映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワード・L・カーン

年代別 映画作品( 1931年 ~ 1994年 まで合計7映画作品)

1994年

暗闇の悪魔 大頭人の襲来

  • 1994年5月3日(火)
  • 監督

地球侵略のためアメリカの田舎町に飛来した宇宙人が、地元の若者たちに退治されるまでを描いたSFコメディ。アメリカの映画会社AIPの作品で、当時、同社が盛んに世に送っていたハイティーン向けのSF映画の一本。ポール・W・フェアーマンの小説The Cosmic Frameを「怪物の女性 海獣の霊を呼ぶ女」のエドワード・L・カーンの監督で映画化。エグゼクティブ・プロデューサーはサミュエル・Z・アーコフ、脚本はロバート・J・ガーナー・ジュニアとアル・マーティンの共同。製作は「金星人地球を征服」のジェームズ・H・ニコルソンとロバート・J・ガーナー・ジュニア。撮影はフレデリック・E・ウェスト、音楽はロナルド・スタイン。SFXは「原子怪獣と裸女」などAIP作品で活躍したポール・ブレイズデルと、ハワード・アンダーソン。主演はスティーヴ・ターレルとグロリア・カスティロ。共演はフランク・ゴーシン、レイモンド・ハットンほか。

監督
エドワード・L・カーン
出演キャスト
スティーヴ・ターレル グロリア・カスティロ フランク・ゴーシン レイモンド・ハットン

怪物の女性 海獣の霊を呼ぶ女

  • 1994年5月6日(金)
  • 監督

リーインカーネーション(転生輪廻による生まれ変わり)をテーマに、太古の世界から甦った女半魚人の恐怖を描いたモンスター映画。SF・ホラーのプログラム・ピクチャー専門の映画会社AIP( American International Pictures )が配給・公開した1作で、ARC( American Releaseing Corporation )から社名変更した同社が「金星人地球を征服」と並行して製作した。監督は「暗闇の悪魔 大頭人の襲来」のエドワード・L・カーン。製作はアレックス・ゴードン、エグゼクティヴ・プロデューサーはAIP創設メンバーの1人、サミュエル・Z・アーコフ。撮影のフレデリック・E・ウェスト、音楽のロナルド・スタインは「金星人地球を征服」「暗闇の悪魔 大頭人の襲来」にも参加している。編集は「巨人獣」ほか同社の初期作品のほとんどを手掛けたロナルド・シンクレア。出演はマーラ・イングリッシュ、チェスター・モリス、ランス・フーラーほか。

監督
エドワード・L・カーン
出演キャスト
チェスター・モリス マーラ・イングリッシュ トム・コンウェイ キャシー・ダウンズ
1933年

地獄に笑う者

  • 1933年
  • 監督

「人生の乞食」の原作者ジム・タリーの近作小説を映画化したもので、「聖ジョンソン」「監視装甲車」と同じくトム・リードが脚色、エドワード・L・カーンが監督に当たった。出演者は「大空の闘士」「死の航空路」のパット・オブライエン、「大空の闘士」「全米軍」のグロリア・スチュアート、「鉄血士官校」のトム・ブラウン、「ブロードウェイ(1929)」「全米軍」のマーナ・ケネディ、「暴君ネロ(1932)」のトミー・コンロン、アーサー・ヴィンスン、クラレンス・ミューズ、ダグラス・ダンプリル、バートン・チャーチル等でキャメラはジョン・ステューマーの担任である。

監督
エドワード・L・カーン
出演キャスト
パット・オブライエン トミー・コンロン マーナ・ケネディ グロリア・スチュアート
1932年

戦慄街

  • 1932年
  • 監督

「死の拳銃狩」のエドワード・カーンが監督した映画で、アルバート・マルツとジョージ・スクラーとの合作舞台劇を「ウォタルウ橋」のトム・リードが脚色したもの。キャメラは「死の航空路」「小間使(1931)」のカール・フロイントがクランクしている。主演者は「令女学」「裁かれる魂」のシドニー・フォックスと「群集の喚呼」のエリック・リンデンで、「国際盗賊ホテル」のタリー・マーシャルを始め、エドワード・アーノルド、ルイス・カルハーン、バートン・チャーチル、メイヨ・メソット、グスタフ・フォン・セイファティ、アイアン・マクラレン、ジョージ・ミーカー等が助演している。

監督
エドワード・L・カーン
出演キャスト
エリック・リンデン シドニー・フォックス タリー・マーシャル ルイス・カルハーン

聖ジョンソン

  • 1932年
  • 監督

「光に叛く者」「戦争と貞操」のウォルター、ヒューストンが主演する映画で、W・R・バーネットのストオリイをジョン・ヒューストンと「東は西」のトム・リードの二人が脚色し、新人エドワード・カーンがメガフォンを手にしたもの。助演者の主なるものは「トレイダ・ホーン(1931)」のハリー・ケイリー、「砂漠の生霊」のレイモンド・ハットン、「緑の処女地」のラッセル・シンプソン、「惨劇の波止場」のラッセル・ホプトン、「夜の大統領」のラルフ・インス、ハリー・ウッズ、リチャード・アレクサンダー等でカメラは「母性」「ロスト・ツェッペリン」のジャクソン・J・ローズが担任である。

監督
エドワード・L・カーン
出演キャスト
ウォルター・ヒューストン ハリー・ケイリー レイモンド・ハットン ラッセル・シンプソン

監視装甲車

  • 1932年
  • 監督

「ラスカ」のトム・リードが脚本及び台詞を執筆し「聖ジョンソン」のエドワード・カーンが監督し、「母性」のジャクソン・J・ローズが撮影した映画で、主なる出演者は、「暴露戦術」「鉄青年」のロバート・アームストロング、「光に叛く者」「都会の世紀末」のラッセル・ホプトン、「噂の姫君」「殺人犯横行」のライラ・リー、「尖端脚化粧」のジェーン・クライド、アンディー・デヴァイン、、オンスロー・スティーヴンス等である。

監督
エドワード・L・カーン
出演キャスト
ロバート・アームストロング ラッセル・ホプトン ライラ・リー ジューン・クライド
1931年

復活(1931)

  • 1931年
  • 編集

以前にも手がけたことのあるトルストイ伯の有名な小説『復活』を再びエドウィン・カリューが監督したもので、当時と同じ脚色者フィニス・フォックスが台本及び台詞を執筆し「リオ・リタ」「エヴァンジェリン(1929)」のロバート・カールが撮影した。主役は「リオ・リタ」「キング・オブ・ジャズ」のジョン・ボールズと「嵐」「激流恋をのせて」のルーペ・ヴェレスでウィリアム・ケイリー、ナンス・オニール、ローズ・タップレイ、マイケル・マークが助演している。

監督
エドウィン・カリュー
出演キャスト
ジョン・ボールズ ルーペ・ヴェレス ウィリアム・ケイリー ナンス・オニール
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エドワード・L・カーン