映画-Movie Walker > 人物を探す > モーリッツ・ブライプトロイ

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2018年 まで合計18映画作品)

2018年

修道士は沈黙する

  • 2018年3月17日(土)公開
  • 出演(マルク・クライン 役)

「ローマに消えた男」のロベルト・アンドー監督による社会派ミステリー。G8の財務相会合が開催されているドイツの高級リゾートホテルで、国際通貨基金理事の遺体が発見される。その前夜、修道士と密会していたことが明らかになるが、修道士は沈黙を守り続ける。出演は「グレート・ビューティー追憶のローマ」「ローマに消えた男」のトニ・セルヴィッロ、「世界にひとつの金メダル」のダニエル・オートゥイユ、「ワンダーウーマン」のコニー・ニールセン、「消えた声が、その名を呼ぶ」のモーリッツ・ブライプトロイ、「潜水服は蝶の夢を見る」のマリ=ジョゼ・クローズ。『イタリア映画祭2017』にて『告解』のタイトルで上映。

監督
ロベルト・アンドー
出演キャスト
トニ・セルヴィッロ ダニエル・オートゥイユ コニー・ニールセン マリ=ジョゼ・クローズ
2016年

マッド・ドライヴ

  • 2016年11月26日(土)公開
  • 出演(Rudi 役)

1990年代に起きたイギリス発の音楽的ムーブメント、ブリットポップを背景に、成り上がりを狙う男の浮き沈みを映すブラック・コメディ。アーティスト発掘をしているスティーブンはあらゆる手を使って地位と金を掴もうとし、ついには邪魔な同僚を殺害する。主演は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニコラス・ホルト。音楽を同じく「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のジャンキー・XLが担当。作中にはオアシスやブラーといったブリットポップ時代のバンドの曲が登場する。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2016』の一作。

監督
オーウェン・ハリス
出演キャスト
ニコラス・ホルト エド・スクレイン ジェームズ・コーデン ロザンナ・アークエット
2015年

消えた声が、その名を呼ぶ

  • 2015年12月26日(土)公開
  • 出演(ピーター・エデルマン 役)

1915年にオスマン・トルコで起きた少数民族を巡る歴史的事件を基に、深い絶望を抱えた一人の男の9年に及ぶ壮大な旅路を映し出すヒューマンドラマ。監督は「ソウル・キッチン」のファティ・アキン。出演は「ある過去の行方」のタハール・ラヒム、「コルト45 孤高の天才スナイパー」のシモン・アブカリアン、「シリアの花嫁」のマクラム・J・フーリ。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
タハール・ラヒム シブン・アブカリアン マクラム・J・フーリ モーリッツ・ブライプトロイ
2014年

ガーディアン

  • 2014年5月19日(月)公開
  • 出演(ルーディ 役)

「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」主演のティル・シュヴァイガーが監督・製作・脚本・主演を務めたサスペンス・アクション。出演は、ティルの娘で、「耳のないウサギ」のルナ・シュヴァイガ-、「es エス」のモーリッツ・ブライブトロイ。“カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2014”にて上映。

監督
ティル・シュヴァイガー
出演キャスト
ティル・シュヴァイガー ルナ・シュヴァイガー モーリッツ・プライプロイ ハイナー・ラウターバッハ
2011年

ゲーテの恋 君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」

  • 2011年10月29日(土)公開
  • 出演(アルベルト・ケストナー 役)

ドイツの文豪ゲーテが、世界的な名声を得るきっかけとなった「若きウェルテルの悩み」。この名作を生む原動力となったせつない恋の実話を『アイガー北壁』のフィリップ・シュテルツェル監督で映画化。ゲーテの恋敵として『es[エス]』のモーリッツ・ブライプトロイが出演している。舞踏会などの豪華セットや衣装も見どころだ。

監督
フィリップ・シュテルツェル
出演キャスト
アレクサンダー・フェーリング ミリアム・シュタイン モーリッツ・ブライブトロイ フォルカー・ブルッフ

ミケランジェロの暗号

  • 2011年9月10日(土)公開
  • 出演(ヴィクトル・カウフマン 役)

アカデミー賞外国語映画賞に輝く傑作『ヒトラーの贋札』のスタッフが手掛けたサスペンス・ミステリー。ミケランジェロの絵画の行方を巡り、イタリアとナチス・ドイツ、収容所にいる母親を救おうとするユダヤ人画商らの駆け引きが緊迫感たっぷりに交錯。過酷な歴史の流れと、そのなかで命懸けの奔走をする男の姿から目が離せない。

監督
ヴォルフガング・ムルンベルガー
出演キャスト
モーリッツ・ブライブトロイ ゲオルク・フリードリヒ ウーズラ・シュトラウス ウーヴェ・ボーム

ソウル・キッチン

  • 2011年1月22日(土)公開
  • 出演(イリアス・カザンザキス 役)

09年のヴェネチア国際映画祭で審査員特別賞とヤングシネマ賞の2冠に輝いた、ドイツの若き巨匠ファティ・アキン監督による群像ドラマ。ハンブルグにあるレストラン“ソウル・キッチン”を舞台に、さまざまな人間模様が交錯する。ギリシャ系の主人公をはじめ、さまざまな人種が入り乱れる現在のドイツの世相もうかがわせる。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
アダム・ボウスドウコス モーリッツ・ブライプトロイ ビロル・ユーネル モニカ・ブライプトロイ
2009年

バーダー・マインホフ 理想の果てに

  • 2009年7月25日(土)公開
  • 出演(アンドレアス・バーダー 役)

1970年代にヨーロッパを震撼させたドイツ赤軍10年間の歴史を描き、アカデミー賞外国語映画賞候補になった衝撃作。理想の社会を実現しようとした若者たちの運命がつづられる。

監督
ウーリー・エデル
出演キャスト
マルティナ・ゲデック モーリッツ・ブライブトロイ ヨハンナ・ヴォカレク ナディヤ・ウール
2007年

ストーン・カウンシル

  • 2007年6月9日(土)公開
  • 出演(セルゲイ 役)

大ヒット作「クリムゾン・リバー」のジャン=クリストフ・グランジェの同名小説を映画化したサスペンス・スリラー。誘拐された息子を捜すヒロインをモニカ・ベルッチがほぼノーメイクで熱演!

監督
ギョーム・ニクルー
出演キャスト
モニカ・ベルッチ カトリーヌ・ドヌーヴ モーリッツ・ブライブトロイ サミー・ブワジラ

素粒子

  • 2007年3月24日(土)公開
  • 出演(ブルノ 役)

世界30か国で翻訳されたベストセラーを映画化したラブ・ストーリー。悲しい生い立ちゆえに愛に飢えていた異母兄弟の、新しい恋とそのてん末をユーモアたっぷりに描く。

監督
オスカー・ロエラー
出演キャスト
モーリッツ・ブライブトロイ フランカ・ポテンテ マルティナ・ゲデック クリスティアン・ウルメン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > モーリッツ・ブライプトロイ