映画-Movie Walker > 人物を探す > トリーネ・ディアホルム

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2019年 まで合計8映画作品)

2019年

ワールドエンド・サーガ 世界感染

  • 2019年12月6日(金)
  • 出演

各国の映画祭を震撼させたドイツ発のサバイバル・アクション。原因不明の病原菌が蔓延した世界。人々はゾンビと化し、2つの都市だけが残っていた。臆病なビビと、気は強いが心優しいエバ。そんな2人の少女が、わずかな希望を掴むため都市から都市への旅に出る。女性監督カロリーナ・ヘルスゴードによる長編第2作。特集企画『MDGP(モースト・デンジャラス・シネマグランプリ)2019』にて上映。

監督
カロリーナ・ヘルスゴード
出演キャスト
グロ・スワンティエ・コールホーフ マジャ・レーラー トリーネ・ディアホルム

リンドグレーン

『長くつ下のピッピ』などスウェーデンを代表する児童文学作家アストリッド・リンドグレーンの若き日々を取り上げた伝記ドラマ。奔放なアストリッドは保守的な田舎のしきたりなどに息苦しさを覚えるように。やがて地方新聞社で働き始め、才能を開花させる。監督は、長編デビュー作「EN SOAP」(原題)で第56回ベルリン国際映画祭審査員グランプリ・銀熊賞に輝いたペアニレ・フィシャー・クリステンセン。「ペレ」「愛の風景」のビレ・アウグスト監督の娘でNetflixドラマ『ザ・レイン』などに出演するアルバ・アウグストが、アストリッドを演じる。

監督
ペアニレ・フィシャー・クリステンセン
出演キャスト
アルバ・アウグスト マリア・ボネヴィー マグヌス・クレッペル ヘンリク・ラファエルソン
2015年

消えた声が、その名を呼ぶ

  • 2015年12月26日(土)
  • 出演(孤児院院長 役)

1915年にオスマン・トルコで起きた少数民族を巡る歴史的事件を基に、深い絶望を抱えた一人の男の9年に及ぶ壮大な旅路を映し出すヒューマンドラマ。監督は「ソウル・キッチン」のファティ・アキン。出演は「ある過去の行方」のタハール・ラヒム、「コルト45 孤高の天才スナイパー」のシモン・アブカリアン、「シリアの花嫁」のマクラム・J・フーリ。

監督
ファティ・アキン
出演キャスト
タハール・ラヒム シモン・アブカリアン マクラム・J・フーリ モーリッツ・ブライプトロイ

ピエロがお前を嘲笑う

  • 2015年9月12日(土)
  • 出演(Hanne Lindberg 役)

「コーヒーをめぐる冒険」のトム・シリングが主演したドイツ製スリラー。警察に出頭した天才ハッカーの自白を元に調査を開始した捜査官が、次々と証言と食い違う事実を目の当たりにして、疑念を深めてゆく。全編に仕掛けられたトリックが話題を集め、ドイツアカデミー賞で6部門にノミネート、ハリウッドリメイクも決定している。

監督
バラン・ボー・オーダー
出演キャスト
トム・シリング エリアス・ムバレク ヴォータン・ヴィルケ・メーリング アントニオ・モノー・ジュニア
2013年

愛さえあれば

  • 2013年5月17日(金)
  • 出演(イーダ 役)

名優ピアース・ブロスナンと、デンマークの国際的女優トリーネ・ディアホルムが共演した、大人のためのラブストーリー。それぞれ家庭に問題を抱える男女が、子どもの結婚式が行われる南イタリアで出会い、恋に落ちていく様が描かれる。監督は『未来を生きる君たちへ』の名匠スサンネ・ビア。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ピアース・ブロスナン トリーネ・ディアホルム キム・ボドゥニア セバスチャン・イェセン

ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

  • 2013年4月27日(土)
  • 出演(ユリアーネ・マリーエ王太后 役)

デンマーク王室最大のスキャンダルといわれる史実を基に、王と王妃、侍医の運命的な三角関係を描くラブストーリー。監督は「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の脚本を担当したニコライ・アーセル。出演は「偽りなき者」のマッツ・ミケルセン、「アンナ・カレーニナ」のアリシア・ヴィカンダー。製作総指揮に「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のラース・フォン・トリアーが名を連ねている。

監督
ニコライ・アーセル
出演キャスト
マッツ・ミケルセン アリシア・ヴィキャンデル ミケル・ボー・フォルスガード トリーネ・ディアホルム
2011年

未来を生きる君たちへ

  • 2011年8月13日(土)
  • 出演(マリアンヌ 役)

第83回アカデミー賞、第68回ゴールデン・グローブ賞で外国語映画賞をダブル受賞した話題作。世界で高い評価を受け、『悲しみが乾くまで』でハリウッド進出を果たしたデンマーク出身のスサンネ・ビア監督が、デンマークとアフリカの難民キャンプを舞台に、善と悪、愛と憎しみの線上で揺れ動く主人公たちが苦悩する姿を映し出す。

監督
スサンネ・ビア
出演キャスト
ミカエル・パーシュブラント トリーネ・ディアホルム ウルリク・トムセン ヴィリアム・ユンク・ニールセン
1999年

セレブレーション

  • 1999年7月17日(土)
  • 出演(Pia 役)

大資本家の還暦パーティで暗い過去が暴かれていく衝撃的な家族ドラマ。デンマークの映画運動体〈ドグマ95〉の第1回作品。監督・脚本・原案は『偉大なるヒーローたち』(96、日本未公開)のトマス・ヴィンダーベア。製作はビアギッテ・ハル。共同脚本はモーウンス・ルコー。撮影はアンソニー・ダット・マントル。音楽はラース・ボー・イェンセン。録音はモーテン・ホルム。編集はヴァルディス・オスカースドゥティル。出演はウルリク・トムセン、ヘニング・モリツェン、ビアテ・ノイマン、トマス・ボー・ラーセン、パプリカ・ステーン、ビャーネ・ヘンリクセン、トリーネ・ディアホルム、ヘレ・ドレリスほか。98年カンヌ国際映画祭審査員賞、ニューヨークとロサンゼルスの批評家協会外国語映画賞を受賞。

監督
トマス・ヴィンターベア
出演キャスト
ウルリク・トムセン ヘニング・モリッツェン トマス・ボー・ラーセン パプリカ・ステーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トリーネ・ディアホルム