映画-Movie Walker > 人物を探す > フェルナンド・ボヴァイラ

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2014年 まで合計14映画作品)

2014年

カニバル

  • 2014年5月24日(土)公開
  • 製作

美女を殺し、その肉を食す連続殺人鬼が、ある女性に心を奪われたのを機にその運命が大きく変化していく姿を静謐な映像美の中に描き出すラブストーリー。監督は、本作が日本初登場となるマヌエル・マルティン・クエンカ。「アイム・ソー・エキサイテッド!」のアントニオ・デ・ラ・トレがカニバリストを演じ、ルーマニアの新進女優オリンピア・メリンテがひとり2役に挑んでいる。

監督
マヌエル・マルティン・クエンカ
出演キャスト
アントニオ・デ・ラ・トレ オリンピア・メリンテ アルフォンサ・ロッソ デルフィーヌ・テンペレス
2013年

ザ・エンド

  • 2013年9月21日(土)公開
  • 製作

ダビッド・モンテアグードの小説『FIN』の映画化。外部と遮断された山中で遭遇する人類滅亡の恐怖を描くスリラー。監督は本作が長編デビュー作となるホルヘ・トレグロサ。出演は、「パンズ・ラビリンス」のマリベル・ベルドゥー、「ヒドゥン・フェイス」のクララ・ラゴ。2013年度ゴヤ賞最優秀脚色賞ノミネート。

監督
ホルヘ・トレグロサ
出演キャスト
マリベル・ベルドゥー ダニエル・グラオ ミケル・フェルナンデス アントニオ・ガヒート

ゴースト・スクール

  • 2013年9月7日(土)公開
  • 製作

幽霊と会話できる教師が、学校に居座る不良生徒の亡霊を卒業させるべく奮闘する姿を描くホラーコメディ。監督は、「最終爆笑計画」のハビエル・ルイス・カルデラ。出演は、「マルティナの住む街」のラウル・アレバロ、「最終爆笑計画」のアレクサンドラ・ヒメネス、「シャッター ラビリンス」のジャヴァイア・ゴンザレス。

監督
ハビエル・ルイス・カルデラ
出演キャスト
ラウル・アレバロ アレクサンドラ・ヒメネス
2011年

マルティナの住む街

  • 2011年9月16日(金)公開
  • 製作

結婚式当日に花嫁に逃げられた男とその親友たちが青春時代の想い出溢れる村で過ごすかけがえのない夏休みを、ハートウォーミングに描いたコメディ。監督はダニエル・サンチェス・アレバロ。出演はキム・グティエレス、ラウル・アレバロ、インマ・クエスタほか。2011年9月15日より、東京・新宿バルト9にて開催された「第8回 ラテンビート映画祭」にて上映。

監督
ダニエル・サンチェス・アレバロ
出演キャスト
キム・グティエレス ラウル・アレバロ インマ・クエスタ アントニオ・デ・ラ・トレ

BIUTIFUL ビューティフル

  • 2011年6月25日(土)公開
  • 製作

『ノーカントリー』のハビエル・バルデムがカンヌ国際映画祭で主演男優賞に輝いた痛烈な人間ドラマ。『バベル』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が最も描きたかった題材である現代社会の闇の部分をスペインを舞台にリアルに描写。破綻した家族を支える男が自分の末期がんを知り、葛藤する姿を切々とつづる。

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演キャスト
ハビエル・バルデム マリセル・アルバレス エドゥアルド・フェルナンデス ディアリァトゥ・ダフ

アレクサンドリア

  • 2011年3月5日(土)公開
  • 製作

『海を飛ぶ夢』のアレハンドロ・アメナーバル監督によるスペクタクル史劇。4世紀のアレクサンドリアに実在した知性と美貌を併せ持つ天文学者ヒュパティアがたどる数奇な運命を、壮大なスケールで映し出す。ヒロインのヒュパティアを演じるのは、『ナイロビの蜂』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したレイチェル・ワイズ。

監督
アレハンドロ・アメナーバル
出演キャスト
レイチェル・ワイズ マックス・ミンゲラ オスカー・アイザック マイケル・ロンズデール
2006年

モルタデロとフィレモン

  • 2006年4月15日(土)公開
  • 製作総指揮

人気コミックを映画化し、スペインで空前のヒットとなったスパイ・コメディ。おバカな独裁者の陰謀に挑むダメ諜報員コンビの大冒険を、ポップなビジュアルや笑いとともに描く。

監督
ハヴィエル・フェセル
出演キャスト
ベニト・ポシノ ペペ・ビジュエラ ドミニク・ピノン パコ・サガルサス
2005年

海を飛ぶ夢

  • 2005年4月16日(土)公開
  • 製作

2月に行なわれたアカデミー賞で外国語映画賞を受賞した実話がベースの人間ドラマ。四肢麻痺の障害を抱える男が、尊厳死を求めて闘う姿を通し、“生と死”を見つめる感動作。

監督
アレハンドロ・アメナーバル
出演キャスト
ハビエル・バルデム ベレン・ルエダ クララ・セグラ ロラ・ドゥエニャス

キャロルの初恋

  • 2005年1月22日(土)公開
  • 製作

スペイン内戦下の小さな村を舞台にした、ほろ苦い青春映画。男勝りな12歳の少女が母親の死や初恋を通して成長していく姿を、みずみずしく映し出す感動作だ。

監督
イマノル・ウリベ
出演キャスト
クララ・ラゴ フアン・ホセ・バジェスタ アルバロ・デ・ルナ マリア・バランコ
2003年

10億分の1の男

  • 2003年9月20日(土)公開
  • 製作総指揮

スペインの新人監督が放つ異色のサスペンス映画。他人の“運”を奪い合うゲームに挑戦する男女のミステリアスな人間模様を、予測不可能なストーリー展開で語り明かしていく。

監督
フアン・カルロス・フレスナディージョ
出演キャスト
レオナルド・スバラグリア エウセビオ・ポンセーラ モニカ・ロペス アントニオ・デチェント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フェルナンド・ボヴァイラ