映画-Movie Walker > 人物を探す > ダーレン・アロノフスキー

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 2017年 まで合計11映画作品)

2017年

アフターマス

実際の航空機事故とその後に発生した事件をなぞり、「ターミネーター」シリーズのアーノルド・シュワルツェネッガーが事故の真相に迫る男を演じる人間ドラマ。妻と娘を飛行機の衝突事故で失ったローマンは、一人の航空管制官が事故に関わっていることを知る。出演は、「アルゴ」のスクート・マクネイリー、「96時間」シリーズのマギー・グレイス、ドラマ『24』シリーズのグレン・モーシャワー。監督は、「ブリッツ」のエリオット・レスター。

監督
エリオット・レスター
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー スクート・マクネイリー マギー・グレイス グレン・モーシャワー

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

  • 2017年3月31日(金)公開
  • プロデューサー

ナタリー・ポートマンがジョン・F・ケネディ大統領の妻、ジャクリーン・ケネディを演じ、暗殺事件を彼女の目を通して描く人間ドラマ。夫が築き上げてきたものを単なる過去にさせまいと、葬儀までの4日間にとった彼女の行動が明らかになる。『ブラック・スワン』でポートマンとコンビを組んだダーレン・アロノフスキーが製作を務める。

監督
パブロ・ラライン
出演キャスト
ナタリー・ポートマン ピーター・サースガード グレタ・ガーウィグ ビリー・クラダップ
2014年

ノア 約束の舟

  • 2014年6月13日(金)公開
  • 監督、製作、共同脚本

旧約聖書に記され、実際に起きたか否かについて審議される“ノアの箱舟”伝説を、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が映像化したスペクタクルドラマ。人類を破滅に導く大洪水がくる事を知り、巨大な箱舟に自身の家族と動物を乗せ、窮地から逃れようとする男ノアの物語がつづられる。主人公に扮するのは、ラッセル・クロウ。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ラッセル・クロウ ジェニファー・コネリー レイ・ウィンストン エマ・ワトソン
2011年

ブラック・スワン

  • 2011年5月11日(水)公開
  • 監督

『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督が、ナタリー・ポートマンを主演に迎えて描く心理サスペンス。踊ることに全身全霊をかけているニューヨークのバレエ団のバレリーナが、プリマ・バレリーナの座を巡る争いの中で次第に精神的苦痛を募らせていく姿を描き、各国の映画祭で高い評価を受けている。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ナタリー・ポートマン ヴァンサン・カッセル ミラ・クニス バーバラ・ハーシー

ザ・ファイター

  • 2011年3月26日(土)公開
  • 製作総指揮

80〜90年代に活躍したプロボクサー、ミッキー・ウォードとその異父兄との兄弟愛を描く実話をベースにした感動ドラマ。一度はボクサーとしての大成を諦めるも、兄の支えで世界の頂点を目指すミッキーをマーク・ウォールバーグが熱演。その兄を13キロ減量し、歯並びを変えたり髪の毛を抜いて怪演するクリスチャン・ベールにも注目。

監督
デヴィッド・O・ラッセル
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ クリスチャン・ベール エイミー・アダムス メリッサ・レオ
2009年

レスラー

  • 2009年6月13日(土)公開
  • 監督、プロデューサー

ミッキー・ロークが落ち目のプロレスラーを哀愁漂わせて熱演するヒューマン・ドラマ。実生活でも栄光と挫折を味わった彼のその人生とオーバーラップするかのような味わいだ。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ミッキー・ローク マリサ・トメイ エヴァン・レイチェル・ウッド マーク・マーゴリス
2007年

ファウンテン 永遠につづく愛

  • 2007年7月14日(土)公開
  • 監督

ヒュー・ジャックマン&レイチェル・ワイズの主演で贈る異色ロマンス。不治の病に冒された妻と、彼女を救おうとする夫の時を超えた愛を幻惑的な映像にのせてつづる。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン レイチェル・ワイズ エレン・バースティン マーク・マーゴリス
2003年

ビロウ

  • 2003年2月22日(土)公開
  • 製作、脚本

理屈では割りきれない、ミステリアスな要素を盛り込んだ異色の潜水艦映画。艦内に出没する幽霊らしき影と敵艦の猛攻におびえる男女の運命をスリリングに描き出す。

監督
デヴィッド・トゥーヒー
出演キャスト
マシュー・デイヴィス ブルース・グリーンウッド オリヴィア・ウィリアムズ ホルト・マッカラニー
2001年

レクイエム・フォー・ドリーム

  • 2001年7月7日(土)公開
  • 監督、脚本

超低予算のカルト映画「π」で注目されたダーレン・アロノフスキー監督の新作。心が満たされず人生を踏み外していく男女の悲劇を、先鋭的な映像と音楽のコラージュで描く。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
エレン・バースティン ジャレッド・レト ジェニファー・コネリー マーロン・ウェイアンズ
1999年

π パイ

  • 1999年7月10日(土)公開
  • 監督、脚本

数字にとりつかれた男の妄想を、非現実的な映像で描く前衛作品。監督・脚本は新鋭ダーレン・アロノフスキー。製作はエリック・ワトソン。製作総指揮はランディ・サイモン。撮影はマシュー・リバティック。編集はCM出身のオレン・サーチ。音楽はクリント・マンセル。美術はマシュー・マラッフィー。出演はショーン・ガレット、「エース・ベンチュラ」のマーク・マーゴリス、「ファースト・ワイフ・クラブ」のスティーヴン・パールマンほか。98年サンダンス映画祭最優秀監督賞受賞。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ショーン・ガレット マーク・マーゴリス ベン・シェンクマン パメラ・ハート

関連ニュース

『ノア 約束の舟』の監督が、映画を撮っていて、いちばん達成感を感じる瞬間とは?
『ノア 約束の舟』の監督が、映画を撮っていて、いちばん達成感を感じる瞬間とは?(2014年6月13日)

低予算の監督デビュー作『π』(97)から『ブラック・スワン』(10)まで、独創的な映像と洞察力の深い人間ドラマを紡いできた映像作家ダーレン・アロノフスキー監督。…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ映画特集
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダーレン・アロノフスキー

ムービーウォーカー 上へ戻る