映画-Movie Walker > 人物を探す > アビー・コーン

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

  • 2018年12月28日(金)公開
  • 監督、脚本

アメリカの人気コメディエンヌ、エイミー・シューマー主演のコメディ。自分の容姿にコンプレックスがあり何事にも消極的なレネーは、ジムで頭を打って気を失ってしまう。目を覚ますと、絶世の美女に変身したと思い込み、超絶ポジティブな性格に生まれ変わる。出演は、「グレイテスト・ショーマン」のミシェル・ウィリアムズ。監督は、「バレンタインデー」脚本のアビー・コーン とマーク・シルヴァースタイン。

監督
アビー・コーン マーク・シルヴァースタイン
出演キャスト
エイミー・シューマー ミシェル・ウィリアムズ ロリー・スコヴェル エミリー・ラタコウスキー
2012年

君への誓い

  • 2012年6月1日(金)公開
  • 脚本

妻が交通事故で記憶を失ってしまった新婚夫婦の実話を描く感動作。『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムス扮する妻の心を取り戻そうと奮闘する夫をチャニング・テイタムが演じ、献身と愛の深さが胸を打つ。お涙頂戴でなく主人公に寄り添ったマイケル・サシー監督の上質なユーモアに好感が持てる。

監督
マイケル・スーシー
出演キャスト
レイチェル・マクアダムス チャニング・テイタム サム・ニール ジェシカ・ラング
2010年

バレンタインデー

  • 2010年2月12日(金)公開
  • 脚本

LAを舞台に、バレンタインデーにまつわるそれぞれのカップルのストーリーを描くアンサンブルムービー。ジュリア・ロバーツ、ジェシカ・アルバら豪華キャストの出演も話題。

監督
ゲイリー・マーシャル
出演キャスト
ジェシカ・アルバ テイラー・ロートナー ジェシカ・ビール ブラッドリー・クーパー
2009年

そんな彼なら捨てちゃえば?

  • 2009年8月1日(土)公開
  • 脚本

全米ベストセラーの“恋愛バイブル”を人気女優の共演で映画化。男の本音を都合よく受け取る女たちの恋愛模様をせつなくもコミカルに描き出す。多彩なエピソードに共感必至!

監督
ケン・クワピス
出演キャスト
ベン・アフレック ジェニファー・アニストン ドリュー・バリモア ジェニファー・コネリー
1999年

25年目のキス

  • 1999年6月12日(土)公開
  • 脚本

高校に潜入取材することになったさえない25歳の女性記者が、大奮闘の末、学園の人気者になり、恋も実らせるまでを描いたホロリとさせるハッピーなラヴ・コメディ。監督は「ホーム・アローン3」のラシャ・ゴズネル。製作総指揮は本作でヒロインを演じた「エバー・アフター」のドリュー・バリモア。製作はナンシー・ジューボネン、ナンシー・アイザック(「誘う女」共同製作)。脚本は本作がデビューとなったアビー・コーンとマーク・シルヴァーステインのコンビ。撮影は「くちづけはタンゴの後で」のアレックス・ネポムニアスキー。音楽は「アナスタシア」のデイヴィッド・ニューマン。美術は「クルーレス』のスティーブン・ジョーダン。編集は「クルーレス」のデブラ・チェイテと「クローンズ」のマルチェロ・サンセビエリ。衣裳は「8mm」のモナ・メイ。共演は「ラビナス」のデイヴィッド・アークエット、「デットマンズ・カーブ』のミシェル・バルタン、「シン・レッド・ライン」のジョン・C・ライリーほか。

監督
ラジャ・ゴズネル
出演キャスト
ドリュー・バリモア モリー・シャノン デイヴィッド・アークエット ミシェル・ヴァルタン
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アビー・コーン

ムービーウォーカー 上へ戻る