映画-Movie Walker > 人物を探す > サイモン・ベイカー

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

ブレス あの波の向こうへ

ティム・ウィントンの自伝的小説『ブレス』を映画化し2018年オーストラリア・アカデミー賞9部門にノミネートされたドラマ。内向的な少年パイクレットと好奇心旺盛な友人ルーニーは、伝説のサーファー、サンドーと出会い、サーフィンにのめり込んでいく。監督・製作・脚本・主演は、ドラマ『メンタリスト』のサイモン・ベイカー。出演は、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」のエリザベス・デビッキ、オーディションで選ばれた新星サムソン・コールターとベン・スペンス。

監督
サイモン・ベイカー
出演キャスト
サイモン・ベイカー エリザベス・デビッキ サムソン・コールター ベン・スペンス
2006年

プラダを着た悪魔

  • 2006年11月18日(土)公開
  • 出演(クリスチャン・トンプソン 役)

ヴォーグ誌で女性編集長のアシスタントをしていた女性が、実体験をもとに書いたベストセラー小説を映画化。衣装を「セックス・アンド・ザ・シティ」のパトリシア・フィールドが手掛ける。

監督
デイヴィッド・フランケル
出演キャスト
メリル・ストリープ アン・ハサウェイ エミリー・ブラント スタンリー・トゥッチ
2005年

ランド・オブ・ザ・デッド

  • 2005年8月27日(土)公開
  • 出演(Riley 役)

ホラー映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロ監督が放つゾンビ映画。ゾンビから逃れた人々が暮らす要塞都市で、血肉が飛び交う凄惨なゾンビとの攻防や住人たちの内紛が展開。

監督
ジョージ・A・ロメロ
出演キャスト
サイモン・ベイカー ジョン・レグイザモ デニス・ホッパー アーシア・アルジェント

ザ・リング2

  • 2005年6月18日(土)公開
  • 出演(マックス 役)

大ヒット和製ホラーをリメイクした「ザ・リング」の続編。オリジナル版を手掛けた中田秀夫監督が、人間に“侵蝕”しようとする少女の霊のおぞましい恐怖を描出。

監督
中田秀夫
出演キャスト
ナオミ・ワッツ サイモン・ベイカー デイヴィッド・ドーフマン エリザベス・パーキンス
2002年

マリー・アントワネットの首飾り

  • 2002年2月16日(土)公開
  • 出演(レトー・ド・ヴィレット 役)

歴史に名高い“王妃の首飾り事件”を壮大なスケールで華麗に映画化。奪われた身分を取り戻すために全人生をかけた女詐欺師の数奇な運命がドラマチックに展開する。

監督
チャールズ・シャイアー
出演キャスト
ヒラリー・スワンク サイモン・ベイカー ジョナサン・プライス エイドリアン・ブロディ
2001年

楽園をください

  • 2001年2月3日(土)公開
  • 出演(George Clyde 役)

「グリーン・デスティニー」のアン・リー監督が、ハリウッドの若手男優たちを起用。戦争によって運命を狂わされながらも、友情や自由を追い求める若者の姿を見すえていく。

監督
アン・リー
出演キャスト
トビー・マグワイア スキート・ウーリッチ ジョナサン・リース・マイヤーズ ジム・カヴィーゼル

レッド・プラネット

  • 2001年1月13日(土)公開
  • 出演(Chip Pettengill 役)

 未来の荒廃した地球を背景に、未知の星・火星へ行く宇宙飛行士たちの冒険を描写。宇宙船のトラブルやロボットの暴走など、次々と彼らを襲う危機から目が離せない!

監督
アントニー・ホフマン
出演キャスト
ヴァル・キルマー キャリー・アン・モス トム・サイズモア ベンジャミン・ブラット
1999年

レストラン

  • 1999年7月24日(土)公開
  • 出演(Kenny 役)

レストランに集う若者たちの哀歓を描いた青春ドラマ。監督・製作のエリック・ブロス以下、新鋭の映画人が結集。脚本はトム・カドワース。製作総指揮はマイケル・ブリスク、H・M・コークリー、ガルト・ニーダーフォファー、ゲーリー・J・パレルモ、マーク・D・セヴェリニ。撮影はホレイショー・マーキネズ。音楽はセオドア・シャピロ。美術はスティーヴン・マッケイブ。編集はキース・リーマー。衣裳はエリザベス・シェルトン。出演は「シン・レッド・ライン」のエイドリアン・ブロディ、「スクリーム2」のエリス・ニール、フージーズのヴォーカルにして若手黒人女性アーティストの筆頭で「天使にラブ・ソングを2」など映画出演もあるローリン・ヒルほか。

監督
エリック・ブロス
出演キャスト
エイドリアン・ブロディ エリス・ニール デイヴィッド・モスコウ サイモン・ベイカー・デニー

スモーク・シグナルズ

  • 1999年6月12日(土)公開
  • 出演(Young Thomas Builds the Fire 役)

インディアンの青年が家族や友情の意味を取り戻し、成長する過程を描いたロードムービー。監督は本作が長編劇映画デビューのクリス・エア。脚本はシャーマン・アレクシー。製作は「ホーム・アローン」のスコット・ローゼンフェルト、『サイキック・ターゲット』(日本末公開)のラリー・エステス。製作総指揮はデイヴィッド・スキナー、カール・ブレスラー。撮影は『サイキック・ターゲット』のブライアン・ケイプナー。音楽は「ブラッド&ワイン」のB.C.スミス。美術はチャールズ・アームストロング。編集はブライアン・バーデン。衣裳はロン・リーモン。出演は『スクワント/伝説の勇者』(日本未公開)のアダム・ビーチ、主にカナダの舞台で活躍のエヴァン・アダムス、「デッドマン」のゲーリー・ファーマーほか。

監督
クリス・エア
出演キャスト
アダム・ビーチ エバン・アダムス アイリーン・ベダード ゲイリー・ファーマー

関連ニュース

沢村一樹がイケメンタリストに就任!サイモン・ベイカーとセクシー競演
沢村一樹がイケメンタリストに就任!サイモン・ベイカーとセクシー競演(2010年9月6日)

「THE MENTALIST メンタリスト ファースト・シーズン」のBD&DVDが11月10日(水)にリリースされることが決定。本作は、2008-2009の全米…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > サイモン・ベイカー