映画-Movie Walker > 人物を探す > アダム・ビーチ

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

荒野の誓い

クリスチャン・ベール主演の西部劇。1892年、ニューメキシコ州。かつてインディアンと戦った騎兵隊のジョー・ブロッカーは、シャイアン族の酋長イエロー・ホークの護送任務に就く。途中、コマンチ族に家族を殺された女性ロザリーを加え、旅は続くが……。共演は「プライベート・ウォー」のロザムンド・パイク、「アバター」のウェス・ステューディ、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ。監督は「ブラック・スキャンダル」のスコット・クーパー。

監督
スコット・クーパー
出演キャスト
クリスチャン・ベール ロザムンド・パイク ウェス・ステューディ ベン・フォスター
2006年

父親たちの星条旗

  • 2006年10月28日(土)公開
  • 出演(アイラ・ヘイズ 役)

2度のアカデミー賞監督賞を受賞したクリント・イーストウッドが、スピルバーグを製作に迎えた戦争映画。太平洋戦争の激戦地・硫黄島をアメリカ側の視点から描いている。

監督
クリント・イーストウッド
出演キャスト
ライアン・フィリップ ジェシ・ブラッドフォード アダム・ビーチ バリー・ペッパー
2002年

ウインドトーカーズ

  • 2002年8月24日(土)公開
  • 出演(Ben YaHzee 役)

「フェイス/オフ」ジョン・ウー監督&主演ニコラス・ケイジのコンビが放つ壮絶な戦争ドラマ。太平洋戦争の激戦地を舞台に、非情な極秘任務の陰で育まれた男たちの友情を描きだす。

監督
ジョン・ウー
出演キャスト
ニコラス・ケイジ アダム・ビーチ ロジャー・ウィリー クリスチャン・スレーター
1999年

スモーク・シグナルズ

  • 1999年6月12日(土)公開
  • 出演(Victor Joseph 役)

インディアンの青年が家族や友情の意味を取り戻し、成長する過程を描いたロードムービー。監督は本作が長編劇映画デビューのクリス・エア。脚本はシャーマン・アレクシー。製作は「ホーム・アローン」のスコット・ローゼンフェルト、『サイキック・ターゲット』(日本末公開)のラリー・エステス。製作総指揮はデイヴィッド・スキナー、カール・ブレスラー。撮影は『サイキック・ターゲット』のブライアン・ケイプナー。音楽は「ブラッド&ワイン」のB.C.スミス。美術はチャールズ・アームストロング。編集はブライアン・バーデン。衣裳はロン・リーモン。出演は『スクワント/伝説の勇者』(日本未公開)のアダム・ビーチ、主にカナダの舞台で活躍のエヴァン・アダムス、「デッドマン」のゲーリー・ファーマーほか。

監督
クリス・エア
出演キャスト
アダム・ビーチ エバン・アダムス アイリーン・ベダード ゲイリー・ファーマー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アダム・ビーチ