映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリアナ・マルグリーズ

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2006年 まで合計4映画作品)

2006年

スネーク・フライト

  • 2006年10月21日(土)公開
  • 出演(クレア・ミラー 役)

高度1万メートルの上空で起こる毒蛇と人間の死闘を描いた、サミュエル・L・ジャクソン主演作。全米では公開1週目で約1510万ドルの興収を記録し、初登場1位を獲得した。

監督
デイヴィッド・リチャード・エリス
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ジュリアナ・マルグリーズ ネイサン・フィリップス ボビー・カナヴェイル
2002年

しあわせ色のルビー

  • 2002年5月18日(土)公開
  • 出演(Rachel 役)

「ブリジット・ジョーンズの日記」の人気女優レニー・ゼルウィガー主演最新作。平凡なユダヤ人女性が、厳しい現実を乗り越えて新たな人生を切り開いていく姿を、生き生きと描く。

監督
ボアズ・イェーキン
出演キャスト
レニー・ゼルウィガー クリストファー・エクルストン グレン・フィッツジェラルド ジュリアナ・マルグリーズ
2000年

ダイナソー

  • 2000年12月9日(土)公開
  • 出演(声)(Neera 役)

 恐竜たちの壮大なサバイバルを描いた、ディズニー最新作。実写映像の背景とCGで再現した恐竜たちを融合した映像は見もの。日本語吹替え版で、袴田吉彦、江角マキコがアフレコに挑戦するのも話題の1作。

監督
ラルフ・ゾンダグ エリック・レイトン
出演キャスト
ディー・ビー・スウィーニー アルフレ・ウッダード オジー・デイヴィス マックス・カセラ
1999年

ニュートン・ボーイズ

  • 1999年5月15日(土)公開
  • 出演(Louise Brown 役)

20世紀初頭に実在した銀行強盗4兄弟の生きざまを描いた青春ドラマ。監督は「恋人たちの距離」のリチャード・リンクレイター。脚本は『死のロデオ』(52、ロバート・ミッチャム主演、ニコラス・レイ監督、テレビ放映のみ)の脚本も手掛けた作家クロード・スタヌッシュの原作を元に、スタヌッシュ、リンクレイターと彼とコンビを組むクラーク・リー・ウォーカーが共同で担当。製作のアン・ウォーカー=マクベイ、製作総指揮のジョン・スロス、編集のサンドラ・アデアーは「恋人たちの距離」に続く参加。撮影は「悪魔のような女」のピーター・ジェームズ。音楽はテキサス出身のバンド、バッド・リヴァーズで、スコアはリーダーのエドワード・D・バーンズが担当。美術は「マッド・シティ」のキャサリン・ハードウィック。衣裳は「ピースメーカー」のシェリー・コマロフ。出演は「アミスタッド」のマシュー・マコナヘイ、「恋人たちの距離」「大いなる遺産」のイーサン・ホーク、「TOUCH タッチ」のスキート・ウーリッチ、「草の上の月」のヴィンセント・ドノフリオ、『ER 緊急救命室』のレギュラーであるジュリアナ・マルグリーズ、「シーズ・ソー・ラヴリー」のクロエ・ウェッブ、「スリング・ブレイド」のカントリーの人気歌手ドワイト・ヨーカム、「ミッドナイト・エクスプレス」のボー・ホプキンスほか。

監督
リチャード・リンクレイター
出演キャスト
マシュー・マコノヒー イーサン・ホーク スキート・ウーリッチ ヴィンセント・ドノフリオ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュリアナ・マルグリーズ