TOP > 人物を探す > マリナ・ドゥ・ヴァン

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2012年 まで合計6映画作品)

2012年

残酷メルヘン 親指トムの冒険

  • 2012年10月6日(土)
  • 監督、脚本

シャルル・ペローの童話を、「8人の女たち」などのフワンソワ・オゾン作品で脚本を担当したマリナ・ドゥ・ヴァン監督が映画化。中世ヨーロッパを舞台に、貧困から親に捨てられ、人喰い鬼に出会った少年“親指トム”と兄弟たちの運命を描く。出演は「ポンヌフの恋人」のドニ・ラヴァン、「ライヤーゲーム」のイリアン・カラバー。

監督
マリナ・ドゥ・ヴァン
出演キャスト
ドニ・ラヴァン アドリアン・ド・ヴァン ヴァレリー・ダッシュウッド イリアン・カラバー
2003年

イン・マイ・スキン 人には言えない、私が本当にしたいこと

  • 2003年12月20日(土)
  • 監督、脚本、出演(エステル 役)

フランソワ・オゾン監督作の女優&脚本家として知られるマリナ・ドゥ・バンの長編監督第1作。自傷行為にのめり込む女性を克明に描き、賛否両論を巻き起こした問題作だ。

監督
マリナ・ドゥ・ヴァン
出演キャスト
マリナ・ドゥ・ヴァン ローラン・リュカ レア・ドリュッケール アドリアン・ド・ヴァン
2002年

8人の女たち

  • 2002年11月23日(土)
  • 脚本

「まぼろし」のフランソワ・オゾン監督が、仏の豪華女優陣を迎えて描く小粋なミュージカル。密室殺人の真相を巡り、個性派女性たちがユーモラスに繰り広げる愛と欲望の物語だ。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
カトリーヌ・ドヌーヴ エマニュエル・ベアール イザベル・ユペール ファニー・アルダン

まぼろし

  • 2002年9月14日(土)
  • 脚本

フランスの鬼才、フランソワ・オゾン監督による美しくもせつない愛のドラマ。夫の行方を捜す中年女性の内面に迫り、複雑で繊細な心の変遷を透明感あふれる映像で描き出す。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
シャーロット・ランプリング ブリュノ・クレメール ジャック・ノロ アレクサンドラ・スチュワルト
1999年

ホームドラマ

  • 1999年4月3日(土)
  • 出演(Sophie 役)

一匹のネズミの闖入で平和な家庭が崩壊するさまをグロテスクに描いたブラックコメディ。監督・脚本は「海を見る」のフランソワ・オゾンで本作品が長編第1作となる。製作のオリヴィエ・フデルボスクとマルク・ミソニエ以下、撮影のヨリック・ルソー、音楽のエリック・ヌヴーは「海を見る」のスタッフ。美術はアンジェリック・ピュロン。出演はエヴリーヌ・ダンドリイ、フランソワ・マルトゥレ、「海を見る」のマリナ・ド・ヴァン、アドリアン・ド・ヴァン、「サマードレス」のルシア・サンチェスほか。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
エヴリーヌ・ダンドリー フランソワ・マルトゥレ マリナ・ドゥ・ヴァン アドリアン・ド・ヴァン

海をみる

  • 1999年4月3日(土)
  • 出演(Tatiana 役)

静かな島を舞台に母子と女バックパッカーの奇妙な関係を描いた一編。監督・脚本は「サマードレス」「ホームドラマ」のフランソワ・オゾン。製作はオリヴィエ・デルボスク、マルク・ミソニエ、ニコラ・ブレヴィエール。撮影は「サマードレス」のヨリック・ルソー。音楽はエリック・ヌヴー。出演はサーシャ・ヘイルズ、マリナ・ド・ヴァンほか。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
サーシャ・ヘイルズ マリナ・ドゥ・ヴァン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > マリナ・ドゥ・ヴァン

ムービーウォーカー 上へ戻る