映画-Movie Walker > 人物を探す > 浜谷康幸

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

メランコリック

第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門監督賞受賞作。一流大学を卒業後、うだつの上がらぬ生活を送っていた和彦は、たまたま訪れた銭湯で高校の同級生と出会い、そこで働くことになる。だがその銭湯は、閉店後に人を殺す場所として貸し出していた……。主人公・和彦を演じる俳優の皆川暢二の呼びかけにより、アメリカで映画制作を学んだ後、IT業界でサラリーマンをしていた田中征爾監督と、俳優の傍らタクティカル・アーツ・ディレクターとしても活躍する磯崎義知という3人の同級生(1987年生まれ)で立ち上げた映画製作ユニット One Goose(ワングース)による映画製作第一弾作品。

監督
田中征爾
出演キャスト
皆川暢二 磯崎義知 吉田芽吹 羽田真
2011年

麻雀飛翔伝 哭きの竜 外伝2

  • 2011年7月20日(水)公開
  • 出演(堤薫 役)

かつて“哭きの竜”と呼ばれた伝説の雀士・竜を主人公にした能條純一原作の同名麻雀マンガを、2部構成で実写映画化。第1部では組織の内部抗争に巻き込まれる竜を、第2部では関西と関東の組織の争いを描く。監督は、「親父」の井出良英。出演は、『仮面ライダー響鬼』の松田賢二、「家族ゲーム」の宮川一朗太。

監督
井出良英
出演キャスト
松田賢二 宮川一朗太 浜谷康幸 吉沢眞人

麻雀飛翔伝 哭きの竜 外伝1

  • 2011年7月16日(土)公開
  • 出演(堤薫 役)

かつて“哭きの竜”と呼ばれた伝説の雀士・竜を主人公にした能條純一原作の同名麻雀マンガを、2部構成で実写映画化。第1部では組織の内部抗争に巻き込まれる竜を、第2部では関西と関東の組織の争いを描く。監督は、「親父」の井出良英。出演は、『仮面ライダー響鬼』の松田賢二、「家族ゲーム」の宮川一朗太。

監督
井出良英
出演キャスト
松田賢二 宮川一朗太 浜谷康幸 吉沢眞人
2008年

子猫の涙

  • 2008年1月26日(土)公開
  • 出演

伝説のボクサー、森岡栄治の実話を、彼のおいの森岡利行監督が映画化した感動ドラマ。栄治の波乱の人生を娘の視点で温かくつづるほか、武田真治が迫真の試合シーンに挑戦。

監督
森岡利行
出演キャスト
武田真治 藤本七海 広末涼子 紺野まひる
2003年

阿修羅のごとく

  • 2003年11月8日(土)公開
  • 出演

向田邦子原作の傑作テレビドラマを「失楽園」の森田芳光監督が、豪華キャストを迎えて映画化。4姉妹それぞれの恋愛と苦悩、家族間のきずなや葛藤を鋭い視点で描いた愛憎劇だ。

監督
森田芳光
出演キャスト
大竹しのぶ 黒木瞳 深津絵里 深田恭子

雀鬼くずれ

  • 2003年2月15日(土)公開
  • 出演

“雀聖”と呼ばれた阿佐田哲也の原作をもとに、麻雀に命を懸ける男たちの熱き戦いを描く人間ドラマ。麻雀の勝敗によって、二転三転する複雑な人間模様から目が離せない。

監督
服部光則
出演キャスト
要潤 菅原禄弥 永澤俊矢 斉木しげる
2000年

REQUIEM of DARKNESS クラヤミノレクイエム

  • 2000年3月25日(土)公開
  • 出演(御舞 役)

古びた映画館を舞台に、死にゆくヤクザと夢を忘れたサラリーマンの闘いを描く群像劇。監督は、「ラッキー・ロードストーン」などの脚本家として知られる森岡利行で、本作で監督デビューを果たした。自身による舞台台本を基に、森岡監督が脚色。撮影を「皆月」の石井浩一が担当している。出演は、「Zero WOMAN」の相澤一成、「大怪獣東京に現る」の鈴木真、「菊次郎の夏」の小島可奈子、「飛ぶは天国もぐるは地獄」の栗林知美、「シンデレラは眠らない」の黒川芽以ら。16ミリからのブローアップ。

監督
森岡利行
出演キャスト
相澤一成 鈴木真 小島可奈子 栗林知美
1999年

dead BEAT

  • 1999年8月7日(土)公開
  • 出演(チンピラ 役)

ヤクザの車を盗んでしまったことから、事件に巻き込まれることになった男たちを描いたハードボイルド。監督は「超アブノーマルSEX 変態まみれ」の安藤尋。脚本は「狼たちの復讐」の伊藤秀裕と「ビーストウォーズ2 ライオンコンボイ危機一髪!」の長田敏靖、「富江」の及川中、そして安藤監督の合作。撮影を「富江」の鈴木一博が担当している。主演は「日本黒社会 LEY LINES」の哀川翔、「借王6」の根津堪八、「がんばっていきまっしょい」の真野きりな、「trancemission」の村上淳。

監督
安藤尋
出演キャスト
哀川翔 根津堪八 真野きりな 村上淳
1998年

ろくでなしBLUES 98

  • 1998年8月22日(土)公開
  • 出演(マツ 役)

喧嘩と恋に明け暮れる高校生が、愛する女性を巡って熱き闘いを展開する青春アクション・コメディ。監督は「THE GROUND 地雷撤去隊」の室賀厚。脚本は、『週刊少年ジャンプ』連載の森田まさのりの同名コミックを基に、室賀自身が執筆。撮影を「THE GROUND 地雷撤去隊」の加藤孝信が担当している。主演は前作に引き続き現役キックボクサーの前田憲作。ヒロイン役は、本作で映画デビューを果たす山口もえ。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
室賀厚
出演キャスト
前田憲作 山口もえ 真内由介 江原修
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 浜谷康幸