映画-Movie Walker > 人物を探す > ディーノ・リージ

年代別 映画作品( 1952年 ~ 2005年 まで合計15映画作品)

1962年

ローマの恋

  • 1962年5月30日(水)公開
  • 監督

エルコレ・パッティの原作をもとに、「ベニスと月とあなた」の監督ディーノ・リージが現代男女の愛情を描いたもの。脚本は原作者パッティとエンニオ・フライアーノが共同で書いた。撮影は「逆襲の河」のマリオ・モントゥオーリ、音楽は「刑事」のカルロ・ルスティケリ。出演者はミレーヌ・ドモンジョ、エルザ・マルティネッリ、新進のピーター・ボールドウィンなど。

監督
ディーノ・リージ
出演キャスト
ミレーヌ・ドモンジョ エルザ・マルティネッリ ピーター・ボールドウィン Maria Pershi
1961年

恋はすばやく

  • 1961年3月5日(日)公開
  • 原作

ヴィットリオ・デ・シーカ総監督のもとレジナルド・デンハムが監督した喜劇。エットーレ・マリア・マルガドンナとディーノ・リージの原作をエットーレ・マリア・マルガドンナ、ルチアーナ・コルダ、ジョゼフ・ステファノが共同脚色した。音楽はアレッサンドロ・チコニーニとヴィットリオ・デ・シーカの担当。出演するのは「ソロモンとシバの女王」のジーナ・ロロブリジーダ、ヴィットリオ・デ・シーカなど。製作はミルコ・スコフィック。テクニカラー・テクニラマ。

監督
レジナルド・デンハム
出演キャスト
ジーナ・ロロブリジーダ ヴィットリオ・デ・シーカ デイル・ロバートソン アメディオ・ナザーリ
1960年

ベニスと月とあなた

  • 1960年1月8日(金)公開
  • 監督、脚本

水の都ヴェニスのゴンドラ漕ぎの青年をめぐるロマンチック・コメディ。フェスタ・カンパニーレ、マッシモ・フランシオーサとディーノ・リージの共同脚本をリージが彼の第二作として監督した。撮影はトニーノ・デリ・コリ、音楽はレリオ・ルッタツィが担当。出演は「青春群像」のアルベルト・ソルディ、マリサ・アラシーオ、ニーノ・マンフレーディ等。製作シルヴィオ・クレメンテッリ。

監督
ディーノ・リージ
出演キャスト
アルベルト・ソルディ マリサ・アラシーオ インゲ・シェーナー ニーノ・マンフレーディ
1957年

モンテカルロ物語

  • 1957年当年公開
  • 原作

マルセロ・ジロージとディーノ・リージの原作より「愛情物語」のサミュエル・A・テイラーが脚本を書き同じくテイラーが監督したコメディ。撮影監督はロバート・モレッティ、音楽は「ドイツ零年」のレンツォ・ロッセリーニ、主演は「屋根」の監督で「明日では遅すぎる」など俳優でも度々出演するヴィットリオ・デ・シーカ、「無頼の谷」のマルレーネ・ディートリッヒ、ブロードウェイの新人ナタリー・トランディ(一九四〇年生れ)、「ピクニック」のアーサー・オコンネル。

監督
サミュエル・A・テイラー
出演キャスト
マルレーネ・ディートリッヒ ヴィットリオ・デ・シーカ アーサー・オコンネル ナタリー・トランディ
1952年

アンナ(1952)

  • 1952年当年公開
  • 原案、脚本

「にがい米」のシルヴァーナ・マンガーノ、ラフ・ヴァローネ、ヴィットリオ・ガスマンのトリオを再現する一九五一年作メロドラマ。「空は紅い」のジュゼッペ・ベルト、ディーノ・リージ、イーヴォ・ペリッリ「ヨーロッパ一九五一年」、フランコ・ブルザーティ、ロドルフォ・ソネゴの五人が共同で執筆した脚本を「ポー河の水車小屋」のアルベルト・ラットゥアーダが監督した。撮影は「にがい米」のオテロ・マルテリ、音楽は「人間魚雷」のニーノ・ロータの担当。前記三名を助けて出演するのは、「快楽」のガビ・モルレ、ジャック・デュメニルの両フランス俳優、マンガノの実妹パトリツィア・マンガノ及びナターシャ・マンガノなどである。

監督
アルベルト・ラットゥアーダ
出演キャスト
シルヴァーナ・マンガーノ ラフ・ヴァローネ ヴィットリオ・ガスマン ガビ・モルレ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ディーノ・リージ