映画-Movie Walker > 人物を探す > 東直己

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

探偵はBARにいる3

東直己の小説を大泉洋主演で映画化した人気シリーズの第3弾。札幌の歓楽街ススキノを拠点に活動する探偵とその助手が次々と降りかかるトラブルを解決しようと奮闘する姿を描く。前2作に引き続き松田龍平が探偵の助手を演じるほか、謎多きヒロイン役で北川景子が物語に華を添える。監督は『疾風ロンド』の吉田照幸。

監督
吉田照幸
出演キャスト
大泉洋 松田龍平 北川景子 前田敦子
2013年

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

  • 2013年5月11日(土)公開
  • 原作

北海道在住の作家・東直己による人気探偵小説を、やはり北海道で絶大な人気を誇る大泉洋主演で映画化し、話題を呼んだサスペンスの第2作。札幌の歓楽地、ススキノを舞台に、友人だったオカマの殺人事件を機に、その裏に潜む陰謀に巻き込まれていく探偵とその仲間たちの姿をユーモラスかつスリリングに描き出す。

監督
橋本一
出演キャスト
大泉洋 松田龍平 尾野真千子 ゴリ
2011年

探偵はBARにいる

  • 2011年9月10日(土)公開
  • 原作

北海道を舞台にした東直己の小説「ススキノ探偵」シリーズ2作目「バーにかかってきた電話」を、『相棒』で多くのエピソードを演出した橋本一監督で映画化。ご当地出身の大泉洋が、酒好きで美女に弱い探偵に扮し、相棒役の松田龍平と息の合った掛け合いを展開する。スタントなしのアクションシーンも見どころだ。

監督
橋本一
出演キャスト
大泉洋 松田龍平 小雪 西田敏行
1998年

フリージア 極道の墓場

  • 1998年9月12日(土)公開
  • 原作

出所してきた伝説の殺し屋と彼をとりまく人々の人生を描いたハードボイルド・ドラマ。監督は「蘇える金狼」の渡辺武。東直己の原作小説をTA-KEと加藤祐司が共同で脚色。撮影は「ラブ&ポップ」の柴主高秀が担当した。主演は「渇きの街」の三浦友和

監督
渡辺武
出演キャスト
三浦友和 哀川翔 初瀬かおる 奥田智彦

関連ニュース

大泉洋×松田龍平共演『探偵はBARにいる』続編公開が遂に決定!
大泉洋×松田龍平共演『探偵はBARにいる』続編公開が遂に決定!(2012年10月19日)

東直己の小説を大泉洋×松田龍平出演で映画化した『探偵はBARにいる』(11)の続編『探偵はBARにいる2』が公開されることがわかった。前作は第24回日刊スポーツ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 東直己

ムービーウォーカー 上へ戻る