映画-Movie Walker > 人物を探す > 野宮真貴

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2018年 まで合計5映画作品)

2018年

星くず兄弟の新たな伝説

  • 2018年1月20日(土)
  • 出演(スペースポートスタッフ 役)

1985年に公開された近田春夫原案×手塚眞監督によるロック・ミュージカル「星くず兄弟の伝説」から30年、同コンビが再タッグを組み復活。かつて“スターダスト・ブラザーズ”として一世を風靡したカンとシンゴは、再びスターになることを夢見て月世界へと旅立つ。出演は「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の三浦涼介、「光と禿」の武田航平、「夏ノ日、君ノ声」の荒川ちか、「星くず兄弟の伝説」の高木完、久保田慎吾、ISSAY、「霊眼探偵カルテット」の藤谷慶太朗、「陽だまりの彼女」の夏木マリ、「八重子のハミング」の井上順。脚本は、手塚眞と「罪とか罰とか」のケラリーノ・サンドロヴィッチ。

監督
手塚眞
出演キャスト
三浦涼介 武田航平 荒川ちか ISSAY
2011年

アトムの足音が聞こえる

  • 2011年5月21日(土)
  • ナレーション

TVアニメ『鉄腕アトム』の音響デザイナー、大野松雄を追ったドキュメンタリー。監督は「乱暴と待機」の冨永昌敬。ナレーションを、音楽やファッションなど多方面で活躍する野宮真貴が担当する。1930年東京神田に生まれた大野松雄は、文学座の音響担当を経て、NHK効果部に入局。そこで、シュトックハウゼンの電子音楽の存在を知る。オシレーターとテープ・レコーダーを使ったこの新しい芸術に感銘を受けて、わずか1年で退局、フリーランスの音響技師となる。いくつかの実験映画に関わった後、1963年に始まったアニメ『鉄腕アトム』の音響効果に抜擢。文学座時代の先輩でフジテレビ映画部の竹内一喜は「彼が手掛けたアトム、御茶ノ水博士、ウランちゃん、みんな音が人格を持っていた。“人格を持つ音”というのは、日本ではこれまでなかった」と語る。大野の電子音楽は、モダン・ジャズ、フリー・ジャズのフィーリングを持ち込んだ即興的でユーモラスものだった。従来、「効果マン」と呼ばれる世界から現れた彼だったがそう呼ばれることを嫌い、自らは「音響デザイナー」と名乗った。「音による演出家」を自任していた大野は、作品の世界観を巡って、原作者である手塚治虫ともやり合った。「私が演出家だ」という手塚に「素人は黙ってろ」と言い返したという痛快な逸話もある。そんな仕事ぶりが評価されるのは、翌64年『ASTRO BOY』としてNBCネットワークで放映、アトムが全米の子供たちに受け入れられてからである。海外進出で果たした大野の貢献は大きい。だが生涯、クレジットを残したテレビアニメは『鉄腕アトム』と『ルパン三世』(第1シリーズ)の2作のみ。綜合社という会社を立ち上げてからは、万博のパビリオン音楽などが大野の表現の場となり「この世ならざる音」を創作テーマに、立体音響などに取り組んでいく。そんな大野が80年代、突然、スタッフの元から消息を絶つ。冨永昌敬は、当時を知る者の証言を手掛かりに京都、滋賀へと向かった……。

監督
冨永昌敬
出演キャスト
大野松雄 柴崎憲治 竹内一喜 大和定次
2006年

マニアの受難

  • 2006年12月16日(土)
  • 出演(本人 役)

'06年4月に日比谷・野外音楽堂で行なわれたライブの模様を中心に、ムーンライダーズの30年の軌跡を追う音楽ドキュメンタリー。インタビューをはじめ、貴重な映像が満載。

監督
白井康彦
出演キャスト
鈴木慶一 岡田徹 かしぶち哲郎 武川雅寛

男はソレを我慢できない

  • 2006年7月29日(土)
  • 出演(ママ 役)

竹中直人主演の人情コメディ。下北沢を舞台に、町を揺るがすソープランド建設計画に立ち向かう中年DJとその仲間たちの姿をオフビートなタッチで描き出す。

監督
信藤三雄
出演キャスト
竹中直人 鈴木京香 小池栄子 ベンガル
1998年

代官山物語 「探偵誕生」

  • 1998年4月11日(土)
  • 出演(ママ 役)

ひょんなことから探偵稼業に足を踏み入れることになった売れっ子カメラマンの活躍を、スタイリッシュな映像の中に映し出したディテクティヴ・ストーリー。監督は、これまでプロモーション・ビデオの演出などを手がけてきた信藤三雄で、これが劇映画デビュー作。脚本は川勝正幸。撮影を白尾一博と中川克也が担当している。主演は、ピース・フォースのメンバー・佐々木潤。16ミリからのブローアップ。

監督
信藤三雄
出演キャスト
佐々木潤 夏木マリ コモエスタ八重樫 斉木しげる

関連ニュース

『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』トークイベントに野宮真貴が登壇!
元ピチカート・ファイヴ野宮真貴、“パンクの女王”への強い憧れを語る! 2019年1月12日 17:56

英国カルチャーのトップに君臨し続ける伝説のファッションデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドに迫ったドキュメンタリー映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』の大ヒット公開記念トークイベントが12日、角川シ…

野宮真貴が大人のオシャレを指南!
大人女子のオシャレ術「黒のタートルは危険」と“渋谷系の女王”野宮真貴が指南 2016年2月22日 21:46

歌手の野宮真貴が、2月22日に角川シネマ新宿で行われた映画『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』(3月5日公開)のトークショーに出席。ファッションアイコンとしても知られる野宮が、大人世代の女性に向けてオシャレ術…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 野宮真貴