映画-Movie Walker > 人物を探す > 唐渡亮

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2014年 まで合計8映画作品)

2014年

呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版

  • 2014年1月18日(土)公開
  • 出演(榎木田克己 役)

関西テレビで放送された連続ホラードラマの劇場版。女性ニュースキャスターが遭遇する恐怖体験を描く。監督は、ドラマ『ヨメ代行はじめました。』の瑠東東一郎。脚本は、「オトシモノ」の田中江里夏。出演は、「ひとりかくれんぼ 新劇場版」の増田有華、「やりすぎコンパニオンとアタシ物語 劇場版」の丸高愛実。2013年12月21日より、大阪・シネ・ヌーヴォにて先行公開。

監督
瑠東東一郎
出演キャスト
増田有華 丸高愛実 楊原京子 二宮星
2008年

子猫の涙

  • 2008年1月26日(土)公開
  • 出演(松永(ヤクザ) 役)

伝説のボクサー、森岡栄治の実話を、彼のおいの森岡利行監督が映画化した感動ドラマ。栄治の波乱の人生を娘の視点で温かくつづるほか、武田真治が迫真の試合シーンに挑戦。

監督
森岡利行
出演キャスト
武田真治 藤本七海 広末涼子 紺野まひる
2006年

ミラーマン REFLEX

  • 2006年1月28日(土)公開
  • 出演(影山鑑 役)

等身大の悩めるヒーローとして70年代にカルト的な人気を博した特撮番組『ミラーマン』を、設定やデザインなど大きくアレンジして劇場映画化。監督と脚本は、平成『ウルトラマン』シリーズの小中千昭(兄・脚本)と小中和哉(弟・監督)。出演は「猿飛佐助 II 闇の軍団」の唐渡亮、「猫目小僧」の石田未来。元祖ミラーマンを演じた石田信之も特別出演している。

監督
小中和哉
出演キャスト
唐渡亮 石田未来 伊藤裕子 石田信之
2005年

戦国自衛隊1549

  • 2005年6月11日(土)公開
  • 出演(三島軍兵衛 役)

1979年の名作活劇「戦国自衛隊」を福井晴敏原作により、リメイク。戦国時代へタイムスリップした自衛隊部隊の救出に向かうチームの活躍を、特撮映像満載で活写。

監督
手塚昌明
出演キャスト
江口洋介 鈴木京香 鹿賀丈史 北村一輝
2003年

新・影の軍団 第参章 地雷火

  • 2003年9月20日(土)公開
  • 出演

千葉真一主演で人気となったテレビ・シリーズを新キャストで映画化した劇場版第2弾。カリスマ忍者・服部半蔵と、新たな軍団と手を組んだ宿敵・猿飛佐助との激闘を描く。

監督
加藤文明
出演キャスト
千葉真一 松方弘樹 高野八誠 山口祥行
2001年

劇場版仮面ライダーアギト PROJECT G4

  • 2001年9月22日(土)公開
  • 出演(水城史朗 役)

「仮面ライダー」最新シリーズの劇場版が登場。映画だけでしか見れない最強ライダーを描く痛快作だ。

監督
田崎竜太
出演キャスト
賀集利樹 要潤 友井雄亮 秋山莉奈
1998年

サソリ 殺す天使

  • 1998年10月31日(土)公開
  • 出演(神崎英次 役)

前作「サソリ 女囚701号」から数年後、ナミが妹殺しの犯人を執拗に追いつめていく姿を描いたダークアクション。監督は「バブルと寝た女たち」の新村良二。篠原とおるの原作をビデオ『Zero Woman』シリーズの監督である後藤大輔が脚本を担当。撮影は「大怪獣東京に現わる」の坂江正明が手がけている。主演は、ビデオ『あばれブン屋』の小松千春。尚、本作は「サソリ 女囚701号」と同時上映された。

監督
新村良二
出演キャスト
小松千春 唐渡亮 坂上忍 佐々木彩

アンドロメディア

  • 1998年7月11日(土)公開
  • 出演(高中サトシ 役)

デジタルネット上で生きる少女を巡って繰り広げられる争奪戦を描いた青春サイエンス・フィクション。監督は「中国の鳥人」の三池崇史。渡辺浩弐による同名小説を、キサラギクリオが脚色。撮影を「中国の鳥人」の山本英夫が担当している。主演は人気沸騰中のグループ、SPEEDと、新人の原田健二。

監督
三池崇史
出演キャスト
島袋寛子 原田健二 今井絵理子 上原多香子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 唐渡亮