映画-Movie Walker > 人物を探す > 中野裕之

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2018年 まで合計24映画作品)

2018年

ピース・ニッポン

美しい日本の景観を目に見える形、耳で聞こえる形で後世に遺すことを目的にした“ピース・ニッポン・プロジェクト”の第1弾となる映画。約8年の歳月をかけ、全国47都道府県・200か所で撮影された映像を厳選し、4K解像度で上映する。小泉今日子と東出昌大がナビゲーターを務めるほか、細野晴臣や竹内まりやらの楽曲が華を添える。

監督
中野裕之
出演キャスト
渡辺大 及川さきの
2014年

FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM

  • 2014年5月16日(金)公開
  • 監督、撮影、編集

若者を中心に熱狂的な支持を集め、日本のロックシーンに多大な影響を与えるロックバンド、ONE OK ROCK(ワンオクロック)。彼らが13年にアジアとヨーロッパの11か国で行なった、ONE OK ROCK 2013“Who are you??Who are we??”TOURに密着した音楽ドキュメンタリー。AKB48やGLAYなどのMVも手がける中野裕之が監督を務める。

監督
中野裕之
出演キャスト
Taka Toru Ryota Tomoya
2013年

FLYING BODIES a Hiroyuki Nakano Nonfiction Film

  • 2013年11月30日(土)公開
  • 監督、撮影、編集

2013年7月、東京・代々木国立競技場第2体育館で行われた青森大学男子新体操部の公演と練習の様子を追ったドキュメンタリー。デザイナーの三宅一生、舞台『スパイダーマン』演出家のダニエル・エズラロウら、気鋭のクリエイターとアスリートによる競演の全貌を描き出す。監督は、「TAJOMARU」の中野裕之。

監督
中野裕之
出演キャスト
青森大学男子新体操部
2012年

311仙台短篇映画祭制作プロジェクト『明日』

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 監督

仙台市内ではスクリーン上映される機会の少ない「短篇映画」をぜひ多くの人たちに観てもらいたいという思いから、2001年11月より開催されている「ショートピース!仙台短編映画際」。本作は、41人の監督たちが「震災」という経験を、映画というフィルターを通して、各作品3分11秒にまとめたオムニバス作品。

監督
阿部理沙 生田尚久 井上剛 今泉力哉

らもトリップ

  • 2012年2月25日(土)公開
  • 監督

小説家、ミュージシャン、劇作家など多彩なジャンルで活動し、2004年に死去した中島らもの伝記映画。「TAJOMARU」の中野裕之が構成・監督・編集を担当したドキュメンタリーパートと、東京芸術大学大学院映像研究科が中島の短編小説を映画化したフィクションパートをミックスし、彼の軌跡を追う。

監督
三間旭浩 今橋貴 松尾健太 中野裕之
出演キャスト
勝村政信 諏訪太朗 木村文乃 小松彩夏
2010年

virtual tirp 美しい惑星 The Beautifurl Planet

  • 2010年7月24日(土)公開
  • 監督、プロデューサー

「TAJOMARU」の中野裕之監督による南太平洋の壮大な自然を切り取ったBGV。ハワイとタヒチの島々を空中、地上、水中から撮影し、風景やそこに息づく生物をたっぷり収録。膨大な音源から美しいものだけを選び抜いて制作した、TOWA TEIによるPacific mixと共に南の島を堪能できる。

監督
中野裕之
2009年

TAJOMARU

  • 2009年9月12日(土)公開
  • 監督

名家の次男に生まれながら、家を追われ、盗賊として生きるはめになった男を小栗旬が熱演するドラマ。芥川龍之介の「藪の中」に登場するキャラクターを基にしたオリジナル作だ。

監督
中野裕之
出演キャスト
小栗旬 柴本幸 田中圭 やべきょうすけ
2008年

短編映画集 男たちの詩「アイロン」

  • 2008年9月16日(火)公開
  • 監督、プロデューサー

「SF・サムライ・フィクション」の中野裕之が、2006年短編映画「アイロン」で第59回カンヌ国際映画祭国際批評家週間・ヤング批評家賞を受賞。それを機に中野裕之と原作者・東本三郎のコンビで次の新短編映画を企画・製作、そしてそれを全てつなぎ劇場用映画として生まれたオムニバス作品の中の一本。監督は中野裕之

監督
中野裕之
出演キャスト
家住勝彦 細野佑美子

短編映画集 男たちの詩「午後三時三分十五秒の観覧車」

  • 2008年9月16日(火)公開
  • 監督、プロデューサー

「SF・サムライ・フィクション」の中野裕之が、2006年短編映画「アイロン」で第59回カンヌ国際映画祭国際批評家週間・ヤング批評家賞を受賞。それを機に中野裕之と原作者・東本三郎のコンビで次の新短編映画を企画・製作、そしてそれを全てつなぎ劇場用映画として生まれたオムニバス作品の中の一本。監督は中野裕之。

監督
中野裕之
出演キャスト
田口トモロヲ 細野佑美子

短編映画集 男たちの詩「スパゲッティ ナポリタン」

  • 2008年9月16日(火)公開
  • プロデューサー

「SF・サムライ・フィクション」の中野裕之が、2006年短編映画「アイロン」で第59回カンヌ国際映画祭国際批評家週間・ヤング批評家賞を受賞。それを機に中野裕之と原作者・東本三郎のコンビで次の新短編映画を企画・製作、そしてそれを全てつなぎ劇場用映画として生まれたオムニバス作品の中の一本。「ちーちゃんは悠久の向こう」の兼重淳が監督する。

監督
兼重淳
出演キャスト
吹越満 宮本大誠

関連ニュース

ヘビ女の“ヘビメタ”バンド!? パンクでロックで奇妙すぎる中島らもの世界の魅力って?
ヘビ女の“ヘビメタ”バンド!? パンクでロックで奇妙すぎる中島らもの世界の魅力って?(2012年2月29日)

2004年に飲食店の階段から転落し、52歳の若さでこの世を去った中島らも。死後もなお彼の影響力は薄れることなく、昨年は彼が原作を務めた舞台が上演され、エッセイも…

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中野裕之

ムービーウォーカー 上へ戻る