映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井亜美

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2015年 まで合計6映画作品)

2015年

ぼくたちは上手にゆっくりできない。

  • 2015年3月28日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

3人の小説家が監督を務め、コーヒーをモチーフに、上手に何かをできない人たちの人生の1ページを綴ったオムニバス。監督は、乙一ほかの名義で『GOTH』などの作品を発表している安達寛高、『チェルシー』の桜井亜美、『阿修羅ガール』の舞城王太郎。出演は「どんずまり便器」の中村邦晃、「僕等がいた 前篇」の小松彩夏。

監督
乙一 桜井亜美 舞城王太郎
出演キャスト
中村邦晃 小松彩夏 佐藤貴史 庭野結芽葉
2012年

FUKUSHIMA DAY

  • 2012年3月24日(土)公開
  • 監督

東日本大震災による原発事故発生後の福島で、変わらず生活を営む人々の現実を描くヒューマンドラマ。脚本・監督・編集は、「人魚姫と王子」の桜井亜美。プロデューサーは、「虹の女神 Rainbow Song」の岩井俊二。音楽は、「人魚姫と王子」の柏原収史。出演は、「大奥」の長屋和彰、「少女戦争」の深谷麗奈。

監督
桜井亜美
出演キャスト
長屋和彰 深谷麗奈 埜本佳菜美 佐藤貢三
2009年

PLANETARIUM(2009)

  • 2009年9月26日(土)公開
  • 監督、製作、脚本、撮影、編集

2人の小説家が“星”と“本”をキーワードに競作した短編映画。「PLANETARIUM」は、ラジオドラマ『虹の女神』で脚本・監督を務めた桜井亜美が監督、女優の上野樹里が特別監督を担当。出演は、映画初出演の中谷友保。

監督
桜井亜美
出演キャスト
中谷友保 リーザ 杉さやか 上野まな
2007年

東京小説 乙桜学園祭 人魚姫と王子

  • 2007年6月2日(土)公開
  • 監督、製作、脚本、編集

愛にも安らぎにも飢えている少女が、ある男との出会いをきっかけに、自らを取り戻していく過程をビビッドな色彩と共に描き出すラブストーリー。代表作『イノセント・ワールド』で若い世代に支持を持つ小説家、桜井亜美が監督・脚本。出演は少女役に「フリージア」のつぐみ、少女に焦がれるクリーニング店の店員を「出口のない海」の柏原収史。

監督
桜井亜美
出演キャスト
つぐみ 柏原収史 真中瞳 高良健吾
2006年

虹の女神 Rainbow Song

  • 2006年10月28日(土)公開
  • 原案

岩井俊二プロデュースのラブストーリー。主演は岩井の監督作「リリィ・シュシュのすべて」でデビューした市原隼人と、「スウィングガールズ」の出演で脚光を浴びた上野樹里。

監督
熊澤尚人
出演キャスト
市原隼人 上野樹里 蒼井優 酒井若菜
1998年

イノセントワールド INNOCENT WORLD

  • 1998年10月3日(土)公開
  • 原作

自分の本当の父親である精子ドナーを探す女子高生と、知的障害を持つ彼女の異父兄の心の旅路を描く青春ファンタジー。監督は「CUTE」の下山天。桜井亜美による原作を基に、「アタシはジュース」の小川智子が脚色。撮影を「CUTE」の小野寺眞が担当している。主演は「リング」の竹内結子と「キッズ・リターン」の安藤政信。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
下山天
出演キャスト
竹内結子 安藤政信 豊原功補 伊藤かずえ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井亜美