映画-Movie Walker > 人物を探す > トリクシー・フリガンザ

年代別 映画作品( 1925年 ~ 1935年 まで合計9映画作品)

1935年

血に叫ぶ広野

  • 1935年当年公開
  • 出演(Big_Jo 役)

「無電非常線」「西部の掟」に出演したディーン・ジャガーが主演するゼーン・グレイ西部劇で、「荒馬スモーキィ」のスチューアート・アンソニーが脚色し、新人オソ--・ラヴァリングが監督に当たり、「南瓜太夫」のベン・レイノルヅが撮影した。助演者は「ミシシッピ」のゲイル・パトリック、「影無き男(1934)」のエドワード・エリス、「彼女は制服が好き」のラリー・バスター・クラブ等である。

監督
オソー・ラヴァリング
出演キャスト
ディーン・ジャガー ゲイル・パトリック エドワード・エリス モント・ブルー
1930年

キートンのエキストラ

  • 1930年12月31日(水)公開
  • 出演(Ma 役)

「キートンのカメラマン」「キートンの結婚狂」と同じくバスター・キートン氏が主演する映画で、原作並びに脚色は「大飛行艦隊」「ハレルヤ」のリチャード・スカイヤー氏。それをポール・ディッキー氏が潤色し、アル・ボースバーグ氏が台詞をつけ、「キートンの結婚狂」「キートンのカメラマン」のエドワード・セジウィック氏が監督した。助演者には「踊る娘達」「大飛行艦隊」のアニタ・ペイジ嬢、「スポーツ王国」のロバート・モンゴメリー氏、トリクシー・フリガンザ夫人のほか監督として有名なフレッド・ニブロ氏やM・G・Mの名スター連が顔を並べているキャメラは「スポーツ王国」のレナード・スミス氏が担任している。

監督
エドワード・セジウィック
出演キャスト
バスター・キートン アニタ・ペイジ トリクシー・フリガンザ ロバート・モンゴメリー
1928年

紳士は金髪がお好き(1928)

  • 1928年当年公開
  • 出演(Mrs._Spoffard 役)

アニタ・ルース女史作の有名な小説を映画化したものであるが映画は小説とルース女史がジョン・エマーソン氏と合作した舞台劇に基づいて両氏協力して脚色したものを「飛入健闘大勝利」「三日伯爵」等と同じくマルコム・セント・クレア氏が監督した。主役は無名より選ばれてルース・テイラー嬢が勤め、「トロイ情史」のアリス・ホワイト嬢、ホームズ・ハーバート氏、フォード・スターリング氏、マック・スウェイン氏、エミリー・フィッツローイ嬢、チェスター・コンクリン氏等が助演している。

監督
マルコム・セント・クレア
出演キャスト
ルース・テイラー アリス・ホワイト フォード・スターリング ホームズ・ハーバート

南京豆小僧大成功

  • 1928年当年公開
  • 出演(Actress 役)

自動車活劇を澤山書いているバイロン・モーガン氏の原作を、ベアトリス・ヴァン女史が改作脚色したもので、それを「愉快な嘘つき」「我が医者」と同じくウィリアム・A・サイター氏が監督した喜劇。主役は「焼き餅騒動絹の靴下」「後家さん御用心」等出演のローラ・ラ・プラント嬢と「頓珍漢武者振う」「南京豆小僧」等主演のグレン・トライオン氏とで、リー・モーラン氏、リチャード・タッカー氏、などが助演している。

監督
ウィリアム・A・サイター
出演キャスト
ローラ・ラ・プラント グレン・トライオン リチャード・タッカー リー・モーラン
1927年

速力時代

  • 1927年当年公開
  • 出演(Aunt_Hetty 役)

「誉れの一蹴」に於けると同じく、バイロン・モーガン氏が原作を書卸し、サム・ウッド氏がそれを監督し、そしてハロルド・レッド・グレンジ氏が主演した映画である。グレンジ氏の対手役を演ずるのは「つばさ」「恋とボクシング」のジョビナ・ラルストン嬢であるが、その他「剣劇の響」「巨人大望」のウォルター・ハイアース氏、トリクシー・フリガンザ夫人、ベン・ヘンドリックス・ジュニァー氏、等も出演している。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ハロルド・レッド・グレンジ ジョビナ・ラルストン トリクシー・フリガンザ ウォルター・ハイアース
1925年

恋の修羅城

  • 1925年当年公開
  • 出演(Duchess_of_Parth 役)

ウィリアム・ジエー・ロック氏作の小説を映画化したもおでジェームズ・クリールマン氏とギヤレット・フォード氏とが脚色し「死線に立つ」「鉄拳乱舞」等と同じくポール・H・スローン氏が監督した。主役は「復活(1927)」「霊魂の叫び」等出演のロッド・ラ・ロック氏で、対手役は「昨日への道」「東へ向く三つの顔」等出演のジエツタ・グーダル嬢と「滅び行く民族」「ボー・ジェスト(1927)」等出演のノア・ピアリー氏が勤め、アーサー・ホイト氏、クラレンス・バートン氏等が助演している。

監督
ポール・H・スローン
出演キャスト
ロッド・ラロック ジェッタ・グーダル ノア・ビアリー リチャード・カール

愛の大雪嶺

  • 1925年当年公開
  • 出演(Mrs._Martin 役)

コートニー・ライリー・クーパー氏作の小説をモント・エム・カッタージョン氏とL・G・リグビー氏とが脚色し「大分水嶺」「名馬天に嘶く」等と同じくレジナルド・パーカー氏が監督したもので、主役は「名馬天に嘶く」「黎明のサハラ」等主演のクレア・ウィンザー嬢と「腕自慢」「美人懸賞」等出演のバット・オマリー氏及び「紅椿」「紅の大空」等出演のロバート・フレイザー氏で、フランク・カリアー氏、スニッツ・エドワーズ氏、上山草人氏、ブリッシュ・ポナー嬢等が助演している。

監督
レジナルド・バーカー
出演キャスト
クレア・ウィンザー パット・オマリー ロバート・フレイザー フランク・カリアー

腕自慢

  • 1925年当年公開
  • 出演(Mrs._McKee 役)

ローレンス・ライジング氏作の小説をハリー・ベーン氏とアグネス・クリスティン・ジョンストン女史が脚色し「男子凱旋」「君が名呼べば」等と同じくキング・ヴィダー氏が監督したもので「富に群る者」「売られて行く魂」等出演のエリナー・ボードマン嬢「パンの問題」「美人懸賞」等出演のパット・オマリー氏「建国の乙女」「虚栄の市(1923)」等出演のハリソン・フォード氏が主演しジョージ・ニコルズ氏、プリシラ・ボーナー嬢、上山草人氏等が助演する。

監督
キング・ヴィダー
出演キャスト
エリナー・ボードマン パット・オマリー ハリソン・フォード トリクシー・フリガンザ

昨日への道

  • 1925年当年公開
  • 出演(Harriett_Tyrell 役)

「金色の寝床」を最後としてパラマウント社を去り制作者としてビー・ティー・シー社に入ったセシル・B・デミル氏の第一回監督作品で、ビューラー・マリー・ディックス女史とエヴェリン・グリーンリーフ・サザーランド氏合作の劇を映画化したもの、例によってジャニー・マクフアソン女史が原作者ディック女史と共同して脚色した。主役は「嵐の孤児」に出演したジョセフ・フィルドクラウト氏と「東へ向く三つの顔」「ブライト・ショール」出演のジェッタ・グーダル嬢が勤め、「金色の寝床」「地獄極楽」出演のヴエラ・レイノルヅ嬢、「地獄極楽」出演のウィリアム・ボイド氏を始め、ジュリア・フェイ嬢、カツソン・ファガソン氏、トリクシー・フリガンザ嬢等が共演している。

監督
セシル・B・デミル
出演キャスト
ジョゼフ・シルドクラウト ジェッタ・グーダル ヴェラ・レイノルズ ウィリアム・ボイド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トリクシー・フリガンザ