TOP > 映画監督・俳優を探す > マーガレット・モー

年代別 映画作品( 1998年 ~ 1999年 まで合計2映画作品)

1999年

ビッグ・ヒット

  • 1999年1月23日(土)
  • 衣装デザイン

腕は超一流ながら優柔不断な性格のヒットマンが仲間の裏切りで絶体絶命のピンチに陥る顛末を描いたアクション・コメディ。監督は「新ポリス・ストーリー」「野獣特捜隊」などハードな香港アクションで知られるカーク・ウォンで、彼のハリウッド進出第1作。製作総指揮は「フェイス/オフ」「リプレイスメント・キラー」のジョン・ウーとテレンス・チャン、「グース」のジョン・M・エッカート。製作は「ホワイトハウスの陰謀」の俳優ウェズリー・スナイプスとウォーレン・サイド。脚本は本作がデビューとなる新鋭のベン・ラムジィ。撮影はダニー・ノワク。音楽は「ルル・オン・ザ・ブリッジ」のグレアム・レヴェルがスコアをつとめ、音楽監修をピラー・マッカリィが担当。美術はターヴォ・スーダー。編集はロビン・ラッセル(TV『新トワイライトゾーン』)とピエトロ・スカリア(「JFK」)。衣裳は『ボディ・スナッチャーズ』のマーガレット・M・モーア。出演は「ブギーナイツ」のマーク・ウォルバーグ、「レネゲイズ」のルー・ダイアモンド・フィリップス、モデル出身で本作がデビューとなるチャイナ・チャウ、「グリッドロック」のボキーム・ウッドバイン、TV『メルローズ・プレイス』のアントニオ・サバトー・Jr.、「愛と哀しみの旅路」のサブ・シモノほか。

監督
カーク・ウォン
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ ルー・ダイアモンド・フィリップス チャイナ・チャウ クリスティナ・アップルゲイト
1998年

ボーン・ダディ

  • 1998年12月5日(土)
  • 衣装デザイン

連続猟奇殺人事件に巻き込まれた元検死官の姿を描くスリラー。監督はTVシリーズ『ロボコップ』などを手掛けるマリオ・アゾパルディ。脚本はトーマス・ソロッシ。撮影はダニー・ノワック。音楽はクリストフ・ベック。出演は「アウターゴールド」のルトガー・ハウアーほか。

監督
マリオ・アゾパルディ
出演キャスト
バーバラ・ウィリアムス ルトガー・ハウアー R・H・トムソン ジョセフ・ケル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > マーガレット・モー

ムービーウォーカー 上へ戻る