TOP > 人物を探す > ジェレミー・ジョーダン

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2015年 まで合計4映画作品)

2015年

ラスト5イヤーズ

  • 2015年4月25日(土)
  • 出演(ジェイミー・ウェラースタイン 役)

2001年に『タイム』誌が選ぶベストショー10に選ばれ、オフ・ブロードウェイで大ヒットしたミュージカル『ラスト・ファイブ・イヤーズ』を、「P.S.アイラヴユー」のリチャード・ラグラヴェネーズ監督が映画化。キャリアに悩む女優の卵と若くして成功した小説家という一組のカップルのすれ違う思いを描いたミュージカル仕立てのラブ・ストーリー。二人が共に過ごした5年間を女性側からは別れから出会いに向けてさかのぼり、男性側からは出会いから別れに向けて綴り、愛の喜びと悲しみを浮き立たせる。主演はともにブロードウェイ出身である「マイレージ・マイライフ」のアナ・ケンドリックと「ジョイフル♪ノイズ」のジェレミー・ジョーダン。

監督
リチャード・ラグラヴェネーズ
出演キャスト
アナ・ケンドリック ジェレミー・ジョーダン ナタリー・ネップ タマラ・ミンツ
2012年

ジョイフル♪ノイズ

  • 2012年4月28日(土)
  • 出演(ランディ 役)

アメリカの小さな町を舞台に、聖歌隊の再生を描く感動のヒューマンドラマ。監督は、「キャンプ」のトッド・グラフ。出演は、「ヘアスプレー」のクイーン・ラティファ、「マグノリアの花たち」のドリー・パートン、「25年目のキス」のジェレミー・ジョーダン、「ザ・クリーナー 消された殺人」のキキ・パーマー。

監督
トッド・グラフ
出演キャスト
クイーン・ラティファ ドリー・パートン キキ・パーマー コートニー・B・ヴァンス
1999年

25年目のキス

  • 1999年6月12日(土)
  • 出演(Guy Perkins 役)

高校に潜入取材することになったさえない25歳の女性記者が、大奮闘の末、学園の人気者になり、恋も実らせるまでを描いたホロリとさせるハッピーなラヴ・コメディ。監督は「ホーム・アローン3」のラシャ・ゴズネル。製作総指揮は本作でヒロインを演じた「エバー・アフター」のドリュー・バリモア。製作はナンシー・ジューボネン、ナンシー・アイザック(「誘う女」共同製作)。脚本は本作がデビューとなったアビー・コーンとマーク・シルヴァーステインのコンビ。撮影は「くちづけはタンゴの後で」のアレックス・ネポムニアスキー。音楽は「アナスタシア」のデイヴィッド・ニューマン。美術は「クルーレス』のスティーブン・ジョーダン。編集は「クルーレス」のデブラ・チェイテと「クローンズ」のマルチェロ・サンセビエリ。衣裳は「8mm」のモナ・メイ。共演は「ラビナス」のデイヴィッド・アークエット、「デットマンズ・カーブ』のミシェル・バルタン、「シン・レッド・ライン」のジョン・C・ライリーほか。

監督
ラジャ・ゴズネル
出演キャスト
ドリュー・バリモア モリー・シャノン デイヴィッド・アークエット ミシェル・ヴァルタン
1998年

ノーウェア

  • 1998年8月3日(月)
  • 出演(Bart 役)

愛を求めてドラッグや暴力、倒錯したセックスにはしる世紀末の若者たちの姿を描いた異色の青春映画。監督・脚本・製作・編集は「ドゥーム・ジェネレーション」などの作品で知られるインディーズの旗手、グレッグ・アラキ。撮影はアルトゥーロ・スミス。出演は「ドゥーム・ジェネレーション」のジェームズ・デュヴァル、「シーズ・ソー・ラヴリー」のデビ・マザー、「ブギーナイツ」のヘザー・グレアム、「シリアル・ママ」のトレイシー・ローズほか。

監督
グレッグ・アラキ
出演キャスト
ジェームズ・デュヴァル レイチェル・トゥルー ネイサン・ベクストン キアラ・マストロヤンニ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジェレミー・ジョーダン