映画-Movie Walker > 人物を探す > ダイアン・マクベイン

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1969年 まで合計7映画作品)

1969年

地獄の暴走

  • 1969年10月21日(火)公開
  • 出演(Shayne 役)

ミニ・スカートの地獄の天使たちの生態を描く作品。ジェームズ・ゴードン・ホワイトの脚本からモーリー・デクスターが製作・監督。撮影はアーチ・R・ダルゼル。出演は、ジェレミー・スレート、モデルあがりのダイアン・マックベイン、シェリー・ジャクソン、「悪い種子」のパティ・マコーマック。

監督
モーリー・デクスター
出演キャスト
ジェレミー・スレート ダイアン・マクベイン シェリー・ジャクソン パティ・マコーマック
1967年

0011ナポレオン・ソロ ミニコプター作戦

  • 1967年7月22日(土)公開
  • 出演(Margo 役)

「0011ナポレオン・ソロ対シカゴ・ギャング」のボリス・イングスターの原作をノーマン・ヒューディスが脚色、TV番組「ドナ・リード・ショウ」を演出しているバリー・シアーが監督した「ナポレオン・ソロ」シリーズ第6作目。撮影と音楽はこのシリーズでコンビのフレッド・コーネカンプとジェラルド・フリードがそれぞれ担当した。出演は「ベネチタ事件」のロバート・ヴォーン、「ベニスの出来事」のデイヴィッド・マッカラム、「スウェーデンの城」のクルト・ユルゲンス、「泥棒貴族」のハーバート・ロムほか。製作はノーマン・フェルトンとボリス・イングスター。

監督
バリー・シアー
出演キャスト
ロバート・ヴォーン デイヴィッド・マッカラム クルト・ユルゲンス ハーバート・ロム
1966年

カリフォルニア万才

  • 1966年10月6日(木)公開
  • 出演(Diana_St._Clair 役)

デビュー作「やさしく愛して」から22本目、エルヴィス・プレスリーの映画出演10周年記念作。脚本はセオドア・J・フリッカーと「レッド・ライン7000」のジョージ・カーゴ、監督は「いかすぜ!この恋」のノーマン・タウログ。撮影は「電撃フリントGO!GO作戦」のダニエル・L・ファップ、音楽は「フロリダ万才」のジョージ・ストール、ミュージカル・シーンの振付は「ヤング・ヤング・パレード」のジャック・ベイカーが担当した。出演は新曲9曲を披露するエルヴィス・プレスリー、「フロリダ万才」のシェリー・フェブレイ、「遠い喇叭」のダイアン・マクベイン、「夏の魔術」のデボラ・ウォーリー、舞台出身のドディー・マーシャルなど。製作は「フロリダ万才」のジョー・パスターナク。

監督
ノーマン・タウログ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー シェリー・フェブレイ ダイアン・マクベイン デボラ・ウォーリー
1964年

遠い喇叭

  • 1964年5月20日(水)公開
  • 出演(Laura_Greenleaf 役)

「リオ・グランデ」のポール・ホーガンの原作を「連邦警察」のジョン・ツウィストが脚色、「遠い太鼓」のラウール・ウォルシュが演出した西部劇。撮影は「マクリントック」のウィリアム・H・クローシア、音楽を「スペンサーの山」のマックス・スタイナーが担当した。製作はウィリアム・H・ライト。出演は「パームスプリングの週末」のトロイ・ドナヒュー、スザンヌ・プレシェット、「二十歳の火遊び」のダイアン・マクベイン、「魚雷艇109」のジェームズ・グレゴリー、TVのウィリアム・レイノルズ、「侵略」のジャドソン・プラット、「地上より永遠に」のクロード・エイキンズほか。

監督
ラウール・ウォルシュ
出演キャスト
トロイ・ドナヒュー スザンヌ・プレシェット ダイアン・マクベイン ジェームズ・グレゴリー
1962年

ブラック・ゴールド

  • 1962年7月31日(火)公開
  • 出演(Ann_Evans 役)

ハリー・ホワイティントンの原作をボブ・ダンカンとワンダ・ダンカンが脚色、テレビの“シャイヤン”シリーズのレスリー・H・マーティンソンが監督したアクション・ドラマ。撮影はハロルド・スタイン、音楽はハワード・ジャクソン。出演は「ミスタア・ロバーツ」のフィリップ・ケイリー、「二十歳の火遊び」のダイアン・マクベイン、「暗黒の大統領カポネ」のフェイ・スペインなど。

監督
レスリー・H・マーティンソン
出演キャスト
ダイアン・マクベイン フィリップ・ケイリー ジェームズ・ベスト フェイ・スペイン
1961年

二十歳の火遊び

  • 1961年9月9日(土)公開
  • 出演(Alison_Post 役)

ミルドレッド・サベイジのベストセラー小説を「避暑地の出来事」のデルマー・デイヴスが製作・監督・脚色した作品。撮影担当はハリー・ストラドリング。音楽をマックス・アウタイナーが受け持っている。出演するのは「避暑地の出来事」のトロイ・ドナヒュー、「片目のジャック」のカール・マルデン、「北海の果て」のダイアン・マクベイン、コニー・スティヴンス、ディーン・ジャガーなど。製作はデルマー・デイヴス。

監督
デルマー・デイヴス
出演キャスト
クローデット・コルベール カール・マルデン ディーン・ジャガー コニー・スティーヴンス
1960年

北海の果て

  • 1960年11月9日(水)公開
  • 出演

「ジャイアンツ」の原作者エドナ・ファーバー女史の、アラスカの歴史を描いた大ロマンの映画化。「カルメン(1954)」のハリー・クライナーが脚色し、「都会のジャングル」のビンセント・シァーマンが監督した。撮影はジョゼフ・ビロック、音楽はマッス・スタイナー。出演は「にがい勝利」のリチャード・バートン、「征服されざる西部」のロバート・ライアン、「聖なる漁夫」のマーサ・ハイヤーのほか、キャロリン・ジョーンズ、カール・スウェンソン、ジム・バッカス、ドーカス・ブロワーら。製作ヘンリー・ブランク。

監督
ヴィンセント・シャーマン
出演キャスト
リチャード・バートン ロバート・ライアン キャロリン・ジョーンズ マーサ・ハイヤー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダイアン・マクベイン