映画-Movie Walker > 人物を探す > スタニスラス・メラール

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2017年 まで合計5映画作品)

2017年

パリ、恋人たちの影

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演

「恋人たちの失われた革命」のフィリップ・ガレル監督によるラブストーリー。ドキュメンタリー映画を制作するピエールと、彼を支える妻マノン。仕事に行き詰まったピエールは、若いエリザベットを愛人にする。第68回カンヌ国際映画祭監督週間正式出品作品。出演は、「ピストルと少年」のクロティルド・クロー、「ドライ・クリーニング」のスタニスラス・メラール。

監督
フィリップ・ガレル
出演キャスト
クロティルド・クロー スタニスラス・メラール レナ・ポーガム ヴィマーラ・ポンズ
2006年

恋は足手まとい

  • 2006年6月24日(土)公開
  • 出演(イリグア 役)

エマニュエル・ベアール主演のロマンス・コメディ。19世紀の華やかなパリを舞台に、伯爵令嬢との結婚をもくろむ色男と、彼に夢中な歌姫の恋のかけひきを軽妙につづる。

監督
ミシェル・ドヴィル
出演キャスト
エマニュエル・ベアール シャルル・ベルラン ドミニク・ブラン ジャック・ボナフェ
2004年

イザベル・アジャーニの惑い

  • 2004年7月3日(土)公開
  • 出演(Adolphe 役)

「王妃マルゴ」のイザベル・アジャーニ主演による文芸ロマン。19世紀を舞台に、美しい伯爵夫人が年下の青年と出会い運命を狂わせていくさまを、流麗な映像美でつづる。

監督
ブノワ・ジャコ
出演キャスト
イザベル・アジャーニ スタニスラフ・メラール ジャン・イアンヌ ロマン・デュリス
2001年

クレーヴの奥方

  • 2001年6月9日(土)公開
  • 出演(Francois de Guise 役)

仏文学の金字塔的存在の小説を、ポルトガルの巨匠マノエル・デ・オリベイラが映画化。舞台を宮廷世界から現代フランスに移し、許されぬ愛の物語が壮麗に繰り広げられる。

監督
マノエル・デ・オリヴェイラ
出演キャスト
キアラ・マストロヤンニ アントワーヌ・シャピー フランソワーズ・ファビアン ペドロ・アブルニョーザ
1998年

ドライ・クリーニング

  • 1998年5月23日(土)公開
  • 出演(Loic 役)

平凡な夫婦とふたりを魅了する美青年の危険な関係を描くラヴ・ロマンス。監督は「おとぼけオーギュスタン」のアンヌ・フォンテーヌ。フォンテーヌとクロード・アルノーの原案を基に、脚本はフォンテーヌと「夜の子供たち」のジル・トーランが執筆。製作総指揮は「リディキュール」のフィリップ・カルカッソンヌと「夜の子供たち」のアラン・サルド。撮影は「魂を救え!」のカロリーヌ・シャンプティエ。美術はアントワーヌ・プラトー。編集はリュック・バルニエ。主演は「ジェルミナル」のミウ・ミウ、「ラブetc.」のシャルル・ベルリング、本作がデビューとなる新人のスタニスラフ・メラール。

監督
アンヌ・フォンティーヌ
出演キャスト
ミュウ・ミュウ シャルル・ベルラン スタニスラフ・メラール マチルデ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > スタニスラス・メラール