映画-Movie Walker > 人物を探す > タニア・ロバーツ

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2002年 まで合計9映画作品)

2002年

デュラス 愛の最終章

  • 2002年12月14日(土)公開
  • 出演(La femme de l'Ambassadeur 役)

「愛人 ラマン」の女流作家マルグリット・デュラスの愛人の著書を、名女優ジャンヌ・モロー主演で映画化。38歳の年の差を超えて、16年間を共にした男女の愛の日々をつづる。

監督
ジョゼ・ダヤン
出演キャスト
ジャンヌ・モロー エメリック・ドゥマリニー タニア・ロバーツ
1992年

スキャンダラスな女 愛と欲望の私生活

  • 1992年6月6日(土)公開
  • 出演(Lynn_Foster 役)

夫への妄想に悩まされる妻の恐怖を描くエロティック・スリラー。監督は「ファントム・エンパイヤ」のフレッド・オーレン・レイ、製作はアラン・アミエル、脚本はマーク・トーマス・マギー、撮影はマイケル・デラハウセイ、音楽はルーイー・ラハヴが担当。

監督
フレッド・オーレン・レイ
出演キャスト
タニア・ロバーツ マーゴ・ヘミングウェイ ジョセフ・ボトムズ ヴァレリー・ワイルドマン

ナイト・アイズ 危険な肉体

  • 1992年3月21日(土)公開
  • 出演(Nikki_Walker 役)

警備会社でアルバイトをしている真面目な青年が、セクシーな人妻の監視をするうちに殺人事件に巻き込まれていくサスペンス。監督はジャグ・マンダーラ、製作はアショク・アミトライ、エグゼクティヴ・プロデューサーはハワード・ボールドウィン。脚本はアンドリュー・スティーヴンス、撮影はジェームズ・マザース、音楽はリチャード・グラッサーが担当。

監督
ジャグ・マンダーラ
出演キャスト
タニア・ロバーツ アンドリュー・スティーヴンス クーパー・ハッカビー Veronica Henson Phillips
1985年

007/美しき獲物たち

  • 1985年7月6日(土)公開
  • 出演(Stacey Sutton 役)

地球破壊を狙う実業家ゾリンとイギリスの諜報部員ジェームズ・ボンドの対決を描くスパイ・アクション。“007”シリーズ第14作目。製作はアルバート・R・ブロッコリ。エグゼキュティヴ・プロデューサーはマイケル・G・ウィルソン。監督は「オクトパシー」のジョン・グレン。イアン・フレミングの原作を基にリチャード・メイバウムとマイケル・G・ウィルソンが脚色。撮影はアラン・ヒューム、音楽はジョン・バリー、主題歌はデュラン・デュランが担当。出演はロジャー・ムーアなど。

監督
ジョン・グレン
出演キャスト
ロジャー・ムーア クリストファー・ウォーケン タニア・ロバーツ グレース・ジョーンズ

シーナ

  • 1985年2月16日(土)公開
  • 出演(Sheena 役)

アフリカの密林で育った金髪の白人女性が、一族の聖なる山を守るために活躍するというアクション映画。製作はポール・アラトウ、エグゼクティヴ・プロデューサーはヨラム・ベン=アミ。監督は「ナイル殺人事件」のジョン・ギラーミン。S・M・アイジャーが創造した漫画Sheena Queen of the Jungleのキャラクターに基づいてデイヴィッド・ニューマンとレスリー・スティーヴンスがストーリーを考案し、デイヴィッド・ニューマンが脚本を書いたが、実際の撮影にはロレンゾ・センプル・ジュニアがリライトしたものを使用した。撮影はパスカリーノ・デ・サンティス、音楽はリチャード・ハートレイが担当。出演はタニヤ・ロバーツ、テッド・ワスなど。ケニアにてロケ撮影。日本版字幕は菊地浩司。ドルビー・ステレオ、メトロカラー。シネスコ・サイズ。1984年作品。

監督
ジョン・ギラーミン
出演キャスト
タニア・ロバーツ テッド・ワス ドノヴァン・スコット エリザベス・オブ・トロ
1983年

ミラクルマスター 七つの大冒険

  • 1983年10月15日(土)公開
  • 出演(Kiri 役)

動物を意のままに操つることのできる主人公が、悪逆非道な司祭を倒すまでの剣と魔法の物語。ポール・ペパーマンとシルヴィオ・タベットが製作。エグゼクティヴ・プロデューサーはネイダー・アルッシとシルヴィオ・タベット。監督は「ファンタズム」(78)のドン・コスカレリ。脚本をドン・コスカレリとポール・ペパーマンが書いている。撮影はジョン・オルコット、音楽はリー・ホールドリッジが担当。出演はマーク・シンガー、リップ・トーン、タニヤ・ロバーツ、ジョン・エイモスなど。アメリカではThe Beastmasterの題で、MGM/UAが配給。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は進藤光太。CFIカラー、ビスタサイズ。1982年作品。

監督
ドン・コスカレリ
出演キャスト
マーク・シンガー タニア・ロバーツ リップ・トーン ジョン・エイモス
1981年

マッド・フィンガーズ

  • 1981年1月10日(土)公開
  • 出演(Julie 役)

大都会ニューヨークを舞台に、ピアニストを日指す若者のナイーブな神経と彼を取り捲く巨大な暗黒組織を描く犯罪ドラマ。製作はジョージ・バリー、監督・脚本はこれが監督デビュー作で「熱い賭け」の脚本を手がけたジェームズ・トバック、撮影はマイケル・チャップマン、音楽はジョージ・バリー、編集はボブ・ローレンス、製作デザインはジーン・ルドルフが各々担当。出演はハーベイ・カイテル、ティサ・ファロー、ジム・ブラウン、マイケル・ヴィンセント・ガッツォー、アンソニー・シロッコ、タニヤ・ロバーツ、マリアン・セルデスなど。

監督
ジェームズ・トバック
出演キャスト
ハーヴェイ・カイテル ティサ・ファロー ジム・ブラウン マイケル・ヴィンセント・ガッツォー
1979年

カリフォルニア・ドリーミング

  • 1979年6月30日(土)公開
  • 出演(Stephanie 役)

シカゴから、若者たちのあこがれの地カリフォルニアにやってきた少年が体験するビーチ・ライフを描く青春映画。エグゼクティブ・プロデューサーはルイス・S・アーコフ、製作はクリス・ウィテイカー、監督は「呪われたジェシカ」のジョン・ハンコック、脚本はネッド・ウィーン、撮影はボビー・バーン、音楽はフレッド・カーリンが各々担当。出演はデニス・クリストファー、グリニス・オコンナー、シーモア・カッセル、ドロシー・トリスタン、ネッド・ウィーン、ジョン・カルビン、タニア・ロバーツなど。

監督
ジョン・ハンコック
出演キャスト
デニス・クリストファー G・オコナー シーモア・カッセル ドロシー・トリスタン

デビルズ・ゾーン

  • 1979年5月12日(土)公開
  • 出演(Becky 役)

嫉妬に狂った男が殺人鬼と化し、いつしか超能力を備えるようになったことから起こる事件を描く恐怖映画。製作はJ・ラリー・キャロル、監督はデビッド・シュモーラー、脚本はデビッド・シュモーラーとJ・ラリー・キャロル、撮影はローウェル・ピーターソン、音楽はピノ・ドナジオが各々担当。出演はチャック・コナーズ、ジョセリン・ジョーンズ、ジョン・バン・ネス、ロビン・シャーウッド、タニヤ・ロバーツなど。

監督
デイヴィッド・シュモーラー
出演キャスト
チャック・コナーズ ジョセリン・ジョーンズ ジョン・ヴァン・ネス ロビン・シャーウッド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > タニア・ロバーツ