映画-Movie Walker > 人物を探す > G・オコナー

年代別 映画作品( 1973年 ~ 1984年 まで合計5映画作品)

1984年

気球の8人

  • 1984年9月15日(土)公開
  • 出演(Petra 役)

東独から気球で西独ヘ脱出した8人の決死行を描く。製作はトム・リーチ、エグゼキュティヴ・プロデューサーはロン・ミラー。監督は「ジェーン・エア」のデルバート・マン。実話に基づいてジョン・マクグリーヴィが脚本を執筆。撮影はトニー・イミ、音楽はジェリー・ゴールドスミスが担当。出演はジョン・ハート、ジェーン・アレキサンダー、ボー・ブリッジス、ダグ・マッケオンなど。ミュンヘンのバヴァリア撮影所で製作された。

監督
デルバート・マン
出演キャスト
ジョン・ハート ジェーン・アレキサンダー G・オコナー ダグ・マッケオン
1979年

カリフォルニア・ドリーミング

  • 1979年6月30日(土)公開
  • 出演(Corky 役)

シカゴから、若者たちのあこがれの地カリフォルニアにやってきた少年が体験するビーチ・ライフを描く青春映画。エグゼクティブ・プロデューサーはルイス・S・アーコフ、製作はクリス・ウィテイカー、監督は「呪われたジェシカ」のジョン・ハンコック、脚本はネッド・ウィーン、撮影はボビー・バーン、音楽はフレッド・カーリンが各々担当。出演はデニス・クリストファー、グリニス・オコンナー、シーモア・カッセル、ドロシー・トリスタン、ネッド・ウィーン、ジョン・カルビン、タニア・ロバーツなど。

監督
ジョン・ハンコック
出演キャスト
デニス・クリストファー G・オコナー シーモア・カッセル ドロシー・トリスタン

リトル・モー

  • 1979年4月28日(土)公開
  • 出演(Maureen_Connolly 役)

通称リトル・モーと呼ばれる少女が、テニスに夢を託し成長していく姿を描く。製作総指揮はジャック・ウェッブ、製作はジョージ・シャーマン、監督は「美しき愛のかけら」のダン・ホーラー、脚本はジョン・マクグリーヴェイ、撮影はハリー・ウォルフ、音楽はビリー・メイ、美術はカール・アンダースンが各々担当。出演はグリニス・オコナー、マイケル・ラーンド、アン・バクスター、クロード・エーキンス、マーティン・ミルナー、アン・フランシス、マーク・ハーモン、レスリー・ニールセン、アン・ドーラン、トニー・トレバートなど。

監督
ダニエル・ホーラー
出演キャスト
G・オコナー マイケル・ラーンド アン・バクスター クロード・エイキンズ
1977年

ビリー・ジョー 愛のかけ橋

  • 1977年6月18日(土)公開
  • 出演(Bobbie 役)

ボビー・ビェントリーの「ビリー・ジョーに捧げる歌」の映画化。製作はマックス・ベアとロジャー・カムラス、監督はマックス・ベア、脚本はハーマン・ローチャー(ノヴェライゼーション/近代映画社刊)、撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はミシェル・ルグランが各々担当。出演はロビー・ベンソン、グリニス・オコナー、テレンス・グッドマン、ジェームズ・ベストなど。

監督
マックス・ベア
出演キャスト
ロビー・ベンソン G・オコナー ジェームズ・ベスト テレンス・グッドマン
1973年

ジェレミー

  • 1973年12月15日(土)公開
  • 出演(Susan_Rollins 役)

ニューヨークを舞台に少年と少女の初恋を描く。製作はジョージ・パパス、監督・脚本はアーサー・バロン、撮影はポール・H・ゴールドスミス、音楽はリー・ホールドリッジ、編集はツィナ・ヴォイナウが各々担当。出演はロビー・ベンソン、グリニス・オコナー、レン・バリ、レオナルド・シミノ、ネッド・ウィルソン、クリス・ボーン、パット・ウェールなど。

監督
アーサー・バロン
出演キャスト
ロビー・ベンソン G・オコナー レン・バリ ネッド・ウィルソン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > G・オコナー