映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴィセント・アーナーディ

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2008年 まで合計4映画作品)

2008年

リボルバー

  • 2008年6月7日(土)公開
  • ミキサー

「スナッチ」などのガイ・リッチー監督によるクライム・ムービー。自分をワナにハメたカジノ王へ復讐を誓うスゴ腕ギャンブラーに、予期せぬ運命が待ち受ける。

監督
ガイ・リッチー
出演キャスト
ジェイソン・ステイサム レイ・リオッタ ヴィンセント・パストーレ アンドレ・ベンジャミン
2006年

薬指の標本

  • 2006年9月23日(土)公開
  • 録音

「博士の愛した数式」の小川洋子の小説をフランス人監督が映画化したロマンス。標本作製士の男とその助手となった女性との危うい恋の行方を官能的に描き出す。

監督
ディアーヌ・ベルトラン
出演キャスト
オルガ・キュリレンコ マルク・バルベ スタイプ・エルツェッグ エディット・スコブ

この胸のときめきを

  • 2006年7月15日(土)公開
  • ミキシング

1960?70年代を舞台に、愛するが故に衝突しあう夫婦の10年の軌跡を描く。レティシア・カスタとブノワ・マジメルという美形スターが夫婦役を繊細に演じている。

監督
ダミアン・オドゥール
出演キャスト
レティシア・カスタ ブノワ・マジメル マッテオ・タルディート ヤン・ゴヴァン
1998年

ディディエ

  • 1998年4月18日(土)公開
  • 録音

人間に生まれ変わった犬とサッカーチームのマネージャーである中年男との交流を描くハートウォーミング・コメディ。監督・脚本・主演をひとりでこなすのは、「カンヌ映画祭殺人事件」で話題を呼んだお笑いトリオ、レ・ニュルのメンバーであり、「彼女の彼は、彼女」「ボーマルシェ フィガロの結婚」などの出演作があるアラン・シャバ。製作は「愛と宿命の泉」「ジェルミナル」の名監督クロード・ベリで、出演も兼ねている。撮影は「堕ちてゆく女」のローラン・ダイヤン。音楽はフィリップ・シャニー。美術はジャン=マルク・ケルデルエ。編集はロラン・ボボーとアニク・フィレー。衣裳はシルヴィー・ゴトルレ。録音はドミニク・ヴァルヴィエとフレッド・デュボワ。共演は「家族の気分」のジャン=ピエール・バクリ、「ソフィー・マルソーの愛、革命に生きて」のイザベル・ジェリナス、「サロメの季節」のカロリーヌ・セリエほか。他にジョジアーヌ・バラスコ、シャンタル・ロビーらが顔を見せる。

監督
アラン・シャバ
出演キャスト
アラン・シャバ ジャン・ピエール・バクリ イザベル・ジェリナス カロリーヌ・セリエ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヴィセント・アーナーディ