映画-Movie Walker > 人物を探す > マリオン・コティヤール

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2019年 まで合計16映画作品)

2019年

マイ・エンジェル

マリオン・コティヤールが、我が子を想いながらも愛し方の分からないシングルマザーを演じるヒューマンドラマ。8歳の娘エリーと共にその日暮らしの生活を送るマルレーヌ。だがある日、再婚相手の男性との関係が破綻した彼女は、エリーの前から姿を消してしまう。共演は「ザ・スクワッド」のアルバン・ルノワール。撮影を「アーティスト」のギョーム・シフマンが務める。監督は、本作が長編デビューとなるヴァネッサ・フィロ。

監督
ヴァネッサ・フィロ
出演キャスト
マリオン・コティヤール エイリーヌ・アクソイ=エテックス アルバン・ルノワール

アヴリルと奇妙な世界

蒸気機関とナポレオン5世によって支配されているパリ。少女アヴリルは行方不明の両親を探しに壮大な冒険へ旅立つ。豪華キャスト声優で贈るヌーベルSFアドベンチャーアニメーション。カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2019参加作品。

監督
クリスチャン・デスマール フランク・エキンジ
出演キャスト
マリオン・コティヤール フィリップ・カトリーヌ ジャン・ロシュフォール オリヴィエ・グルメ
2017年

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル

  • 2017年11月11日(土)公開
  • 出演

「たかが世界の終わり」でカンヌ国際映画祭グランプリに輝いた新鋭グザヴィエ・ドランの魅力に迫るドキュメンタリー。ドラン本人が映画製作に対する思いを語るほか、出演者や彼を支える世界の映画人たちの証言を交えて、ドラン作品の魅力を解き明かす。「たかが世界の終わり」に出演したヴァンサン・カッセルやマリオン・コティヤールが証言者として登場。

監督
ブノワ・プショー
出演キャスト
グザヴィエ・ドラン マリオン・コティヤール ヴァンサン・カッセル ナタリー・バイ

愛を綴る女

  • 2017年10月7日(土)公開
  • 出演(ガブリエル 役)

ベストセラー小説『祖母の手帖』を「マリアンヌ」のマリオン・コティヤール主演で映画化。1950年代南仏。家族が決めた相手と愛のない結婚をしたガブリエルは、療養所で出会った帰還兵ソヴァージュと激しい恋に落ち、彼と離れても熱烈な手紙を綴り続ける。狂おしいほどの愛に突き動かされるガブリエルをマリオン・コティヤールが演じるほか、「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」のルイ・ガレルがガブリエルの運命の男アンドレ・ソヴァージュを、真面目な夫を「ペインレス」のアレックス・ブレンデミュールが演じる。監督は「愛と哀しみのボレロ」はじめ数々の作品に出演、「ヴァンドーム広場」などでメガホンを取ったニコール・ガルシア。第69回カンヌ映画祭コンペティション部門正式出品作品。一般公開に先駆け、フランス映画祭2017にて上映(上映日:2017年6月24日)。

監督
ニコール・ガルシア
出演キャスト
マリオン・コティヤール ルイ・ガレル アレックス・ブレンデミュール ブリジット・ルアン

マリアンヌ

  • 2017年2月10日(金)公開
  • 出演(Marianne Beausejour 役)

第2次世界大戦下という激動の時代を舞台に男女の愛を描く、ブラッド・ピット主演のラブストーリー。極秘ミッションを共にし、愛を育んでいく極秘諜報員の男とフランス軍の女レジスタンスの運命がつづられる。マリオン・コティヤールがピットの相手役を務める。監督は『フォレスト・ガンプ 一期一会』の名匠ロバート・ゼメキス。

監督
ロバート・ゼメキス
出演キャスト
ブラッド・ピット マリオン・コティヤール リジー・キャプラン マシュー・グード
2015年

ディオールと私

  • 2015年3月14日(土)公開
  • 出演

フランスの老舗ファッション・ブランド、クリスチャン・ディオールのアーティスティック・ディレクターに就任したラフ・シモンズが、自身初となるオートクチュール・コレクションを発表するまでの8週間を追ったドキュメンタリー。ディオールの宝と称されるメゾンの中枢にあるアトリエの誇り高きお針子たちと、前任者の巨大な影に果敢に立ち向かう若き継承者の果敢な姿を映し出す。監督は「ダイアナ・ヴリーランド 伝説のファッショニスタ」で共同監督を務めたフレデリック・チェン。

監督
フレデリック・チェン
出演キャスト
ラフ・シモンズ マリオン・コティヤール アナ・ウィンター カトリーヌ・リヴィエール
2014年

マイ・ブラザー 哀しみの銃弾

  • 2014年7月19日(土)公開
  • 出演(モニカ 役)

フランスの俳優ギョーム・カネが、2008年に主演した「Les liens du sang」を自らの監督で英語リメイクした犯罪サスペンス。ニューヨークを舞台に、犯罪に手を染めた兄と刑事の弟の葛藤を描く。出演は「シャドー・ダンサー」のクライヴ・オーウェン、「パブリック・エネミーズ」のビリー・クラダップ。

監督
ギョーム・カネ
出演キャスト
クライブ・オーウェン ビリー・クラダップ マリオン・コティヤール ミラ・クニス
2007年

エディット・ピアフ 愛の讃歌

  • 2007年9月29日(土)公開
  • 出演(エディット・ピアフ 役)

「愛の讃歌」「バラ色の人生」などの名曲で知られるシャンソン歌手、エディット・ピアフ。世界的な成功の裏で起こった恋人の事故死など彼女の悲劇も浮き彫りにした伝記映画。

監督
オリヴィエ・ダアン
出演キャスト
マリオン・コティヤール シルヴィー・テステュー パスカル・グレゴリー エマニュエル・セニエ

プロヴァンスの贈りもの

  • 2007年8月4日(土)公開
  • 出演(ファニ・シュナル 役)

「グラディエーター」でアカデミー賞作品賞&主演男優賞を獲得した、監督リドリー・スコット&主演ラッセル・クロウの最新作。南仏の田舎町で出会った大人の男女の恋物語。

監督
リドリー・スコット
出演キャスト
ラッセル・クロウ マリオン・コティヤール アルバート・フィニー フレディ・ハイモア
2006年

エコール

  • 2006年11月4日(土)公開
  • 出演(エヴァ 役)

中編作品「ミミ」で注目されたルシール・アザリロビック監督の長編デビュー作。外界と隔絶したお城のような森の学校で学ぶ少女たちの日常を耽美的な映像で描く。

監督
リシャール・アジアリロヴィック
出演キャスト
ゾエ・オークレール ベランジェール・オーブルージュ リア・ブライダロリ マリオン・コティヤール

関連ニュース

マリオン・コティヤール×ジャック・オーディアール監督を直撃!凛とした美しさの秘密とは
マリオン・コティヤール×ジャック・オーディアール監督を直撃!凛とした美しさの秘密とは(2013年4月3日)

凛とした美しさにため息がこぼれる。マリオン・コティヤールほど、“華のある”という言葉がしっくりくる女優もなかなかいないだろう。『エディット・ピアフ 愛の讃歌』(…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マリオン・コティヤール