映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・J・ダシー

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2019年 まで合計17映画作品)

1993年

アイ・オブ・ザ・ストーム

  • 1993年3月6日(土)
  • 編集

忌まわしい過去を持つ兄弟2人と、彼らの元に現れた風変わりな夫婦。この4人の愛憎が絡み合うサイコ・スリラー。監督はユーリ・ゼルツァー。脚本はマイケル・スチュワートとユーリ・ゼルツァー。製作はカースティン・H・W・ロレンツとオリヴァー・エバール。製作総指揮は「ユニバーサル・ソルジャー」のローランド・エメリッヒ。

監督
ユーリ・ゼルツァー
出演キャスト
デニス・ホッパー ララ・フリン・ボイル クレイグ・シェイファー ブラッドリー・グレッグ
1990年

レッドコブラ

  • 1990年11月30日(金)
  • 編集

父の復讐のため闘うアメリカン・ニンジャの活躍を描いたアクション。監督・脚本はセドリック・サンドストローム、製作はハリー・アラン・タワーズ、原案はゲリー・コンウェイ、撮影はジョージ・バーテルス、音楽はジョージ・S・クリントン、編集はマイケル・J・ダシー、美術はルース・ストリムリングがそれぞれ担当。

監督
セドリック・サンドストローム
出演キャスト
Calvin Jung デイヴィッド・ブラッドリー マージョー・ゴートナー スティーヴ・ジェームズ

地獄からの生還 プラトーン・リーダー

  • 1990年5月25日(金)
  • 編集

ヴェトナム戦争に出兵した兵士たちとその隊長の苦渋に満ちた戦いを描く。特定の筋立てはなく、戦場の戦士たちの姿を実録風に撮っている。監督はアーロン・ノリス。製作・潤色は「そして誰もいなくなった」のハリー・アラン・タワーズ。彼はピーター・ウェルベルの名義で数多くの脚本を書いていて、本作でも潤色としてその名を使用している。エグゼクティブ・プロデューサーはアヴィ・ラーナー。脚本はリック・マルクス、アンドリュー・ダッチ、デイヴィッド・ウォーカー。原作はジェームズ・R・マクドノー。撮影はアーサー・ウースター。音楽はジョージ・S・クリントン。編集はマイケル・J・デュシー。主演はマイケル・ダディコフ。共演はロバート・F・リオンズ、ブライアン・リビー。

監督
アーロン・ノリス
出演キャスト
マイケル・ダディコフ ロバート・F・ライオンズ Brian Libby Tony Pierce
1991年

デルタフォース2

  • 1991年2月16日(土)
  • 編集

米軍の対ゲリラ特殊工作部隊デルタフォースの活躍を描くアクション・シリーズ第2作。製作はヨーラン・グローバスとクリストファー・ピアース、監督は「ブラドッグ・地獄のヒーロー3」のアーロン・ノリス、撮影はジョアオ・フェルナンデス、音楽はフレデリック・タルゴーンが担当。出演はチャック・ノリス、ビリー・ドラゴほか。

監督
アーロン・ノリス
出演キャスト
チャック・ノリス ビリー・ドラゴ John Pryan リチャード・ジャッケル
1988年

ブラドック 地獄のヒーロー3

  • 1988年4月9日(土)
  • 編集

ヴェトナムに生きている妻子を救出するために戦うブラドック大佐の姿を描くシリーズ第3弾。製作はメナヘム・ゴーランとヨーラム・グローバス、監督は本作品がデビューになるアーロン・ノリス、脚本はジェームズ・ブルーナーと主演のチャック・ノリスの共同、撮影はジョアオ・フェルナンデス、音楽はジェイ・チャタウェイが担当。

監督
アーロン・ノリス
出演キャスト
チャック・ノリス アキ・アレオン ローランド・ハラー三世 ミキ・キム
1987年

弾丸刑事 ニック&フランク

  • 1987年9月12日(土)
  • 編集

麻薬課刑事コンビの活躍を描くアクション。製作はメナハム・ゴーランとヨーラム・グローバス、監督は「世界が燃えつきる日」のジャック・スマイト、脚本はゲイル・モーガン・ヒックマン、アンドリュー・カーツマン、ロブ・ライリー、ジェームズ・ベルーシ、撮影はアレックス・フィリップス、音楽はアルフ・クラウゼンが担当。出演はロバート・キャラディン、ビリー・ディー・ウィリアムスほか。

監督
ジャック・スマイト
出演キャスト
ロバート・キャラダイン ビリー・ディー・ウィリアムス ヴァレリー・ベルティネリ ピーター・グレイヴス
1984年

カリフォルニア ギャルズ

  • 1984年11月23日(金)
  • 編集

カリフォルニアのぴちぴち肢体の美女たちを紹介する作品。製作はウィリアム・ウェッブとモニカ・ウェッブ、エグゼクティヴ・プロデューサーはアラン・ジャッド。監督・脚本はウィリアム・ウェッブ、撮影はエリック・アンダーソン、編集はマイケル・J・ダシーが担当。出演はアル・ミュージック、ランツ・ダグラス、メアリー・マッキンリー、アリシア・アレン、バーバラ・パークスなど。全編にフォリナー、ブロンディ、ザ・ポリス、クール&ザ・ギャングなどのロック音楽が流れる。81年に撮影され、アメリカでは劇場公開されず、ビデオカセットでのみ公開された。日本では84年8月23日にテレビ東京系の木曜洋画劇場で「カリフォルニア・ガールズ」と題して放映されている。日本版字幕は菊地浩司。カラー、スタングード。1981年作品。

監督
ウィリアム・ウェッブ
出演キャスト
アル・ミュージック ランツ・ダグラス メアリー・マッキンリー アリシア・アレン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マイケル・J・ダシー