TOP > 映画監督・俳優を探す > ラルフ・イネソン

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2019年 まで合計4映画作品)

2019年

ワイルド・ストーム

  • 2019年1月4日(金)
  • 出演(Perkins 役)

『ワイルド・スピード』や『トリプルX』などアクションを得意とするロブ・コーエン監督によるクライム・アクション。史上最大規模の巨大ハリケーンの接近で人々が避難するなか、災害に乗じて財務省の紙幣処理施設を襲撃し、6億ドルもの現金強奪を狙う武装集団と、災害用特殊車両を操り、彼らに立ち向かう気象学者の戦いを描く。

監督
ロブ・コーエン
出演キャスト
トビー・ケベル マギー・グレイス ライアン・クワンテン ラルフ・イネソン
2017年

ウィッチ

  • 2017年7月22日(土)
  • 出演(William 役)

「スプリット」のアニヤ・テイラー=ジョイ主演によるダークファンタジー・ホラー。1630年、ニューイングランド。敬虔なキリスト教徒の夫婦と5人の子供たちが、村はずれの森近くに移住してくる。だが突如生後間もない赤子が消え、家族は狂気の淵に陥っていく。監督・脚本は、本作でサンダンス映画祭監督賞を受賞した新鋭ロバート・エガース。音楽を「CUBE」のマーク・コーヴェンが務める。共演は「トゥルーナイト」のラルフ・アイネソン、「プロメテウス」のケイト・ディッキー。

監督
ロバート・エガース
出演キャスト
アニャ・テイラー=ジョイ ラルフ・イネソン ケイト・ディッキー ハービー・スクリムショウ
1998年

シューティング・フィッシュ

  • 1998年5月16日(土)
  • 出演(Mr.Ray 役)

現在のロンドンを舞台に、孤児院育ちのふたりの青年が大邸宅獲得を目指すコメディ。監督は新鋭ステファン・シュワルツ。製作・脚本はそのシュワルツとお笑いコンビ、ザ・グルーバー・ブラザーズを食う組むリチャード・ホルムズ。製作総指揮はガリー・スミス。撮影はヘンリー・ブラハム。音楽はスタニスラス・サイレウィク。出演は「バードケージ」のダン・フッターマン、『Trojan Eddie』のスチュアート・タウンゼンド、「月下の恋」のケイト・ベッキンセイルほか。

監督
ステファン・シュワルツ
出演キャスト
ダン・ファターマン スチュアート・タウンゼント ケイト・ベッキンセール ラルフ・イネソン
1996年

トゥルーナイト

  • 1996年2月17日(土)
  • 出演(Ralf 役)

アーサー王伝説に基づく、愛と冒険の歴史スペクタクル・ロマン。過去に40作以上映画化されてきた物語を、ラブ・ロマンスの要素を強調して描いている。監督は「ゴースト ニューヨークの幻」「マイ・ライフ」のジェリー・ザッカー。製作は「永遠の愛に生きて」のウィリアム・ニコルソン。製作は「ラスト・オブ・モヒカン」「マイ・ライフ」のハント・ローリー、エグゼクティヴ・プロデューサーはギル・ネッター、エリック・ラトリー、ジャネット・ザッカーの共同。英国にオール・ロケした撮影は「ゴースト」でも監督と組んだ、「ノース ちいさな旅人」のアダム・グリーンバーグ。音楽は「激流」の巨匠ジェリー・ゴールドスミス、美術は「アラビアのロレンス」などで4度のアカデミー賞に輝くジョン・ボックス。編集は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、衣裳は「レディホーク」のネーナ・チェッキ、剣技指導をフェンシングの元五輪コーチのボブ・アンダーソンがそれぞれ担当。主演は「ライジング・サン」のショーン・コネリー、「心のままに」のリチャード・ギア、「サブリナ」のジュリア・オーモンド。「炎のランナー」のベン・クロス、「プロスペローの本」のジョン・ギールグッドらが脇を固める。

監督
ジェリー・ザッカー
出演キャスト
ショーン・コネリー リチャード・ギア ジュリア・オーモンド ベン・クロス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ラルフ・イネソン

ムービーウォーカー 上へ戻る