映画-Movie Walker > 人物を探す > トーマス・ヘイデン・チャーチ

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2007年 まで合計6映画作品)

2007年

スパイダーマン3

  • 2007年5月1日(火)公開
  • 出演(フリント・マルコ/サンドマン 役)

大ヒットVFXアクションの最新作。怒りのパワーを制御できない“ブラック・スパイダーマン”が、サンドマン、ニュー・ゴブリン、ヴェノムといった強敵と激闘を繰り広げる。

監督
サム・ライミ
出演キャスト
トビー・マグワイア キルスティン・ダンスト ジェームズ・フランコ トーマス・ヘイデン・チャーチ
2006年

シャーロットのおくりもの

  • 2006年12月23日(土)公開
  • 出演(声)(ブルックス(声) 役)

原作は「スチュアート・リトル」のE.B.ホワイトが書いた名作童話。農場の娘と動物たちの心温まる交流を描いたファンタジーだ。ジュリア・ロバーツら豪華な声優陣も話題に。

監督
ゲイリー・ウィニック
出演キャスト
ダコタ・ファニング ジュリア・ロバーツ スティーヴ・ブシェーミ ジョン・クリース

森のリトル・ギャング

  • 2006年8月5日(土)公開
  • 出演(声)(ヴァーミネーター(声) 役)

「シュレック」や「マダガスカル」など、珠玉のアニメ映画でおなじみのドリームワークスが贈る感動作。森の動物たちを先導するRJの声を人気俳優のブルース・ウィリスが好演。

監督
ティム・ジョンソン カーリー・カートパトリック
出演キャスト
ブルース・ウィリス ギャリー・シャンドリング スティーヴ・キャレル ワンダ・サイクス
2005年

サイドウェイ

  • 2005年3月5日(土)公開
  • 出演(Jack 役)

「アバウト・シュミット」のアレクサンダー・ペイン監督による人間ドラマ。中年男2人がワイナリー巡りを通し、人生の悲哀や希望を感じとる姿を、ユーモアたっぷりに描出。

監督
アレクサンダー・ペイン
出演キャスト
ポール・ジアマッティ トーマス・ヘイデン・チャーチ ヴァージニア・マドセン サンドラ・オー
1999年

フリーマネー

  • 1999年4月3日(土)公開
  • 出演(Larry 役)

因縁つきまとう現金輸送列車強奪事件に巻き込まれたFBI女性捜査官の奮戦を描くクライム・アクション。監督は「マザーズボーイ 危険な再会」のイヴ・シモノー。脚本はジョゼフ・ブラストマンとトニー・ぺック。製作は「ピースキーパー」のニコラス・クレアモント。製作総指揮はブラストマン、ペックとエリー・サマハ。撮影は「アサインメント」のデイヴィッド・フランコ。美術はミシェル・プルー。衣裳は「アトランティック・シティ」のフランシス・バービュー。出演は「ルル・オン・ザ・ブリッジ」のミラ・ソルヴィーノ、「ランナウェイ」のチャーリー・シーン、「ブレイブ」のマーロン・ブランド、「同居人」のドナルド・サザーランド、「ワン・ナイト・スタンド」のトーマス・ハーディン・チャーチほか。

監督
イヴ・シモノー
出演キャスト
ミラ・ソルヴィーノ マーロン・ブランド チャーリー・シーン トーマス・ヘイデン・チャーチ
1998年

ジャングル・ジョージ

  • 1998年11月7日(土)公開
  • 出演(Lyle Van de Groot 役)

67年に誕生して大ヒットしたディズニー製作のアニメーション「ジャングル・ジョージ」の実写版リメイク。監督は「D2 マイティ・ダック」のサム・ワイスマン。キャラクター原案はジェイ・ウォード。脚本は「透明人間」のデイナ・オルセンの原案を基に、オルセンとオードリー・ウェルズが共同。製作はデイヴィッド・ホッバーマン、ジョーダン・カーナー、「フライド・グリーン・トマト」の監督でもあるジョン・アヴネットの共同。製作総指揮はC・タッド・デヴリン。撮影は「ジュマンジ」のトーマス・アッカーマン。音楽は「ファースト・ワイフ・クラブ」のマーク・シャイマン。美術はスティーヴン・マーシュ。編集はスチュアート・パッペとロジャー・ボンデッリ。衣裳はリサ・ジェンセン。動物の特殊効果はジム・ヘンソン・クリーチャーショップ、視覚効果はドリームクエスト・イメージズがそれぞれ担当。主演は「原始のマン」のブレンダン・フレイザー。共演は「ラストマン・スタンディング」のレスリー・マンのほか、「危険な動物たち」のジョン・クリーズがゴリラの声を担当。「Mr.マグー」と2本立て公開された。

監督
サム・ワイスマン
出演キャスト
ブレンダン・フレイザー レスリー・マン トーマス・ヘイデン・チャーチ リチャード・ラウンドトリー

関連ニュース

動物園を買った家族の物語『幸せへのキセキ』原作者が語る、幸せへのキーワードとは
動物園を買った家族の物語『幸せへのキセキ』原作者が語る、幸せへのキーワードとは(2012年6月1日)

廃園寸前だった動物園の再生を通じて、愛する人の死を乗り越えていく家族を描いたヒューマンドラマ『幸せへのキセキ』が6月8日(金)より公開される。この奇跡のようなス…

東山紀之が『幸せへのキセキ』マット・デイモンの吹替に挑戦!
東山紀之が『幸せへのキセキ』マット・デイモンの吹替に挑戦!(2012年4月5日)

イギリスの動物園を買い取り、家族と共にそこへ移り住んだジャーナリストの実話を映画化した『幸せへのキセキ』(6月8日公開)。マット・デイモン演じる本作の主人公ベン…

『幸せへのキセキ』スカーレット・ヨハンソン「この映画は人々のつながりについての作品」
『幸せへのキセキ』スカーレット・ヨハンソン「この映画は人々のつながりについての作品」(2012年3月6日)

2006年にイギリスの動物園を買い取り、家族と共にそこへ移り住んだイギリス人ジャーナリストの実話を、マット・デイモン主演で映画化した『幸せへのキセキ』(6月8日…

イクメンのマット・デイモンが2児の父を好演『幸せへのキセキ』の公開日決定
イクメンのマット・デイモンが2児の父を好演『幸せへのキセキ』の公開日決定(2012年2月24日)

2006年にイギリスの動物園を買い取り、妻とふたりの子供たちと共にそこに移り住んだイギリス人ジャーナリストの実話を基に映画化した『幸せへのキセキ』(原題『We …

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > トーマス・ヘイデン・チャーチ