映画-Movie Walker > 人物を探す > ゲイリー・フレダー

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2014年 まで合計6映画作品)

2014年

バトルフロント

  • 2014年8月9日(土)公開
  • 監督

シルベスター・スタローンが自ら主演するために執筆した脚本を、ジェイソン・ステイサム主演で映画化したアクション。元麻薬潜入捜査官の男が最愛の娘を守るため、たったひとりで麻薬密売人に戦いを挑む姿が描かれる。監督を務めるのは、『ニューオーリンズ・トライアル』のゲイリー・フレダー。

監督
ゲイリー・フレダー
出演キャスト
ジェイソン・ステイサム ジェームズ・フランコ ウィノナ・ライダー ケイト・ボスワース
2004年

ニューオーリンズ・トライアル

  • 2004年1月31日(土)公開
  • 監督、製作

人気作家、ジョン・グリシャムの「陪審評決」を映画化した法廷サスペンス。銃社会を題材に、弁護士や陪審コンサルタント、陪審員たちが法廷の裏側で繰り広げる戦いを描く。

監督
ゲイリー・フレダー
出演キャスト
ジョン・キューザック ジーン・ハックマン ダスティン・ホフマン レイチェル・ワイズ
2002年

サウンド・オブ・サイレンス

  • 2002年5月25日(土)公開
  • 監督

名優マイケル・ダグラス主演のノンストップ・サスペンス。誘拐事件に巻き込まれた医師の苦闘が、心を閉ざした美少女との交流などのエピソードを絡めてスリリングに展開!

監督
ゲイリー・フレダー
出演キャスト
マイケル・ダグラス ショーン・ビーン ブリタニー・マーフィ スカイ・マッコール・バーツシアク
2001年

クローン

  • 2001年10月27日(土)公開
  • 監督、製作

SF作家フィリップ・K・ディックの傑作短編「にせもの」を映画化。ある日突然“爆弾人間”として逮捕された男の逃亡劇が、衝撃的な結末に向かってスリリングに展開する。

監督
ゲイリー・フレダー
出演キャスト
ゲイリー・シニーズ マデリーン・ストウ ヴィンセント・ドノフリオ トニー・シャローブ
1998年

コレクター(1997)

  • 1998年6月27日(土)公開
  • 監督、脚本

才色兼備の女性ばかりを狙った連続誘拐犯罪を犯罪心理学のスペシャリストが解明していくサイコ・サスペンス。監督は「デンバーに死す時」のゲーリー・フレダー。製作は「セイント」のデイヴィッド・ブラウンとジョー・ワイザン。脚本はジェームズ・パターソンの原作『キス・ザ・ガール』を基に、デイヴィッド・クラスとフレダーが担当。撮影は「タイタニック」の第2班撮影を担当したアーロン・シュナイダー。音楽は「ラストダンス」のマーク・アイシャム。出演は「アミスタッド」のモーガン・フリーマン、「ノーマ・ジーンとマリリン」のアシュレイ・ジャッドほか。

監督
ゲイリー・フレダー
出演キャスト
モーガン・フリーマン アシュレイ・ジャッド ケアリー・エルウィス トニー・ゴールドウィン
1996年

デンバーに死す時

  • 1996年5月11日(土)公開
  • 監督

人生最後の時を迎えた男たちの生き様を叙情的に綴ったサスペンス・ロマン。監督は新鋭のゲイリー・フレダー。製作はケイリー・ウッズ、エグゼクティヴ・プロデューサーはミラマックスを率いるボブ・ウェインスタインとハーヴェイ・ウェインスタインのコンビにマリー・キャンティン、脚本はフレダーとコンビ4作目になるスコット・ローゼンバーグ、撮影は「堕ちた恋人たちへ」のエリオット・デイヴィス、音楽はマイケル・コンヴァーティノ、美術はネルソン・コーツ、編集は「愛と追憶の日々」のリチャード・マークス、衣裳はアビゲイル・マレイがそれぞれ担当。出演は「ゴッドファーザーPARTIII」のアンディ・ガルシア、「エンジェルス」のクリストファー・ロイド、「プリンス・オブ・シティ」のトリート・ウィリアムズ、「ウォーターダンス」のウィリアム・フォーサイス、「パルプ・フィクション」のスティーヴ・ブシェーミ、「ニック・オブ・タイム」のクリストファー・ウォーケン、「ニクソン」のジャック・ウォーデンの個性派俳優に、「セント・オブ・ウーマン 夢の香り」のガブリエル・アンウォーが華を添える。

監督
ゲイリー・フレダー
出演キャスト
アンディ・ガルシア ガブリエル・アンウォー クリストファー・ロイド ウィリアム・フォーサイス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ゲイリー・フレダー