映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョナサン・モストウ

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2017年 まで合計9映画作品)

2017年

ザ・ボディガード(2017)

  • 2017年11月11日(土)公開
  • 監督

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。

監督
ジョナサン・モストウ
出演キャスト
サム・ワーシントン オデイア・ラッシュ アレン・リーチ エイミー・ランデッカー
2013年

スマイル、アゲイン

  • 2013年8月17日(土)公開
  • 製作

ジェラルド・バトラーが元サッカー選手のダメ男に扮するハートフル・ムービー。スター選手として活躍するも、ケガで引退を余儀なくされた男が、音信不通だった妻子の元に戻り、良き父になろうと奮闘する姿が描かれる。ジェシカ・ビールが妻役に扮するほか、ユマ・サーマン、キャサリン・ゼタ・ジョーンズら豪華女優陣が脇を固める。

監督
ガブリエレ・ムッチーノ
出演キャスト
ジェラルド・バトラー ジェシカ・ビール ユマ・サーマン キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
2012年

ボディ・ハント

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 原案

女子高生が新居で襲われる恐怖を描くシチュエーション・スリラー。出演は、「ハンガー・ゲーム」のジェニファー・ローレンス、「ピラニア 3D」のエリザベス・シュー、「クロエ」のマックス・シエリオット。監督は、「監禁ハイウェイ」のマーク・トンデライ。原案は、「ターミネーター3」監督のジョナサン・モストウ。

監督
マーク・トンデライ
出演キャスト
ジェニファー・ローレンス エリザベス・シュー マックス・シエリオット
2010年

サロゲート

  • 2010年1月22日(金)公開
  • 監督

ブルース・ウィリス主演のSFサスペンス。身代わりロボット“サロゲート”が人間のすべての社会生活を代行する、安全と自由が約束された世界で起きる不可解な事件の謎を描く。

監督
ジョナサン・モストウ
出演キャスト
ブルース・ウィリス ラダ・ミッチェル ロザムンド・パイク ボリス・コドジョー
2008年

ハンコック

  • 2008年8月30日(土)公開
  • 製作総指揮

ウィル・スミス主演のアクション・コメディ。民衆の嫌われ者となってしまったスーパーヒーローが、敏腕PRマン夫婦の手を借りて奇想天外なイメージアップ作戦を展開する。

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
ウィル・スミス シャーリーズ・セロン ジェイソン・ベイトマン ジェイ・ヘッド
2003年

ターミネーター3

  • 2003年7月12日(土)公開
  • 監督

アーノルド・シュワルツェネッガーが最強マシーン、ターミネーターに扮する人気シリーズの最新作が登場。人類滅亡の危機をめぐり、新型ターミネーターも出現し、新たな戦いが繰り広げられる。

監督
ジョナサン・モストウ
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー ニック・スタール クレア・デインズ クリスタナ・ローケン
2000年

U-571

  • 2000年9月9日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

 実際にあった連合軍の暗号機奪取作戦をヒントに、手に汗握るスリリングなアクション・ドラマを創造。絶体絶命の極限状況下での男たちの戦いをダイナミックにつづる。

監督
ジョナサン・モストウ
出演キャスト
マシュー・マコノヒー ビル・パクストン ハーヴェイ・カイテル ジョン・ボン・ジョヴィ
1998年

ゲーム

  • 1998年2月7日(土)公開
  • 製作総指揮

金持ちの男が軽い気持ちで参加してしまったゲームによって不条理な危機を味わうスリラー。監督は「セブン」のデイヴィッド・フィンチャー。脚本は「ザ・インターネット」のジョン・D・ブランケットとマイケル・フェリス。製作は「ある貴婦人の肖像」のスティーヴ・ゴリン、フィンチャーと組んで数々のミュージック・クリップを製作したシーアン・チャフィン。製作総指揮は「ブレーキ・ダウン」などの監督としても知られるジョナサン・モストウ。撮影は「ヘブンズ・プリズナー」のハリス・サヴィデス。音楽は「すべてをあなたに」のハワード・ショア。美術は「12モンキーズ」のジェフリー・ビークロフト。編集はジム・ヘイグッド。衣裳はマイケル・カプラン。主演は「アメリカン・プレジデント」のマイケル・ダグラス。共演は「デッドマン・ウォーキング」のショーン・ペン、「クラッシュ」のデボラ・カーラ・アンガー、「インデペンデンス・デイ」のジェームズ・レブホーンほか。

監督
デイヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
マイケル・ダグラス ショーン・ペン デボラ=カーラ・アンガー ジェームズ・レブホーン

ブレーキ・ダウン

  • 1998年1月24日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

ドライブの途中、見知らぬ場所で愛妻を誘拐された男の奪回劇を描いたサスペンス・カーアクション。スティーヴン・スピルバーグの「激突!」やロバート・アルドリッチの「北国の帝王」を彷彿とさせる演出を見せた監督は、これが劇場用映画となるジョナサン・モストウ。脚本は、モストウの原案を基に彼とサム・モンゴメリーが共同で執筆。製作は「ドラゴンハート」のディノ・デ・ラウレンティスと彼の娘で「バウンド」のマーサ・デ・ラウレンティス。撮影は「心の指紋」のダグ・ミルサム、音楽は「コナン・ザ・グレート」のベイジル・ポールドゥーリス、美術は「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」のヴィクトリア・ポール、編集は「トータル・リコール」のデレク・ブレシンと「ロビン・フッド」(91)のケヴィン・ステット、衣裳は「恋のゆくえファビュラス・ベイカー・ボーイズ」のテリー・ドレスバッハ、スタント・コーディネーターと第二班監督は「氷の微笑」のジェームズ・アーネットが担当。主演は「エクゼクティブ デシジョン」のカート・ラッセル。共演は「イベント・ホライゾン」のキャスリーン・クインラン、「ニクソン」のJ・T・ウォルシュ、「コン・エアー」のM・C・ゲイニー、「イベント・ホライゾン」のジャック・ノーズワーシーほか。

監督
ジョナサン・モストウ
出演キャスト
カート・ラッセル ジェイ・ティー・ウォルシュ キャスリーン・クインラン エム・シー・ゲイニー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョナサン・モストウ