映画-Movie Walker > 人物を探す > ティント・ブラス

年代別 映画作品( 1965年 ~ 2006年 まで合計14映画作品)

2006年

ティント・ブラスの白日夢

  • 2006年6月10日(土)公開
  • 監督、原案、脚本、編集

イタリアンエロスの帝王、ティント・ブラスが放つ官能作。退屈な新婚生活を送る、豊満ボディの若妻の妄想が超過激に展開する。彼のこだわりである“巨尻”が満載!

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
アンナ・ジムスカヤ リッカルド・マリーノ マックス・パローディ ネーラ・ルチック
2004年

桃色画報

  • 2004年5月15日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

「郵便屋」などでカルトな人気を誇るイタリアン・エロスの巨匠、ティント・ブラス監督作。肉感的なヒロインたちの奔放な性体験をつづる、6話構成のオムニバス・ドラマ。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
マルスカ・アルベルタッツィ ヴィルジニア・バレット サラ・コズミ リュドミラ・デルカシュ
2003年

ティント・ブラス 秘蜜

  • 2003年2月15日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

ルキノ・ビスコンティの名作をリメイクした官能叙事詩。戦時下のイタリアを舞台に、上流夫人と独軍青年中尉との愛欲を描く。主演のアンナ・ガリエナが、48歳とは思えない豊満な肉体を披露!

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
アンナ・ガリエナ ガブリエル・ガルコ フランコ・ブランチャローリ アントニオ・サリンズ
2001年

郵便屋

  • 2001年6月2日(土)公開
  • 監督、原作、脚本、出演(Himself 役)

「背徳小説」で知られるイタリアン・エロスの巨匠ティント・ブラスの95年作。豊満な美人女優たちの大胆演技と陽気なユーモアを、たっぷりと盛り込んだ官能オムニバス映画だ。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
チンツィア・ロッカフォルテ エリカ・サフォ・サヴァスターニ カルラ・ソラロ クリスティーナ・リナルディ
1995年

背徳小説

  • 1995年10月7日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

美しき若妻の背徳行為に悩みとまどう青年教授をめぐる官能ドラマ。監督・脚本・編集はポルノ超大作「カリギュラ」で知られるティント・ブラス。製作はカーマイン・パルミジャーニ、エグゼクティヴ・プロデューサーはクラウディオ・グラゼッティ、撮影はマッシモ・ディ・ヴェナンツォ、音楽はリズ・オルトラーニ、衣装はミリアナ・デオダートがそれぞれ担当。出演は「ジンジャーとフレッド」のフランチェスコ・カセール、モスクワ・サーカスの一員であるカタリーナ・ヴァシリッサ、「ボイス・オブ・ムーン」のクリスティーナ・ガラヴァグリアほか。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
フランチェスコ・カセール カタリーナ・ヴァシリッサ フランコ・ブランチャローリ クリスティーナ・ガラヴァグリア
1992年

背徳小説 第2章

  • 1992年公開
  • 監督、製作

奔放な人妻が官能の世界に溺れていく様を描いたロマンポルノ。監督・脚本は「背徳小説」のティント・ブラス。撮影はマッシモ・ディ・ヴェナンツォとシルヴァーノ・イポリッティ。音楽は「ミッドナイト・クロス」のピノ・ドナジオ。出演はクラウディア・コールほか。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
クラウディア・コール
1990年

スナックバー・ブダペスト

  • 1990年1月13日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

過去から逃れる様に海辺の町にやってきた元弁護士の巻き込まれるフィルム・ノワール調の事件を、幻想的で官能的な雰囲気の中に描く異色作。製作はジョヴァンニ・ベルトルッチとガリアーノ・ユーソ、監督・脚本は「鍵」のティント・ブラス、原作はマルコ・ロドーリとシルビア・ブレ、撮影はアレッシオ・ジェルシーニ、音楽はズッケロ・フォルナチャーリとデイヴィッド・サンチアスが担当。出演はジャンカルロ・ジャンニーニ、フィリップ・レオタールほか。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
ジャンカルロ・ジャンニーニ ラファエラ・バラッチ フィリップ・レオタール フランソワ・ネグレ
1989年

ミランダ 悪魔の香り

  • 1989年7月15日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

18世紀のカルロ・ゴルドーニの戯曲『ホテルの女主人』をイタリアのティント・ブラスが監督・脚本・編集を手掛けた性リアリズム映画。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
セレーナ・グランディ アンドレア・オッチピンティ フランコ・インテルレンギ アンディ・J・フォレスト

鍵(1984)

  • 1989年5月27日(土)公開
  • 監督、脚本

谷崎潤一郎の原作を40年のヴェニスに置き換え、夫婦の愛の行方を描く。製作はジョヴァンニ・ベルトルッチ、監督・脚本は「カリギュラ」のティント・ブラス、撮影はシルヴァーノ・イッポリティ、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はステファニア・サンドレッリほか。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
ステファニア・サンドレッリ フランク・フィンレイ フランコ・ブランチャローリ バーバラ・クピスティ
1987年

ラブ&パッション 情事の虜たち

  • 1987年公開
  • 監督、脚本、編集

倦怠期を迎えたまだ若いアメリカ人夫婦が浮気を通して互いの愛に目覚めていく姿を官能的に描くメロドラマ。監督は「カリギュラ」「鍵」のティント・ブラス。

監督
ティント・ブラス
出演キャスト
アンディ・J・フォレスト ニコラ・ウォーレン フランチェスカ・ドゥレーラ ルイジ・ラェッ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ティント・ブラス