映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィニフレッド・ショウ

年代別 映画作品( 1934年 ~ 1937年 まで合計5映画作品)

1937年

二人のメロディ

  • 1937年公開
  • 出演(Lorna_Wray 役)

米国でラジオ歌手として人気のあったジェームズ・メルトンが「彼女は制服が好き」「運ちゃん武勇伝」のパトリシア・エリスと共に主演を演じる映画で、リチャード・マコーレイの原作を「空の特権」のジョージ・ブリッカー、「山の法律」のルシー・ウォード及びジョセフ・K・ワトソンが協同脚色し「ベンガルの虎」のルイ・キングが監督に当たり、「灼熱のタイヤ」のアーサー・L・トッドが撮影した。助演は「コリーン」のマリー・ウィルソン、「カリアンテ」のウィニフレッド・ショウ、「海を嫌う船長」のフレッド・キーティング、舞台からのディック・パーセル、「無限の青空」のクレイグ・レイノルズ等の面々である。

監督
ルイ・キング
出演キャスト
ジェームズ・メルトン パトリシア・エリス マリー・ウィルソン フレッド・キーティング
1936年

ブラウンの新兵さん

  • 1936年公開
  • 出演(Bernice_Pearce 役)

「ブラウンの怪投手」「千両役者」と同じくジョー・E・ブラウン主演喜劇で、フレッド・トンプソン、ジャック・ドナヒュウ合作の舞台劇によって「カリアンテ」「小さい親分」と同じくジェリー・ウォルドとジュリアス・エプスタインとが協力脚色し、「カリアンテ」「シスコ・キッド(1935)」ロイド・ベーコンが監督にあたり、「化石の森」「海行かば(1935)」のソル・ポリートが撮影した。助演者は「泥酔夢」のジョーン・ブロンデル、新人のビヴァリー・ロバーツ、「一対二」のエリック・ブローア、「カリアンテ」のウイニフレッド・ショウ、「無限の青空」のクレイグ・レイノルヅ、ジョセフ・キング、ロバート・バラット、G・P・ハントリー・ジュニア等

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
ジョー・E・ブラウン ジョーン・ブロンデル ビヴァリー・ロバーツ エリック・ブローア
1935年

カリアンテ

  • 1935年公開
  • 出演(Singer 役)

「ワンダー・バー」「空中レヴュー時代」のドロレス・デル・リオ、「支那ランプの石油」「頑張れキャグニー」のパット・オブライエンを始め、「歌の翼」のレオ・カリーロ、「小さい親分」のグレンダ・ファレルが共演する映画で、「第7号国際列車」のラルフ・ブロックと「運ちゃん武勇伝」のウォーレン・ダフが共同で書き卸し、ジェリー・ウォルドとジュリアス・エプスタインが協力して脚色し、「シスコ・キッド(1935)」「頑張れキャグニー」のロイド・ベーコンが監督し、「Gメン」のソル・ポリートと「お姫様大行進」のジョージ・バーンズが撮影した。助演は「泥酔夢」のフィル・リーガン、「ゴールド・ディガース36年」のウィニフレッド・ショウ、「運ちゃん武勇伝」のドロシー・デーア等で、デマーコ・ダンス・チーム、カノヴァ4重奏団も出演している。

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
ドロレス・デル・リオ パット・オブライエン レオ・カリーロ エドワード・エヴァレット・ホートン

ゴールド・ディガース35年

  • 1935年公開
  • 出演(Winny 役)

「お嬢様大行進」「泥酔夢」のディック・パウエルが主演する音楽映画で、ロバート・ロードとピーター・ミルンが合作し、「ゴールド・ディガース」(33) のマヌエル・セフがピーター・ミルンと共同脚色し、舞踏監督から昇進したバスビー・バークレーが監督並びに舞踏指揮に当たり「お嬢さま大行進」「泥酔夢」のジョージ・バーンズが撮影した。パウエルを助けて「曲芸団」「夫の日記」のアドルフ・マンジュウ、「これがアメリカ艦隊」のグロリア・スチュアート、「コンチネンタル」のアリス・ブラディ、「彼の第六感」のグレンダ・ファレル、フランク・マヒュー、ヒュー・ハーバート、ドロシー・デーア、歌い手のウイニフレッド・ショウらが出演している。

監督
バスビー・バークレー
出演キャスト
ディック・パウエル アドルフ・マンジュウ グロリア・スチュアート アリス・ブラディ
1934年

百万ドル身代金

  • 1934年公開
  • 出演(Babe 役)

「一日だけの淑女」のデーモン・ラニョン作の大衆小説の映画化で、ウィリアム・リブマンがこれを脚色し、「恋に賭けるな」のマレイ・ロスが監督に当たり、「ナガナ」「ビッグ・ケイジ」のジョージ・ロビンソンが撮影を受け持った。主演者は「蒼白き瞼」「胡蝶となるまで」のフィリップス・ホームス、「青い部屋」「羅馬太平記」のエドワード・アーノルド及び「土曜日の大観衆」「響け応援歌」のメアリー・カーライルで、舞台からの新人女優ウィニフレッド・ショウ、「土曜日の大観衆」のアンディー・ディヴィアン、「当たって砕けろ」のロバート・グレックラー、マージョリー・ゲイストン、エドガー・ノートン、ブラッドリー・ベイジ等助演。

監督
マレイ・ロス
出演キャスト
フィリップス・ホームス エドワード・アーノルド メアリー・カーライル ウィニフレッド・ショウ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィニフレッド・ショウ