TOP > 人物を探す > デス・マカナフ

年代別 映画作品( 年 ~ 2012年 まで合計5映画作品)

アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション

  • 製作

「トゥモローランド」のブラッド・バードが1999年に手掛け、アニー賞9部門を受賞した長編アニメーションに約2分の未公開シーンを追加、リマスターを施して劇場公開。9歳の少年ホーガースは、森の中で鋼鉄の巨人アイアン・ジャイアントと出会うが……。声の出演は「マイ・ファニー・レディ」のジェニファー・アニストン、「ワイルド・スピード SKY MISSION」のヴィン・ディーゼル。

監督
ブラッド・バード
出演キャスト
ジェニファー・アニストン ハリー・コニック・Jr. ヴィン・ディーゼル イーライ・マリエンタール
2012年

METライブビューイング2011-2012 グノー「ファウスト」新演出

  • 2012年1月14日(土)
  • 演出

米国を代表するオペラハウス、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(MET)。同所で行われる最新オペラ公演を、高品質のHD映像と最新の音響で収録し、映画館で上映する。本作は、文豪ゲーテの名作をフランスの作曲家グノーが脚色した文学オペラ。現代的に解釈したデス・マッカナフのスリリングな演出にも注目だ。

監督
出演キャスト
ヨーナス・カウフマン マリーナ・ポプラフスカヤ ルネ・パーペ
2001年

クイルズ

  • 2001年5月19日(土)
  • 製作総指揮

サディズムの語源となった作家マルキ・ド・サドを主人公にした舞台劇を映画化。自由を奪われながらも創作を続ける主人公の反骨のドラマが、観る者の心を揺さぶる。

監督
フィリップ・カウフマン
出演キャスト
ジェフリー・ラッシュ ケイト・ウィンスレット ホアキン・フェニックス マイケル・ケイン
2000年

アイアン・ジャイアント

  • 2000年4月15日(土)
  • 製作

宇宙から落ちてきた巨大ロボットと少年の交流を描く感動アニメ。監督はTVシリーズ『シンプソンズ』などを手掛けたブラッド・バード。ロボットのデザインは「ロケッティア」「遠い空の向こうに」のジョー・ジョンストン。音楽は「101」のマイケル・ケイメン。声の出演は「プライベート・ライアン」のヴィン・ディーゼル、「彼女は最高」のジェニファー・アニストン、「微笑みをもう一度」のハリー・コニック・Jr.、新人のイーライ・マリエンタール、「フラバー」のクリストファー・マクドナルドほか。第1回ワーナー・マイカル・シネマズ特選作品(同系列のシネコンでの独占公開)。

監督
ブラッド・バード
出演キャスト
ジェニファー・アニストン ハリー・コニック・ジュニア ヴィン・ディーゼル クリストファー・マクドナルド
1998年

従妹ベット

  • 1998年10月31日(土)
  • 監督

自分をないがしろにした一族への復讐に燃えるヒロインの姿をコミカルに描いた一編。フランスの文豪オノレ・ド・バルザックが1846年に『人間喜劇』の一部として発表した同名小説の映画化。監督は劇作家・舞台演出家として知られるデス・マカナフで、本作が劇場映画デビュー。脚本は劇作家でもある「クール・ランニング」のリン・シーファートとスーザン・タールの共同で、ロブ・シードリンガーと組んで製作総指揮も担当。製作は「ベント 堕ちた饗宴」のサラ・ラドクリフ。撮影は「パルプ・フィクション」のアンジェイ・セクラ。音楽は「シャロウ・グレイブ」のサイモン・ボズウェル。美術は「ニル・バイ・マウス」のヒューゴ・ルジック=ウィホウスキー。編集は「英国万歳!」のタリク・アンワールと「クルックリン」のバリー・アレクサンダー・ブラウン。衣裳は「スカーレット・レター」のガブリエラ・ペスクッチ。主演は「沈黙のジェラシー」のジェシカ・ラング。共演は「リービング・ラスベガス」のエリザベス・シュー、「ニクソン」のボブ・ホスキンス、「仮面の男」のヒュー・ローリー、「ハーモニー」のアデン・ヤング、「トレインスポッティング」のケリー・マクドナルド、「チャーリー」のジェラルディン・チャップリンほか。

監督
デス・マカナフ
出演キャスト
ジェシカ・ラング エリザベス・シュー ボブ・ホスキンス ヒュー・ローリー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/16更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > デス・マカナフ

ムービーウォーカー 上へ戻る