映画-Movie Walker > 人物を探す > ケイティ・ホームズ

年代別 映画作品( 公開時期不明 ~ 2015年 まで合計10映画作品)

2015年

ギヴァー 記憶を注ぐ者

  • 2015年9月5日(土)公開
  • 出演(母 役)

ロイス・ローリーによる同名児童文学小説を「ソルト」のフィリップ・ノイス監督が映画化。近未来の完全に平等なコミュニティで、記憶を受け継ぐという仕事を与えられた少年の運命を描く。出演は「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジス、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のメリル・ストリープ、「シグナル」のブレントン・スウェイツ、「バットマン ビギンズ」のケイティ・ホームズ、「バレンタインデー」のテイラー・スウィフト。

監督
フィリップ・ノイス
出演キャスト
ジェフ・ブリッジス メリル・ストリープ ブレントン・スウェイツ ケイティ・ホームズ
2005年

バットマン ビギンズ

  • 2005年6月18日(土)公開
  • 出演(レイチェル・ドーズ 役)

「メメント」の俊英、クリストファー・ノーラン監督がダークなトーンでバットマン誕生秘話を描くシリーズ。クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソンら、豪華スターの競演も話題に。

監督
クリストファー・ノーラン
出演キャスト
クリスチャン・ベール マイケル・ケイン リーアム・ニーソン ケイティ・ホームズ

ホワイト・プリンセス

  • 2005年4月30日(土)公開
  • 出演(サマンサ・マッケンジー 役)

「バットマン ビギンズ」でクリスチャン・ベールや渡辺謙と共演する人気若手女優、ケイティ・ホームズ主演のラブ・ロマンス。大統領のひとり娘が、初めての“フツーの暮らし”の中で大奮闘!

監督
フォレスト・ウィテカー
出演キャスト
ケイティ・ホームズ マーク・ブルカス マイケル・キートン エイメリー
2004年

エイプリルの七面鳥

  • 2004年10月30日(土)公開
  • 出演(April Burns 役)

余命わずかな母親のために、不慣れな料理に奮闘する女の子の成長物語。不良娘のレッテルを貼られたヒロインと、ケンカ別れした家族の再会をホロ苦くつづる。

監督
ピーター・ヘッジス
出演キャスト
ケイティ・ホームズ パトリシア・クラークソン デレク・ルーク アリソン・ピル
2003年

ケイティ

  • 2003年11月29日(土)公開
  • 出演(Katie Burke 役)

美しい女子大生が体験する、迷宮のような怪事件を描くラブ・サスペンス。「トラフィック」でアカデミー賞脚色賞に輝いた、新鋭スティーブン・ギャガンの監督デビュー作だ。

監督
スティーヴン・ギャガン
出演キャスト
ケイティ・ホームズ ベンジャミン・ブラット チャーリー・ハナム ズーイー・デシャネル

フォーン・ブース

  • 2003年11月22日(土)公開
  • 出演(パメラ・マクファデン 役)

全米No.1ヒットを記録した、コリン・ファレル主演のサスペンス劇。電話ボックスという限定された場所を舞台に、先読み不可能なストーリーが展開される緊迫感あふれる快作だ。

監督
ジョエル・シューマカー
出演キャスト
コリン・ファレル フォレスト・ウィテカー ケイティ・ホームズ ラダ・ミッチェル
2001年

ギフト

  • 2001年6月16日(土)公開
  • 出演(Jessica King 役)

鬼才サム・ライミが実力派キャストの競演で描く異色犯罪サスペンス。生まれ持った不思議な霊感で、殺人事件の謎に挑む女性の活躍を、ミステリアスに描きだす衝撃作だ。

監督
サム・ライミ
出演キャスト
ケイト・ブランシェット キアヌ・リーヴス ヒラリー・スワンク グレッグ・キニア
2000年

ワンダー・ボーイズ

  • 2000年9月2日(土)公開
  • 出演(Hannah Green 役)

 「L.A.コンフィデンシャル」のC・ハンソン監督最新作。初老の作家が、さまざまなトラブルを通して生き方を見つめ直すさまを、ユーモラスにつづる人生讃歌。

監督
カーティス・ハンソン
出演キャスト
マイケル・ダグラス トビー・マグワイア フランシス・マクドーマンド ロバート・ダウニーJr.
1998年

アイス・ストーム

  • 1998年9月26日(土)公開
  • 出演(Libbets Casey 役)

70年代半ば、ウォーターゲート事件当時のニューヨーク郊外を舞台に、ある中流一家の不安な日々を描いた一編。監督は「恋人たちの食卓」「いつか晴れた日に」のアン・リー。94年に出版された作家リック・ムーディの同名小説(邦訳・新潮文庫)の映画化で、脚本はアン・リーのデビュー作「推手」以来の製作者としてもコンビを組むジェームズ・シェイマス。アン・リー、シェイマスと共に名を連ねるテッド・ホープ、編集のティム・スクワイアズはアン・リー作品の常連。撮影は「ナイト・オン・ザ・プラネット」のフレデリック・エルムス。音楽は「スウィート ヒアアフター」はじめアトム・エゴヤン作品で知られるマイケル・ダンナ。音楽監修は「ボクサー」のアレックス・ステイヤーマークで、時代設定を反映してフランク・ザッパ、ニルソン、ボビー・ブルーム、トラフィックなどの曲が劇中で使用され、エンディングの主題歌をデイヴィッド・ボウイが歌う。美術は「カーマ・スートラ 愛の教科書」のマーク・フリードバーグ。衣裳は「ティン・カップ」のキャロル・オディッツ。出演は「危険な動物たち」のケヴィン・クライン、「エイリアン4」のシガーニー・ウィーヴァー、「フェイス/オフ」のジョアン・アレン、「キャスパー」のクリスティーナ・リッチ、「エンパイア レコード」の新星トビー・マグアイア、「ディープ・インパクト」のイライジャ・ウッド、「ジュマンジ」のアダム・ハン=バード、「刑事エデン 追跡者」のジェイミー・シェリダン、「ミッション:インポッシブル」のヘンリー・ツァーニーほか。97年カンヌ国際映画祭脚本賞受賞。

監督
アン・リー
出演キャスト
ケヴィン・クライン シガニー・ウィーヴァー ジョアン・アレン ジェイミー・シェリダン
9999年

ミス・メドウズ

  • 公開未定公開
  • 出演(ミス・メドウズ 役)

教師として働きながら、正義の執行人という裏の顔を隠して生きる女性の活躍を描いたサスペンス。出演は「バットマン ビギンズ」のケイティ・ホームズ、「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」のジェームズ・バッジ・デール。監督は「恋とスフレと娘とわたし」などで脚本家や女優として活躍するカレン・リー・ホプキンス。

監督
カレン・リー・ホプキンス
出演キャスト
ケイティ・ホームズ ジェームズ・バッジ・デール カラン・マルヴェイ ジーン・スマート

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ケイティ・ホームズ