映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ミヨン

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2016年 まで合計8映画作品)

2016年

ハッピーログイン

  • 2016年10月15日(土)公開
  • 出演

女性脚本家と人気俳優、CAとシェフ、天才作曲家とドラマのプロデューサー。そんな年齢も職業も異なる恋愛ベタな3組の男女が、SNSを通して関係を深めていく姿を描くラブコメディ。チェ・ジウが独身アラフォーのCAを、『ベテラン』のユ・アインがスター俳優役を演じるなど、韓国映画界きっての人気者たちが顔を揃えた。

監督
パク・ヒョンジン
出演キャスト
チェ・ジウ ユ・アイン カン・ハヌル イ・ミヨン
2007年

肩ごしの恋人

  • 2007年11月23日(金)公開
  • 出演

唯川恵の同名ベストセラー小説が原作の日韓合作によるドラマ。対照的な人生観を持つ30代半ばの女性2人の恋愛模様を、ソウルのおしゃれなスポットを巡りながらつづる。

監督
イ・オンヒ
出演キャスト
イ・ミヨン イ・テラン キム・ジュンソン マルコ
2006年

我が心のオルガン

  • 2006年7月22日(土)公開
  • 出演(ヤン・ウニ 役)

1960年代の田舎の学校を背景に、青年教師と17歳の女子生徒との切ない愛を描いた叙情的なラブストーリー。主演は「JSA」のイ・ビョンホン。共演は「私にも妻がいたらいいのに」のチョン・ドヨン。監督のイ・ヨンジェは本作で青龍賞を受賞した。

監督
イ・ヨンジュ
出演キャスト
イ・ビョンホン イ・ミヨン チョン・ドヨン チョン・ムソン

タイフーン

  • 2006年4月8日(土)公開
  • 出演(チェ・ミンジュ 役)

昨年末に韓国で公開され、大ヒットを記録したチャン・ドンゴン主演最新作。国を守ろうとする者と、壊滅させようとする者、2人の男の思惑が交錯する緊迫感あふれるドラマだ。

監督
クァク・キョンテク
出演キャスト
チャン・ドンゴン イ・ジョンジェ イ・ミヨン
2004年

純愛中毒

  • 2004年4月24日(土)公開
  • 出演(Eun-su 役)

人気テレビドラマ「美しき日々」のイ・ビョンホン主演による純愛ドラマ。事故に遭い兄の魂を宿してしまった弟が、兄嫁との激しい恋に溺れていくさまをミステリアスに描出。

監督
パク・ヨンフン
出演キャスト
イ・ビョンホン イ・ミヨン イ・オル パク・ソニョン
2003年

黒水仙

  • 2003年5月31日(土)公開
  • 出演(ソン・ジヘ 役)

80年代にヒット作を連発し、“韓国のスピルバーグ”と呼ばれたペ・チャンホ監督によるラブ・ストーリー。戦争という悲劇を乗り越え、不滅の愛を貫き通した男女の運命を描く。

監督
ペ・チャンホ
出演キャスト
イ・ジョンジェ アン・ソンギ イ・ミヨン チョン・ジュノ
2000年

女校怪談

  • 2000年2月26日(土)公開
  • 出演(Eun young 役)

 韓国で98年度の年間興収第1位に輝く大ヒットを記録したホラー。高校生や教師に襲いかかる怪現象を、スパルタ的な管理教育への痛烈な批判を盛り込んで映し出す。

監督
パク・キヒョン
出演キャスト
イ・ミヨン パク・ヨンス イ・ヨンニウ キム・ギュリ
1998年

モーテルカクタス

  • 1998年12月26日(土)公開
  • 出演(Min Hee-Soo 役)

ソウルのモーテルの一室を舞台に4組の男女が織りなすエピソードを綴ったオムニバス。監督・脚本(ボン.ジュンホと共同)は本作がデビューとなる韓国の新鋭パク・キヨン。撮影は「天使の涙」「ブエノスアイレス」のクリストファー・ドイル。製作はチャ・スンジェ。音楽はキム・ジェウォン。編集はハム・ソンウォン。出演はモデル出身の新人ジン・ヒギョン、チョン・ウソン、パク・シニヤンほか。98年プサン映画祭“新しい波”部門、ロッテルダム映画祭特別国際批評家連盟賞受賞。

監督
パク・キヨン
出演キャスト
ジン・ヒギョン チョン・ウソン キム・スンヒョン ハン・ウンス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ミヨン