TOP > 人物を探す > クリスティン・ウィルソン

年代別 映画作品( 1998年 ~ 2005年 まで合計4映画作品)

2005年

ワイルド・タウン 英雄伝説

  • 2005年5月14日(土)
  • 出演(ミシェル 役)

'73年公開の名作活劇「ウォーキング・トール」を、ザ・ロック主演でリメイク。1本のこん棒を武器に、町を牛耳る悪に挑む熱血保安官の活躍がスリリングに展開する!

監督
ケヴィン・ブレイ
出演キャスト
ドゥエイン・ジョンソン ジョニー・ノックスヴィル ニール・マクドノー クリスティン・ウィルソン
2001年

ドクター・ドリトル2

  • 2001年7月21日(土)
  • 出演(Lisa Dolittle 役)

「ドクター・ドリトル2」の日本語吹替版。エディ・マーフィが動物と会話ができる医師に扮した、大ヒット・コメディの続編。マーフィと動物たちとの珍妙なやりとりには爆笑必至!

監督
スティーヴ・カー
出演キャスト
エディ・マーフィ クリスティン・ウィルソン レイヴン=シモーネ カイラ・プラット

ダンジョン&ドラゴン

  • 2001年7月14日(土)
  • 出演(Norda 役)

「ドラゴンクエスト」の原点でもある史上最古のロール・プレイング・ゲームを映画化。剣術と魔法の世界を巡る冒険を、SFX満載で描くアドベンチャー・ファンタジーだ。

監督
コートニー・ソロモン
出演キャスト
ジャスティン・ワーリン ゾー・マクラーレン ジェレミー・アイアンズ ブルース・ペイン
1998年

ドクター・ドリトル(1998)

  • 1998年12月19日(土)
  • 出演(Lisa Dolittle 役)

動物の言葉が分かる医者とユニークな動物たちが繰り広げるコメディ。原作はヒュー・ロフティングの名作小説で、「ドリトル先生不思議な旅」(67、リチャード・フライシャー監督)など映画化もあったが、本作では90年代風にアレンジ。監督は「プライベート・パーツ」のベティ・トーマス。脚本は「天使の贈りもの」のナット・モールディンとラリー・レビン。製作は「デイライト」のジョン・デイヴィスとデイヴィッド・T・フレンドリー、「マーキュリー・ライジング」のジョセフ・M・シンガー。製作総指揮は「暴走機関車」のスー・バーデン・パウエルと、テレビ映画でキャリアを持つジェンノ・トッピング。撮影は「ティン・カップ」のラッセル・ボイド。音楽は「ザ・チェイス」のリチャード・ギブス。美術は「ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合」のウィリアム・エリオット。衣裳は「青いドレスの女」のシャレン・デイヴィス。SFX監修は「マスク」のジョン・ファーハット。アニマトロニック・クリーチャーはジム・ヘンソンのクリーチャー・ショップが担当。出演は「ネゴシエーター」のエディ・マーフィ、「マルコムX」のオシー・デイヴィス、「あなたが寝てる間に…」のピーター・ボイルほか。

監督
ベティ・トーマス
出演キャスト
エディ・マーフィ オジー・デイヴィス オリヴァー・プラット リチャード・シフ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > クリスティン・ウィルソン

ムービーウォーカー 上へ戻る