映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水紘治

年代別 映画作品( 1956年 ~ 2019年 まで合計38映画作品)

2019年

武蔵-むさし-

  • 2019年5月25日(土)公開
  • 出演(吉岡七左衛門 役)

史実に基づき、これまで幾度となく小説や映画で描かれてきた「宮本武蔵」とは異なる“本物の武蔵”と武蔵に関わった人物の姿に迫る時代劇。幼い頃から父に鍛えられた新免武蔵は、21歳で京に上る。剣術の名門・吉岡家を手始めに、数々の戦いを重ねるが……。出演は「ピア まちをつなぐもの」の細田善彦、「真田十勇士」の松平健。監督は「蠢動 -しゅんどう-」の三上康雄。

監督
三上康雄
出演キャスト
細田善彦 松平健 目黒祐樹 水野真紀
2006年

恋するトマト クマインカナバー

  • 2006年5月13日(土)公開
  • 出演(中田 役)

個性派俳優・大地康雄が、製作総指揮・企画・脚本・主演と1人4役をこなしたラブ・ストーリー。フィリピンを訪れた中年男性が恋や、困難と言われる大玉トマト栽培に挑む。

監督
南部英夫
出演キャスト
大地康雄 アリス・ディクソン 富田靖子 村田雄浩
2005年

奇談

  • 2005年11月19日(土)公開
  • 出演

「呪怨」の一瀬隆重プロデューサーが諸星大二郎の傑作漫画「生命の木」を映画化。東北の山奥を舞台に、歴史と聖書にまつわる怪事件を描く伝奇ミステリーだ。

監督
小松隆志
出演キャスト
藤澤恵麻 阿部寛 ちすん 柳ユーレイ
2004年

レディ・ジョーカー

  • 2004年12月11日(土)公開
  • 出演(倉田城吾 役)

「OUT」の平山秀幸監督が高村薫の同名小説を映画化。ある事件を巡る犯人と被害者、警察の3者の視点を通し、現代社会にひそむ闇を描く骨太な犯罪劇だ。

監督
平山秀幸
出演キャスト
渡哲也 徳重聡 吉川晃司 長塚京三
2002年

GUN CRAZY 裏切りの挽歌

  • 2002年5月11日(土)公開
  • 出演(沢島隆 役)

本当の正義を求め、弁護士から殺し屋へ転身したヒロインの苦悩と戦いを描いた、ジャパニーズ・ウエスタンシリーズの第2作。監督は「GUN CRAZY 復讐の荒野 A WOMAN FROM NOWHERE」の室賀厚。脚本は、「GUN CRAZY 復讐の荒野~」の濱崎剛志と「練鑑ブラザーズ ゲッタマネー!」の野坂直代、室賀監督の共同。撮影を「いきすだま 生霊」の田口晴久が担当している。主演は「DOUBLE DECEPTION」の菊川怜。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
室賀厚
出演キャスト
菊川怜 永澤俊矢 清水紘治 高橋しゅり

REFLECTION 呪縛の絆

  • 2002年3月2日(土)公開
  • 出演(井川 役)

「富江 replay」の光石冨士朗監督が、グラビアクイーン・木内あきらを主演に迎えた官能サスペンス。愛と憎悪にまみれた富豪の遺産相続をめぐる惨劇を描き出す。

監督
光石冨士朗
出演キャスト
木内あきら 比留間由哲 中村愛美 真理アンヌ
2001年

極道の妻たち 地獄の道づれ

  • 2001年7月28日(土)公開
  • 出演(鬼怒田勇 役)

高島礼子主演の任侠シリーズ最新作。兄弟分の組の陰謀によって服役している組長の妻が、夫を陥れた黒幕のヤクザへの復讐に乗り出す姿を描く。

監督
関本郁夫
出演キャスト
高島礼子 とよた真帆 宅麻伸 草刈正雄
1998年

借王4

  • 1998年7月4日(土)公開
  • 出演(戸波 役)

おなじみ借王3人組が、今回は大阪の悪徳証券会社を相手に詐欺を働く人気シリーズの第4弾。監督は1,2作に引き続き「大安と仏滅!?」の和泉聖治。土山しげると平井りゅうじによる同名コミックを前作同様、松本功と岩瀬勝巳が共同脚色。撮影も前作と同じく鈴木耕一があたっている。主演も前作同様、哀川翔、志賀勝、夏樹陽子の3人。

監督
和泉聖治
出演キャスト
哀川翔 志賀勝 夏樹陽子 清水紘治
1997年

デボラがライバル

  • 1997年8月9日(土)公開
  • 出演(登川教授 役)

念願のひとり暮らしを始めた女子大生の隣室にオカマが住んでいたことから始まる恋の騒動を描いた青春コメディ。監督は「人でなしの恋」の松浦雅子。多田かおるによる同名コミックを、テレビの売れっ子シナリオライターでもある伴一彦が脚色。撮影を伊藤昭裕が担当している。主演は「瀬戸内ムーンライトセレナーデ」の吉川ひなのと、「極道戦国志/不動」の谷原章介。ぼくたちの映画シリーズ第3期作品。

監督
松浦雅子
出演キャスト
吉川ひなの 谷原章介 松岡俊介 篠原ともえ
1996年

新・第三の極道III

  • 1996年8月31日(土)公開
  • 出演(服部烈 役)

闇の裏社会で非道の限りを尽くす台湾マフィアに、日本の極道の誇りをかけて対決を挑む男たちの姿を描いた極道映画。95年に公開された「第三の極道」の姉妹篇で、『新・第三の極道』『同・II』の2本のOVを経ての劇場再登場となる。主演はエグゼクティヴ・プロデューサーもつとめるシリーズの顔、中条きよし。監督は「くノ一忍法帖 忍者月影抄」の津島勝。村上和彦の同名原作を、大津一瑯と村上が脚色した。撮影は「必殺!主水死す」の石原興。

監督
津島勝
出演キャスト
中条きよし 渡辺裕之 佐川満男 清水紘治
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水紘治