映画-Movie Walker > 人物を探す > ダッシュ・ミホク

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2009年 まで合計7映画作品)

2009年

パニッシャー:ウォー・ゾーン

  • 2009年4月18日(土)公開
  • 出演(マルティン・ソープ 役)

1970年代から続く人気アメコミが原作のバイオレンス・アクション。法で裁けぬ犯罪者を成敗する男パニッシャーが、NYの犯罪組織を束ねる巨悪にたった1人で立ち向かう!

監督
レクシー・アレクサンダー
出演キャスト
レイ・スティーヴンソン ドミニク・ウェスト ジュリー・ベンツ コリン・サーモン
2007年

アイ・アム・レジェンド

  • 2007年12月14日(金)公開
  • 出演(アルファ・メイル 役)

「コンスタンティン」のフランシス・ローレンス監督によるSFサスペンス。「幸せのちから」のウィル・スミス扮する科学者が、廃墟と化したNYで孤独なサバイバルを展開する。

監督
フランシス・ローレンス
出演キャスト
ウィル・スミス サリー・リチャードソン アリーシー・ブラガ ダッシュ・ミホク

ファイアー・ドッグ 消防犬デューイの大冒険

  • 2007年9月1日(土)公開
  • 出演(トレイ・ファルコン 役)

一匹のイヌが少年と出会い、消防犬として歩み出してゆく姿を描く感動作。演技初挑戦という4匹のアイリッシュ・テリアが消防犬デューイに扮し、コミカルな動きで楽しませる。

監督
トッド・ホランド
出演キャスト
ジョシュ・ハッチャーソン ブルース・グリーンウッド ビル・ナン スコッチ・エリス・ローロング
2004年

CONNIE & CARLA

  • 2004年11月13日(土)公開
  • 出演(Mikey 役)

ロマンティック・コメディのインディ映画として史上最高の成績をあげた「マイ・ビッグ・ファット・ウエディング」のニア・ヴァルダロスの主演作。女装した男=ドラッグクイーンのフリをした女性2人が巻き起こす大騒動を、有名なミュージカルナンバーをふんだんに盛り込んで描く。共演は「シックス・センス」「アバウト・ア・ボーイ」の実力派女優・トニ・コレット。

監督
マイケル・レムベック
出演キャスト
ニア・ヴァルダロス トニ・コレット デヴィッド・ドゥカヴニー スティーヴン・スピネラ

デイ・アフター・トゥモロー

  • 2004年6月5日(土)公開
  • 出演(Jason Evans 役)

「インデペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ監督最新作。地球規模で発生した異常気象の脅威と極限状況下で展開する人間模様を、壮大なスケールで描くパニック大作。

監督
ローランド・エメリッヒ
出演キャスト
デニス・クエイド ジェイク・ギレンホール エミィ・ロッサム ダッシュ・ミホク
2003年

閉ざされた森

  • 2003年9月13日(土)公開
  • 出演(Mueller 役)

「ダイ・ハード」などのアクション派監督、ジョン・マクティアナンによるミステリー大作。ジャングルで起きたレンジャー部隊失踪の謎を、重厚かつ緊張感漂う展開で描出する。

監督
ジョン・マクティアナン
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ コニー・ニールセン サミュエル・L・ジャクソン ティム・デイリー
1997年

ロミオ&ジュリエット

  • 1997年4月19日(土)公開
  • 出演(Benvolio 役)

四世紀にも渡り演出家・俳優たちの創造力を刺激し続けてきた近代劇の祖シェイクスピア。その代表的悲恋物語『ロミオとジュリエット』は、フランコ・ゼフィレッリ監督版(68)をはじめ、ロバート・ワイズ監督による翻案「ウエスト・サイド物語」(61)など、とりわけ好まれて映画化されてきた題材。その90年代版決定打と呼ぶべき本作の監督は、処女作「ダンシング・ヒーロー」で注目されたオーストラリア出身の俊英バズ・ラーマン。2作目となる本作は、主演ロミオ役に「バスケットボール・ダイアリーズ」のレオナルド・ディカプリオを迎え、満を持してのハリウッド進出。ジュリエットには、世界規模のオーディションの末「若草物語」のクレア・デーンズが起用された。原作の台詞を生かしつつ、映像では大胆に現在の風景を紡いでいく脚色は、ラーマン自身と盟友クレイグ・ピアース。製作はラーマンと「エム・バタフライ」のガブリエラ・マルティネリ。スピーディーな映像表現に貢献したのは、撮影のドナルド・M・マカルパイン(「今そこにある危機」)と編集のジル・ビルコック(「キルトに綴る愛」)。ピアース、ビルコックと、美術のキャサリン・マーティン、衣裳のキム・バレットは、「ダンシング・ヒーロー」に続いての参加。もう一つラーマンの「誇張された青春映画」スタイルに欠かせない音楽は、「バットマン・フォーエヴァー」の才人ネリー・フーパー。カーディガンズ、ガービッジ、レディオヘッドら、旬のバンドが時代の空気を表現している。共演として「ザ・ファン」のジョン・レグイザモ、「クルーレス」のポール・ラッド、「スモーク」のハロルド・ペリノー、「ヒート」のダイアン・ヴェノーラ、「ニクソン」のポール・ソルヴィノ、「推定無罪」のブライアン・デネヒー、「エイジ・オブ・イノセンス」のミリアム・マーゴルイズ、「ジャイアント・ピーチ」のピート・ポスルスウェイトと、多彩なキャストが脇を固める。

監督
バズ・ラーマン
出演キャスト
レオナルド・ディカプリオ クレア・デインズ ジョン・レグイザモ ポール・ラッド
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダッシュ・ミホク