映画-Movie Walker > 人物を探す > ドミニク・ウェスト

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2019年 まで合計19映画作品)

2019年

コレット

フランス文学界に名を残す女性作家、シドニー=ガブリエル・コレットをキーラ・ナイトレイが演じる人間ドラマ。片田舎に生まれ育った自由奔放な少女が、カリスマ作家との出会いを経て、フランス屈指のベストセラー作家へと成長していく姿や、夫との波乱に満ちた結婚生活、本当の自分を見つけるまでの半生が描かれる。

監督
ウォッシュ・ウェストモアランド
出演キャスト
キーラ・ナイトレイ ドミニク・ウェスト フィオナ・ショウ デニース・ゴフ
2018年

ザ・スクエア 思いやりの聖域

  • 2018年4月28日(土)公開
  • 出演(Julian 役)

「フレンチアルプスで起きたこと」のリューベン・オストルンド監督による第70回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作。有名美術館のキュレーター、クリスティアンが発表した展示作品「ザ・スクエア」。それは世間に思わぬ反響を生み、大騒動へと発展していく……。クリスティアンを演じるのは、本作で第30回ヨーロッパ映画賞男優賞を受賞したデンマーク出身のクレス・バング。共演は、「ニュースの真相」のエリザベス・モス、「マネーモンスター」のドミニク・ウェスト、「猿の惑星」シリーズのテリー・ノタリー。

監督
リューベン・オストルンド
出演キャスト
クレス・バング エリザベス・モス ドミニク・ウェスト テリー・ノタリー

トゥームレイダー ファースト・ミッション

  • 2018年3月21日(水)公開
  • 出演

かつてアンジェリーナ・ジョリー主演で映画化されたこともある人気ゲームを再映画化したアクション・アドベンチャー。資産家の令嬢である女子大生のララ・クロフトが世界を滅ぼす力を秘めた“幻の秘宝”を封印するために奮闘する。ララを演じるのは『リリーのすべて』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル。

監督
ロアー・ウートッグ
出演キャスト
アリシア・ヴィキャンデル ドミニク・ウェスト ウォルトン・ゴギンズ ダニエル・ウー
2016年

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ

  • 2016年10月14日(金)公開
  • 出演(Ernest Hemingway 役)

数々の作家を見出した名編集者マックスウェル・パーキンズと、天才小説家トマス・ウルフの人生と友情を描く人間ドラマ。1920年代のニューヨークを舞台に文学にすべてをかけた2人の情熱を映し出す。パーキンズをコリン・ファースが、ウルフをジュード・ロウが演じ、初共演を果たす。舞台演出家マイケル・グランデージの初監督作となる。

監督
マイケル・グランデージ
出演キャスト
コリン・ファース ジュード・ロウ ニコール・キッドマン ガイ・ピアース

ファインディング・ドリー

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 出演(声)(RUDDER 役)

カクレクマノミのニモと愉快な仲間たちによる冒険を描いた『ファインディング・ニモ』の続編。前作から1年後の世界を舞台に、なんでもすぐに忘れてしまうドリーが唯一忘れなかった大事な家族を捜すため、壮大な冒険の旅に出る。ニモとマーリンの親子やカメのクラッシュといったおなじみのキャラクターももちろん登場する。

監督
アンドリュー・スタントン
出演キャスト
エレン・デジェネレス アルバート・ブルックス ヘイデン・ローレンス エド・オニール

マネーモンスター

  • 2016年6月10日(金)公開
  • 出演(Walt Camby 役)

生中継のテレビ番組をジャックした犯人と司会者や番組関係者とのやりとりが緊迫感あふれる映像とともにつづられる、ジョージ・クルーニー主演のサスペンス。ジョディ・フォスターの『それでも、愛してる』以来7年ぶりとなる監督第4作は、株の取引にまつわる金融界の闇や格差社会といった社会的メッセージを盛り込んだ一作となった。

監督
ジョディ・フォスター
出演キャスト
ジョージ・クルーニー ジュリア・ロバーツ ジャック・オコンネル ドミニク・ウェスト
2015年

パレードへようこそ

  • 2015年4月4日(土)公開
  • 出演(ジョナサン 役)

サッチャー政権下のイギリスで、ストが長引き困窮する炭坑労働者たちを支援しようとする同性愛者グループとウェールズ奥地の炭鉱町の人々とが結ぶ友情を、実話をベースにカルチャー・クラブやザ・スミスなど1980年代のヒット曲にのせて描いたドラマ。監督はロイヤル・シェイクスピア・カンパニーをはじめ多くの舞台演出を手がけ、また「背信の行方」といった映画やオペラなど多岐にわたった活躍を見せるマシュー・ウォーチャス。同性愛者グループのリーダーを「やさしい本泥棒」(未)のベン・シュネッツァーが、炭坑町の人々を「ラブ・アクチュアリー」のビル・ナイや「ヴェラ・ドレイク」のイメルダ・スタウントンらが演じる。

監督
マシュー・ウォーチャス
出演キャスト
ビル・ナイ イメルダ・スタウントン ドミニク・ウェスト パディ・コンシダイン
2012年

アウェイクニング

  • 2012年7月28日(土)公開
  • 出演(マロリー 役)

「ガーディアン/森は泣いている」の脚本家で、ホラー小説家でもあるスティーヴン・ヴォークの脚本を基に、BBC出身のニック・マーフィーが加筆・監督したゴシックホラー。出演は「ザ・タウン」のレベッカ・ホール、「ジョン・カーター」のドミニク・ウェスト、「家族の庭」のイメルダ・スタウントン。

監督
ニック・マーフィー
出演キャスト
レベッカ・ホール ドミニク・ウェスト イメルダ・スタウントン ルーシー・コウ

ジョン・カーター

  • 2012年4月13日(金)公開
  • 出演(サブ・サン 役)

『ターザン』の作者エドガー・ライス・バローズの古典的SF冒険小説「火星のプリンセス」を原作に、『WALL・E ウォーリー』のアンドリュー・スタントン監督が初めての実写映画に挑戦したスペクタクル巨編。心に傷を負いながらも激しいアクションを繰り広げる主人公を『バトルシップ』などの注目株テイラー・キッチュが熱演する。

監督
アンドリュー・スタントン
出演キャスト
テイラー・キッチュ リン・コリンズ サマンサ・モートン マーク・ストロング

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

  • 2012年1月21日(土)公開
  • 出演(アンブローズ 役)

『Mr.ビーン』のローワン・アトキンソンが敏腕スパイに扮し、ドタバタ騒動を繰り広げるアクション・コメディの8年ぶりとなる第2作。世界を股にかけてのスパイ、イングリッシュの活躍が、『007』シリーズのパロディを交えて描かれる。『X-ファイル』シリーズのジリアン・アンダーソンがイングリッシュに振り回される上司役に。

監督
オリバー・パーカー
出演キャスト
ローワン・アトキンソン ジリアン・アンダーソン ドミニク・ウェスト ロザムンド・パイク
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドミニク・ウェスト