映画-Movie Walker > 人物を探す > ウェイン・ビーチ

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2007年 まで合計3映画作品)

2007年

ダウト

  • 2007年3月3日(土)公開
  • 監督、原案、脚本

人気ラッパー、LL・クール・J主演のサスペンス。正当防衛によるレイプ犯殺害事件の裏にひそむ驚愕の事実が、予測不可能な展開で緊迫感たっぷりに描かれる。

監督
ウェイン・ビーチ
出演キャスト
レイ・リオッタ LL・クール・J メキー・ファイファー ジョリーン・ブラロック
2001年

アート・オブ・ウォー

  • 2001年1月13日(土)公開
  • ストーリー、脚本

 巨大な陰謀に巻き込まれた男の逃避行を、ダイナミックな見せ場満載で描写。「ブレイド」のアクション・スター、ウェズリー・スナイプスが、持ち前のタフな魅力を発散する娯楽活劇だ。

監督
クリスチャン・デュゲイ
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス アン・アーチャー モーリー・チェイキン マリエ・マチコ
1997年

ホワイトハウスの陰謀

  • 1997年9月27日(土)公開
  • 脚本

ホワイトハウスで起きた殺人事件の背後に潜む陰謀に挑んだ男女の活躍を描くサスペンス・アクション。これがデビュー作となるウェイン・ビーチと、準備稿の段階で惜しくも亡くなったテイヴィッド・ホッジンのオリジナル脚本を、「ラピッド・ファイヤー」「フリー・ウィリー2」のドワイト・リトルが監督。製作は「イレイザー」のアーノルド・コペルソンと「評決のとき」のアーノン・ミルチャン。製作総指揮はアン・コペルソン、マイケル・ネイサンソン、ステファン・ブラウン。撮影は「赤い薔薇ソースの伝説」のスティーヴン・バーンスタイン、音楽は「コピーキャット」「告発」のクリストファー・ヤング。ホワイトハウスの内部を忠実に再現した美術はTVドラマのミニ・シリーズ『ザ・スタンド』でエミー賞候補となったネルソン・コーツ、編集は「トップガン」「48時間」のビリー・ウェバーと、レスリー・ジョーンズ、衣裳は「クラッシュ」のデニース・クローネンバーグ。主演は「マネートレイン」「ザ・ファン」のウェズリー・スナイプスと「ジャッジ・ドレッド」「ジャック」のダイアン・レイン。共演は「世界中がアイ・ラヴ・ユー」のアラン・アルダ、「ストレンジャー」のデニス・ミラー、ロンドン演劇界の大物で「ホワイトハウス狂想曲」などの映画出演作があるダニエル・ベンザリ、「ロボコップ」のロニー・コックスほか。

監督
ドワイト・リトル
出演キャスト
ウェズリー・スナイプス ダイアン・レイン ダニエル・ベンザリ デニス・ミラー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウェイン・ビーチ