映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ウンギョン

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2019年 まで合計6映画作品)

2019年

お料理帖~息子に遺す記憶のレシピ~

母親が遺した一冊の料理帖から浮かび上がる、家族への複雑な想いと愛情を映し出すヒューマンドラマ。惣菜屋を経営するエランと、非常勤講師の息子ギュヒョンとは冷ややかな親子関係が続いていた。そんなある日、突如エランにアルツハイマー病の兆候が現れ……。出演は「美しき野獣」のイ・ジュシル、「飛べない鳥と優しいキツネ」のイ・ジョンヒョク。監督は「犬どろぼう完全計画」のキム・ソンホ。『京都国際映画祭2018』、第31回東京国際映画祭提携企画『コリアン・シネマ・ウィーク2018』にて「母のノート」のタイトルで上映。

監督
キム・ソンホ
出演キャスト
イ・ジュシル イ・ジョンヒョク キム・ソンウン
2018年

蝶の眠り

  • 2018年5月12日(土)公開
  • プロデューサー、企画・製作

遺伝性アルツハイマー病に侵された50代の女性作家と、作家を目指す韓国人留学生との物語がつづられる、中山美穂主演のヒューマンドラマ。1人で死に立ち向かう寂しさを抱えていた女性作家が、1人の青年との出会いを通して、記憶が喪失する前に何をすべきか自身を見つめなおしていく姿が描かれる。『子猫をお願い』のチョン・ジェウンが監督を務める。

監督
チョン・ジェウン
出演キャスト
中山美穂 キム・ジェウク 石橋杏奈 勝村政信
2006年

春が来れば

  • 2006年3月25日(土)公開
  • 脚本

「オールド・ボーイ」の名優、チェ・ミンシクが味わい深い演技を見せる感動作。田舎町の四季の移ろいを背景に、落ちこぼれ中年男の心の再生をしみじみと描き出す。

監督
リュ・ジャンハ
出演キャスト
チェ・ミンシク キム・ホジョン チャン・シニョン キム・ガンウ
2004年

ホワイト・バレンタイン

  • 2004年6月19日(土)公開
  • 脚本

「猟奇的な彼女」の人気女優チョン・ジヒョンの映画初主演作が日本上陸! かつて文通していた少女と青年の、歳月を経た運命の再会を詩的につづる、せつない純愛物語。

監督
ヤン・ユノ
出演キャスト
パク・シニャン チョン・ジヒョン ヤン・ドングン チョン・ムソン

花嫁はギャングスター

  • 2004年5月8日(土)公開
  • 出演(ウンジンの姉 役)

ハリウッドがリメイク権を獲得した、韓国の大ヒット・アクション。スゴ腕の若き女組長が始めた奇想天外な新婚生活を、超絶アクションの連続で描き出した痛快作だ。

監督
チョ・ジンギュ
出演キャスト
シン・ウンギョン パク・サンミョン アン・ジェモ キム・インクォン
1997年

豚が井戸に落ちた日

  • 1997年6月21日(土)公開
  • 出演(Po-Kyong 役)

大都会・ソウルの片隅で生きる4人の男女の殺伐たる生き様を抑制のきいたタッチで描いたシリアス・ドラマ。監督は、米国の大学で映画を学び、テレビのドキュメンタリー『作家と話題作』(日本未放映)で注目された新人のホン・サンスで、本作がデビュー作。脚本はク・ヒョソの原作を基に、設定部分のみ借用して4人の脚本家とホンが執筆。製作はイ・ウソク、撮影はチョ・トングァン、音楽はオク・キルスン、美術はチョ・ユンサム、編集はパク・コクチ、衣裳はクオン・ジョンヒョン。出演は韓国の社会派演劇で活躍するキム・ウィソン、「外人球団」などの人気女優イ・ウンギョン、『コクチタン』(日本未公開)のパク・ジンシン、新進女優のチョ・ウンスク。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・ウィソン イ・ウンギョン チョ・ウンスク パク・ジンシン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イ・ウンギョン