映画-Movie Walker > 人物を探す > ホン・サンス

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2018年 まで合計15映画作品)

2018年

クレアのカメラ

  • 2018年7月14日(土)公開
  • 監督、脚本

2016年のカンヌ国際映画祭期間中、韓国の鬼才ホン・サンスが、イザベル・ユペール、キム・ミニを起用して現地で撮影した中編。カンヌ映画祭期間中、突然、社長から解雇された映画会社の社員マニは、カメラが趣味のフランス人女性クレアと出会うが……。「悲夢」のチャン・ミヒ、「江南ブルース」のチョン・ジニョンが共演。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・ミニ イザベル・ユペール チャン・ミヒ チョン・ジニョン

正しい日 間違えた日

  • 2018年6月30日(土)公開
  • 監督、脚本

「自由が丘で」のホン・サンス監督と「お嬢さん」のキム・ミニが初めて組んだ、一組の男女の二通りの展開を綴る異色ラブストーリー。運命的な出会いをした映画監督チュンスと女性美術家ヒジョン。タイミングの違いにより、二人の辿る道もまた変わっていく。本作以後、キム・ミニはホン・サンス監督の新たなミューズとなり、タッグを組んでいく。主演は「王の涙 -イ・サンの決断-」のチョン・ジェヨン。第68回ロカルノ国際映画祭にて最高賞にあたる金豹賞と主演男優賞を獲得。第28回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門上映作品(映画祭タイトル「今は正しくあの時は間違い」)。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
チョン・ジェヨン キム・ミニ コ・アソン チェ・ファジョン

夜の浜辺でひとり

  • 2018年6月16日(土)公開
  • 監督、脚本

「お嬢さん」のキム・ミニが第67回ベルリン国際映画祭で主演女優賞に輝いたホン・サンス監督作。不倫スキャンダルにより、異国へ逃げてきた女優ヨンヒ。待ち人が来ないまま月日は流れ、韓国に戻ったヨンヒは、旧友たちと再会したことで女優復帰を考え始める。共演は「自由が丘で」のソ・ヨンファ、「隠された時間」のクォン・ヘヒョ、「さまよう刃」のチョン・ジェヨン、「次の朝は他人」のソン・ソンミ、「海にかかる霧」のムン・ソングン。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・ミニ ソ・ヨンファ クォン・ヘヒョ チョン・ジェヨン

それから

  • 2018年6月9日(土)公開
  • 監督、脚本

「自由が丘で」のホン・サンス監督による「お嬢さん」のキム・ミニ主演の人間ドラマ。小さな出版社で働き始めたアルムは、出勤初日に社長の妻から夫の愛人だと疑われる。その夜、社長の本当の不倫相手である前任者が現れ、アルムは思わぬ展開に巻き込まれる。出演は、「隠された時間」のクォン・ヘヒョ、「ひと夏のファンタジア」のキム・セビョク、「LUCK-KEY/ラッキー」のチョ・ユニ。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
クォン・ヘヒョ キム・ミニ キム・セビョク チョ・ユニ
2014年

ソニはご機嫌ななめ

  • 2014年8月16日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

「3人のアンヌ」「教授とわたし、そして映画」に出演、近年ホン・サンス監督作のミューズともいえるチョン・ユミが主人公ソニを演じ、3人の男たちとの四角関係を描くラブロマンス。共演は『火車 HELPLESS』のイ・ソンギュン、「次の朝は他人」のキム・サンジュン、「殺人の告白」のチョン・ジェヨン。2013年ロカルノ国際映画祭監督賞受賞作。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
チョン・ユミ イ・ソンギュン キム・サンジュン チョン・ジェヨン

ヘウォンの恋愛日記

  • 2014年8月16日(土)公開
  • 監督、製作、脚本

初の長編作品「豚が井戸に落ちた日」以降ウィットに富んだ軽妙な作風が韓国のみならずヨーロッパからも注目され、「ハハハ」では第63回カンヌ国際映画祭ある視点賞を受賞したホン・サンス監督が、教授との秘密の関係を終わらせたい女子大生を描いた恋愛ドラマ。男女のリアルな機微を、独特の視点から切り取っている。女子大生を「超能力者」のチョン・ウンチェが、教授を「アバンチュールはパリで」ドラマ『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュンが演じるほか、「ハハハ」で登場したユ・ジュンサンとイエ・ジウォン扮するカップルが本作にも顔を出す。また、「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」のジェーン・バーキンがカメオ出演している。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
チョン・ウンチェ イ・ソンギュン ユ・ジュンサン イェ・ジウォン
2012年

よく知りもしないくせに

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 監督、脚本

“過去の恋”をテーマに、偶然出会う女性たちに翻弄される映画監督の姿を描く「アバンチュールはパリで」のホン・サンス監督作。出演は「キッチン 3人のレシピ」のキム・テウ、「浜辺の女」のコ・ヒョンジョン、「映画館の恋」のオム・ジウォン。「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」で上映される1本。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・テウ コ・ヒョンジョン オム・ジウォン

ハハハ

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 監督、脚本

港町を舞台に、恋に落ちた女性たちとのひと夏のヴァカンスを綴る、第63回カンヌ国際映画祭 ある視点部門グランプリ受賞作。監督は「アバンチュールはパリで」のホン・サンス。出演は「殺人の追憶」のキム・サンギョン、「オアシス」のムン・ソリ、「黒く濁る村」のユ・ジュンサン。「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」で上映される1本。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
キム・サンギョン ムン・ソリ ユ・ジュンサン キム・ガンウ

教授とわたし、そして映画

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 監督、脚本

ひとりの女性をめぐり、恋愛と映画にまつわるエピソードが4章に分かれて繰り返されながら複雑な三角関係を描く「アバンチュールはパリで」のホン・サンス監督作。出演は「コーヒープリンス1号店」のイ・ソンギュン、「トガニ 幼き瞳の告発」のチョン・ユミ、「小さな池 1950年・ノグンリ虐殺事件」のムン・ソングン。「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」で上映される1本。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
イ・ソンギュン チョン・ユミ ムン・ソングン

次の朝は他人

  • 2012年11月10日(土)公開
  • 監督、脚本

ミステリアスな雰囲気の美女と映画監督が、お互いに惹きつけられながらも一緒にいることが出来ない感情の揺れをモノクロの映像で描く「アバンチュールはパリで」のホン・サンス監督作。出演は「黒く濁る村」のユ・ジュンサン、「私の男の女」のキム・サンジュン、「友へ チング」のキム・ボギョン。「ホン・サンス/恋愛についての4つの考察」で上映される1本。

監督
ホン・サンス
出演キャスト
ユ・ジュンサン キム・サンジュン ソン・ソンミ キム・ボギョン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ホン・サンス