TOP > 映画監督・俳優を探す > レイチェル・グリフィス

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2020年 まで合計17映画作品)

2020年

ライド・ライク・ア・ガール

  • 7月17日(金)
  • 監督、製作

オーストラリア競馬界で最高峰のレースと称されるメルボルンカップを、女性騎手として初めて制したミシェル・ペインの半生を映画化。『ハクソー・リッジ』のテリーサ・パーマーを主演に、ミシェルが栄冠を手にするまでの激動の日々を綴る。「ジュラシック・パーク」シリーズのサム・ニールが父親役で共演し、『ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ』などに出演する女優レイチェル・グリフィスが長編監督デビュー。

監督
レイチェル・グリフィス
出演キャスト
テリーサ・パーマー サム・ニール サリバン・ステイプルトン スティーヴィー・ペイン
2017年

ハクソー・リッジ

  • 2017年6月24日(土)
  • 出演(Bertha Doss 役)

衛生兵として一晩で75名の日米の負傷兵を救い、武器を持たない兵士としてアメリカ史上初の名誉勲章を受けたデズモンド・ドス。アンドリュー・ガーフィールドがドスを演じ、メル・ギブソンがその半生を映画化した人間ドラマ。沖縄の激戦地“ハクソー・リッジ”でドスが取った勇気ある行動が臨場感あふれる戦闘シーンとともに描かれる。

監督
メル・ギブソン
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド サム・ワーシントン テリーサ・パーマー ヴィンス・ヴォーン
2014年

パトリック 戦慄病棟

  • 2014年10月26日(日)
  • 出演(Matron Cassidy 役)

リチャード・フランクリンの「パトリック」をマーク・ハートリー監督がリメイクしたサスペンスホラー。「サプライズ」の シャーニ・ヴィンソン出演。

監督
マーク・ハートリー
出演キャスト
シャーニ・ヴィンソン レイチェル・グリフィス チャールズ・ダンス
2007年

ステップ・アップ

  • 2007年3月17日(土)
  • 出演(ゴドン学長 役)

「チアーズ!」の振り付け師、アン・フレッチャーの初監督作。アメリカのボルチモアを舞台にストリートダンスやバレエといった、様々なダンスを満載した青春ストーリー。

監督
アン・フレッチャー
出演キャスト
チャニング・テイタム ジェナ・ディーワン マリオン・ドラノー ドリュー・シドラ
2003年

トエンティマン・ブラザーズ

  • 2003年6月28日(土)
  • 出演(Carol 役)

「メメント」の実力派俳優ガイ・ピアース主演のクライム・サスペンス。犯罪のアリバイ作りに刑務所を利用する型破りな3兄弟の運命を、スタイリッシュに描出する。

監督
スコット・ロバーツ
出演キャスト
ガイ・ピアース レイチェル・グリフィス ロバート・テイラー ジョエル・エジャートン

オールド・ルーキー

  • 2003年1月18日(土)
  • 出演(Lorri Morris 役)

全米でベストセラーを記録したノンフィクション小説を映画化。35歳でメジャーリーグ・デビューを果たした男の実話を、ドラマチックにつづった心温まる感動作だ。

監督
ジョン・リー・ハンコック
出演キャスト
デニス・クエイド レイチェル・グリフィス ブライアン・コックス ベス・グラント
2001年

シャンプー台のむこうに

  • 2001年12月15日(土)
  • 出演(Sandra 役)

英米の実力派キャスト共演による、ユニークで心温まるヒューマン・ファンタジー。華やかなヘアコンテストの勝敗の行方を背景に、青年の成長と家族の再生を爽やかに描出。

監督
パディ・ブレスナック
出演キャスト
ジョシュ・ハートネット レイチェル・リー・クック アラン・リックマン レイチェル・グリフィス

ブロウ

  • 2001年9月15日(土)
  • 出演(Ermine Jung 役)

60年代のカリフォルニアを舞台に、一流の麻薬売人としてアメリカ裏社会のキングに君臨した男の実話を映画化。伝説的な企業家ユングのつかの間の成功と挫折をドラマチックに描きだす。

監督
テッド・デミ
出演キャスト
ジョニー・デップ ペネロペ・クルス ポール・ルーベンス フランカ・ポテンテ

ディボーシング・ジャック

  • 2001年6月16日(土)
  • 出演(Lee Cooper 役)

北アイルランドの政治情勢を背景にした、ハードボイルドなクライム・サスペンス。殺人事件に巻き込まれたダメ男の活躍が、ブラックな笑いを交えてスリリングに展開。

監督
デイヴィッド・キャフリー
出演キャスト
デイヴィッド・シューリス レイチェル・グリフィス ジェイソン・アイザックス ローラ・フレイザー
2000年

ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ

  • 2000年3月4日(土)
  • 出演(Hilary Du Pre 役)

実在した天才女性チェリストの実像を描き出したドラマ。監督はドキュメンタリー畑出身で本作が劇映画デビューとなるアナンド・タッカー。脚本は「ウェルカム・トゥ・サラエボ」のフランク・コトレル・ボイス。撮影は「オセロ」のデイヴィッド・ジョンソン。チェロ演奏はロンドン・フィル等で活躍するチェリスト、キャロリン・デイルが担当。出演は「奇跡の海」のエミリー・ワトソン、「エイミー」のレイチェル・グリフィス、「エリザベス」のジェームズ・フレインほか。

監督
アナンド・タッカー
出演キャスト
エミリー・ワトソン レイチェル・グリフィス ジェームズ・フレイン デイヴィッド・モリッセー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > レイチェル・グリフィス

ムービーウォーカー 上へ戻る