映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョエル・グレイ

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2000年 まで合計8映画作品)

2000年

ダンサー・イン・ザ・ダーク

  • 2000年12月23日(土)公開
  • 出演(Oldrich Novy 役)

 カンヌ映画祭パルムドール大賞を得た愛の物語。人気シンガー、ビョーク扮するシングルマザーのたくましい生きざまを、ライブ感あふれる歌とダンスとともに映し出す。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
ビョーク カトリーヌ・ドヌーヴ デイヴィッド・モース ピーター・ストーメア
1995年

ザ・デンジャラス 地獄の銃弾

  • 1995年6月2日(金)公開
  • 出演(Flea 役)

刑事と元傭兵のコンビの活躍を描いたサスペンス・アクション。監督・脚本はロッド・ヒュイット。製作はデイヴィッド・ウィンタースとダイアン・ダオウ、撮影はクリス・ワリング、音楽は「アストロ・コップ 地球クライシス2050」のドン・ピーク、美術はドーン・デディーンズが担当。主演は「ハードネス」のロバート・ダヴィと「アストロ・コップ」のマイケル・パレ。共演は「ライジング・サン」のケイリー・ヒロユキ・タガワ、「ディア・ハンター」のジョン・サヴェージ、そして映写技師役のエリオット・グールド(「ロング・グッドバイ」)らクセ者揃いのキャスト。

監督
ロッド・ヒュイット
出演キャスト
マイケル・パレ ロバート・ダヴィ ジョン・サヴェージ ケリー・ヒロユキ・タガワ
1992年

KAFKA 迷宮の悪夢

  • 1992年6月13日(土)公開
  • 出演(Burgel 役)

第一次大戦後のプラハで『変身』を執筆中の作家フランツ・カフカが、その小説世界を思わせる悪夢的な迷宮世界に巻きこまれてゆくドイツ表現主義的SFホラー。監督・編集は「セックスと嘘とビデオテープ」のスティーヴン・ソダーバーグ、脚本は、「ハード・ウェイ」のレム・ドブス、撮影は「セックスと嘘とビデオテープ」のウォルト・ロイド、製作はスチュアート・コーンフェルドとハリー・ベン、エグゼクティヴ・プロデューサーはポール・ラッサムとマーク・ジョンソン、音楽はクリフ・マルティネスが担当。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジェレミー・アイアンズ テレサ・ラッセル アレック・ギネス イアン・ホルム
1986年

レモ 第1の挑戦

  • 1986年6月21日(土)公開
  • 出演(Chiun 役)

東洋古武術を取得した政府機関エージェントが強大な悪と闘う姿を描いたアクション。製作はラリー・スピーゲル。エグゼクティヴ・プロデューサーはディック・クラークとメル・バーグマン。監督は「地中海殺人事件」のガイ・ハミルトン。脚本はリチャード・サピアーとウォーレン・マーフィーの『ザ・デストロイヤー』シリーズのキャラクターをもとにクリストファー・ウッドが執筆、撮影はアンドリュー・ラズロ、音楽はクレイグ・サファンが担当。出演はフレッド・ウォードほか。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は岡枝慎二。デラックスカラー、ビスタサイズ。1986年作品。

監督
ガイ・ハミルトン
出演キャスト
フレッド・ウォード ジョエル・グレイ ウィルフォード・ブリムリー J・A・プレストン
1977年

ビッグ・アメリカン

  • 1977年6月4日(土)公開
  • 出演(Nate_Salsbury 役)

西部劇が終った時代のバッファロー・ビルの生きざまを描く。'76年度ベルリン国際映画祭金熊賞(グランプリ)受賞作品。製作総指揮はデイヴィッド・サスキンド、製作・監督は「ナッシュビル」のロバート・アルトマン、脚本はアラン・ルドルフとR・アルトマン、撮影はポール・ローマン、美術はジャック・マクステッド、衣裳はアンソニー・パウエル、音楽はリチャード・バスキンが各々担当。出演はポール・ニューマン、バート・ランカスター、ジョエル・グレイ、ジェラルディン・チャップリン、フランク・カックィッツなど。

監督
ロバート・アルトマン
出演キャスト
ポール・ニューマン ジョエル・グレイ ジェラルディン・チャップリン フランク・カックィッツ

シャーロック・ホームズの素敵な挑戦

  • 1977年4月16日(土)公開
  • 出演(Lowenstein 役)

極度の麻薬中毒に陥っているシャーロック・ホームズが、フロイドの力をかりて事件を解決する後日談的ストーリー。製作総指揮はアレックス・ウイニッキー、アーレン・セラーズ、製作・監督は「シーラ号の謎」のハーバート・ロス、脚本・原作(立風書房刊)はニコラス・メイヤー、撮影はオズワルド・モリス、音楽はジョン・アディソンが各々担当。出演はアラン・アーキン、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ロバート・デュヴァル、ニコル・ウィリアムソン、ローレンス・オリヴィエなど。(イギリス)

監督
ハーバート・ロス
出演キャスト
アラン・アーキン ヴァネッサ・レッドグレイヴ ロバート・デュヴァル ニコル・ウィリアムソン
1971年

キャバレー(1971)

  • 1971年当年公開
  • 出演(M._C. 役)

ドイツにヒットラー率いるナチズムが台頭した頃、芸能の世界も一種の退廃の極みに達しようとしていた。そんななかで1人前のボードヴィリアンを夢みる少女の芸と恋の青春を鮮やかに描く。製作はサイ・フュアー、監督およびダンス振り付けは「スイート・チャリティ」のボブ・フォッシー、原作はジョー・マステロフのミュージカル劇「キャバレー」およびジョン・ヴァン・ドルーテン作の舞台劇「私はカメラ」並びにクリストファー・イシャーウッド作ストーリー集による。脚色はジェイ・アレン、ヒュー・ホイラー。撮影はジョフリー・アンスワース、音楽はジョン・カンダー、歌詞フレッド・エッブ、編集デイヴィッド・ブレザートンが各々担当。出演は「くちづけ」のライザ・ミネリ、「ロミオとジュリエット」のマイケル・ヨーク、ジョエル・グレイ、ヘルムート・グリーム、フリッツ・ウェッパー、マリサ・ベレンソンなど。

監督
ボブ・フォッシー
出演キャスト
ライザ・ミネリ マイケル・ヨーク ヘルムート・グリーム ジョエル・グレイ
1961年

九月になれば

  • 1961年9月19日(火)公開
  • 出演(Beagle 役)

イタリアを舞台にして作られたロマンチック・コメディ。「夜を楽しく」のスタンリー・シャピロとモーリス・リッチリンが共同で書いたシナリオを「おとぼけ先生」のロバート・マリガンが監督している。撮影担当はウィリアム・ダニエルス。音楽を受け持ったのはハンス・サルター。出演しているのは「ガン・ファイター」のロック・ハドソン、「蒼い渚」のジーナ・ロロブリジーダ、「びっくり大将」のサンドラ・ディーなど。製作はロバート・アーサー

監督
ロバート・マリガン
出演キャスト
ロック・ハドソン ジーナ・ロロブリジーダ サンドラ・ディー ボビー・ダーリン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョエル・グレイ