映画-Movie Walker > 人物を探す > アーミン・ミューラー=スタール

年代別 映画作品( 1964年 ~ 2012年 まで合計26映画作品)

2012年

ローラ (1981)

  • 2012年12月15日(土)公開
  • 出演(フォン・ベーム 役)

ジョセフ・フォン・スタンバーグ監督の「嘆きの天使」(1930)を、1950年代のドイツに置き換えて描くメロドラマ。監督は、「ベロニカ・フォスのあこがれ」のライナー・ヴェルナー・ファスビンダー。出演は、「ヨーロッパ」のバルバラ・スコヴァ、「ザ・バンク 堕ちた巨像」のアーミン・ミューラー=スタール。

監督
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
出演キャスト
バルバラ・スコバ アーミン・ミューラー=スタール マリオ・アドルフ
2009年

天使と悪魔

  • 2009年5月15日(金)公開
  • 出演(シュトラウス 役)

トム・ハンクス主演、歴史に隠された謎に挑むサスペンス・ミステリー「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの第2弾。今回はバチカンを狙う秘密結社の陰謀に立ち向かう。

監督
ロン・ハワード
出演キャスト
トム・ハンクス ユアン・マクレガー アイェレット・ゾラー ステラン・スカルスガルド

ザ・バンク 堕ちた巨像

  • 2009年4月4日(土)公開
  • 出演(ウィルヘルム・ウィクスラー 役)

「パフューム ある人殺しの物語」の鬼才トム・ティクヴァ監督の最新作。欧米各地を舞台にした壮大なスケールで、国際銀行の悪行に立ち向かう捜査官の苦闘を描く。

監督
トム・ティクヴァ
出演キャスト
クライヴ・オーエン ナオミ・ワッツ アーミン・ミュラー=スタール ブライアン・F・オバーン
2008年

イースタン・プロミス

  • 2008年6月14日(土)公開
  • 出演(セミオン 役)

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の監督&主演コンビが放つ犯罪映画。出会うはずではなかった男女の交流を通して、現代の闇社会に切り込んだ問題作だ。

監督
デヴィッド・クローネンバーグ
出演キャスト
ヴィゴ・モーテンセン ナオミ・ワッツ ヴァンサン・カッセル アーミン・ミューラー=スタール
2001年

魔王

  • 2001年9月8日(土)公開
  • 出演(Count von Kaltenborn 役)

「ブリキの太鼓」の鬼才フォルカー・シュレンドルフが、ジョン・マルコビッチ主演で描く壮大な叙情詩。激動の時代をさまようアウトサイダーの、数奇な生き様をファンタジックに描く。

監督
フォルカー・シュレンドルフ
出演キャスト
ジョン・マルコヴィッチ アーミン・ミューラー=スタール ゴットフリート・ジョン マリアンネ・ゼーゲブレヒト
2000年

ミッション・トゥ・マーズ

  • 2000年5月27日(土)公開
  • 出演(Ramier Beck 役)

 「スネーク・アイズ」に続き、デ・パルマ作品連続出演のG・シニーズ。愛する妻を失った心の傷を抱えるジムを巧みに演じスリリングなドラマに深い味わいをプラス。

監督
ブライアン・デ・パルマ
出演キャスト
ゲイリー・シニーズ ティム・ロビンス ドン・チードル コニー・ニールセン
1999年

13F

  • 1999年公開
  • 出演(Hannon Fuller/Grierson 役)

コンピューター・ソフトの開発者が仮想現実界を行き来するうちに、現実と仮想現実の区別がつかなくなってゆくSFサスペンス。 製作は「インデペンデンス・デイ」のローランド・エメリッヒ。監督は「ゴジラ」の第2班監督だったジョセフ・ラスナック。出演は「ロング・キス・グッドナイト」のクレイグ・ビアーコ、「ラウンダーズ」のグレッチェン・モル。

監督
ジョゼフ・ラスナック
出演キャスト
クレイグ・ビアーゴ グレッチェン・モル ヴィンセント・ドノフリオ アーミン・ミューラー=スタール

聖なる嘘つき、その名はジェイコブ

  • 1999年12月4日(土)公開
  • 出演(Kirschbaum 役)

第二次大戦中、ナチスの占領下のゲットーで、ある男の嘘による「想像のラジオニュース」が人々に生きる勇気を与えていく感動的なヒューマンドラマ。原作はユーレク・ベッカーの『ほらふきヤーコプ』(同学社刊)で、74年にも「嘘つきヤコブ」として映画化されている(ベルリン映画祭で銀熊賞、ウラディミール・ブロドスキが主演男優賞)。監督はハンガリー出身のユダヤ人で自身もホロコーストの生き残りであるピーター・カソヴィッツ。製作総指揮は主演のロビン・ウィリアムス。製作は「エマ」のスティーブン・ハフトと「パッチ・アダムス」のマーシャ・ガーセス・ウィリアムズ。脚本はカソヴィッツ監督と、フランスの小説家・脚本家ディディア・ディコイン。撮影はハンガリー出身のエルマー・ラガリ。音楽は「クルーエル・インテンションズ」のエドワード・シャローム。美術は「オスカーとルシンダ」のルチアナ・アリギ。編集は「ザ・ファン」のクレア・シンプソン。出演は「パッチ・アダムス」のロビン・ウィリアムス、「ガタカ」のアラン・アーキン、「あなたに逢いたくて」のボブ・バラバン、監督の実子で「憎しみ」「アサシンズ」で知られる監督マチュー・カソヴィッツほか。

監督
ピーター・カソヴィッツ
出演キャスト
ロビン・ウィリアムズ ハンナ・テイラー・ゴードン ジャスタス・フォン・ドナニー ボブ・バラバン
1998年

X-ファイル ザ・ムービー

  • 1998年12月5日(土)公開
  • 出演(ConradStrughold 役)

FBI捜査官が宇宙人などの怪事件を真相究明していくSFミステリーの人気テレビシリーズの初の映画化版。同シリーズの監督のロブ・ボーマン、製作のクリス・カーター、音楽のマークスノーのトリオが結集。脚本はカーターフランク・スポットニッツの原案を基にカーターとダニエル・サックハイムが共同で執筆。製作総指揮はラタ・ライアン。撮影は「バーチャル・ウォーズ2」のワード・ラッセル。美術はクリストファー・ノワック。編集はスティーヴン・マーク。衣裳はマーリーン・スチュワート。特殊メイクアップはアレック・ギリスとトム・ウッドラフ・ジュニア。視覚効果スーパーヴァイザーはマット・ベック。出演はテレビ版でおなじみの「カリフォルニア」のデイヴィッド・ドゥカヴニーと「マイ・フレンド・メモリー」のジリアン・アンダーソンの名コンビ、ミッチ・ピレッジ、ウィリアム・デイヴィスのレギュラー陣をはじめ、「ケロッグ博士」のジョン・ネヴィル、「エド・ウッド」「訣別の街」のマーティン・ランドー、「3人のエンジェル」のブライス・ダナーなど個性派が顔をそろえる。

監督
ロブ・ボウマン
出演キャスト
デイヴィッド・ドゥカヴニー ジリアン・アンダーソン マーティン・ランドー アーミン・ミューラー=スタール

ゲーム

  • 1998年2月7日(土)公開
  • 出演(Anson Baer 役)

金持ちの男が軽い気持ちで参加してしまったゲームによって不条理な危機を味わうスリラー。監督は「セブン」のデイヴィッド・フィンチャー。脚本は「ザ・インターネット」のジョン・D・ブランケットとマイケル・フェリス。製作は「ある貴婦人の肖像」のスティーヴ・ゴリン、フィンチャーと組んで数々のミュージック・クリップを製作したシーアン・チャフィン。製作総指揮は「ブレーキ・ダウン」などの監督としても知られるジョナサン・モストウ。撮影は「ヘブンズ・プリズナー」のハリス・サヴィデス。音楽は「すべてをあなたに」のハワード・ショア。美術は「12モンキーズ」のジェフリー・ビークロフト。編集はジム・ヘイグッド。衣裳はマイケル・カプラン。主演は「アメリカン・プレジデント」のマイケル・ダグラス。共演は「デッドマン・ウォーキング」のショーン・ペン、「クラッシュ」のデボラ・カーラ・アンガー、「インデペンデンス・デイ」のジェームズ・レブホーンほか。

監督
デイヴィッド・フィンチャー
出演キャスト
マイケル・ダグラス ショーン・ペン デボラ=カーラ・アンガー ジェームズ・レブホーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アーミン・ミューラー=スタール

ムービーウォーカー 上へ戻る