映画-Movie Walker > 人物を探す > クレイトン・ローナー

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2004年 まで合計6映画作品)

2004年

エル・コロナド 秘境の神殿

  • 2004年5月29日(土)公開
  • 出演(Arnet McClure 役)

「インデペンデンス・デイ」の特撮スタッフがVFXを駆使して描く冒険活劇。突然、姿を消した婚約者を追い、秘境の国へやってきたヒロインがさまざまな困難に立ち向かう!

監督
クラウディオ・ファエ
出演キャスト
クリスティン・ダッティーロ クレイトン・ローナー ジョン・リス・デイヴィス マイケル・ローリー
1997年

レリック

  • 1997年5月31日(土)公開
  • 出演(Hollingworth 役)

未知の寄生生命体から生まれた怪物が人類を襲うパニック・ホラー。ダグラス・プレストンとリンカーン・チャイルドの同名小説(邦訳・扶桑社ミステリー文庫)を、「ゲッタウェイ」(94)のエイミー・ホールデン・ジョーンズ、「STAR TREK:ファースト・コンタクト」のジョン・ラッフォ、「ゆりかごを揺らす手」のアマンダ・シルヴァー、ロック・ジャッファの共同で脚色。最新の特殊技術で古典的なモンスター・ホラーを現代に再生させた監督は、「サドン・デス」のピーター・ハイアムズ。今回も撮影監督を兼任し、漆黒の闇を生かしたキャメラワークで恐怖を煽る。製作は「ダンテズ・ピーク」「ゴースト&ダークネス」のゲイル・アン・ハードと「コンゴ」のサム・マーサー、製作総指揮は「12モンキーズ」のゲイリー・レヴィンソンと「ブロークン・アロー」のマーク・ゴードン。音楽のジョン・デブニー、美術のフィリップ・ハリソン、編集のスティーヴン・ケンパー、衣裳のダン・レスターは「タイムコップ」「サドン・デス」でも監督と組んだ常連スタッフ。クリーチャー・エフェクトは「コンゴ」のスタン・ウィンストン、視覚効果監修はグレゴリー・L・マクマーリーが担当し、視覚効果はVIFX社が担当。主演は「カリートの道」のペネロープ・アン・ミラーと「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のトム・サイズモア。共演は「プレタポルテ」のリンダ・ハント、「ショーシャンクの空に」のジェームズ・ホイットモア、「ニュー・エイジ」のオードラ・リンドレイ、「バット21」のクレイトン・ローナー、「ホット★ショット2」のチー・ムオイ・ローほか。

監督
ピーター・ハイアムズ
出演キャスト
ペネロープ・アン・ミラー トム・サイズモア リンダ・ハント ジェームズ・ホイットモア
1991年

ナイトウィッシュ

  • 1991年4月13日(土)公開
  • 出演(Jack 役)

赴心理学に取り憑かれた教授の実験に強引に付きあわされる学生たちを襲う幻覚の世界を描くホラー。エグゼクティブ・プロデューサーはポール・ホワイトとジュンイチ・マチダ、監督・脚本は「Line of fire」(87・未公開)のブルース・R・クック、撮影はショーン・マクリーン、音楽をマーク・ライダーとフィル・デイヴィーズが担当。出演はアリーシャ・ダス、ジャック・スターレットほか。

監督
ブルース・R・クック
出演キャスト
クレイトン・ローナー アリーシャ・ダス エリザベス・カイタン Artur Cybulski
1989年

殺人マシーン デストロイヤー

  • 1989年8月12日(土)公開
  • 出演(David Harris 役)

電気椅子で処刑されたはずの凶悪犯が、映画の撮影スタッフを次々と殺害していくホラー映画。監督はテレビ界出身のロバート・カーク。製作と脚本はピーター・ギャリティとレックス・ホーク。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョゼフ・イグナット。撮影は「卒業白書」などのチューイ・エリゾンド。ヒロインを演じるのはアクション女優のデボラ・フォアマン、凶悪犯モーザには元プロ・フットボール選手のライル・アルザードが扮した。

監督
ロバート・カーク
出演キャスト
デボラ・フォアマン クレイトン・ローナー ライル・アルザード アンソニー・パーキンス

バット・21

  • 1989年3月25日(土)公開
  • 出演(Sgt.Harley_Rumbaugh 役)

ヴェトナム戦争を舞台に、アメリカ戦略空軍の救出作戦とそこで芽生える友情を描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはジェリー・リード、製作はデイヴィッド・フィッシャーとゲイリー・A・ニール、マイケル・バルソン、監督は「栄光のエンブレム」のピーター・マークル。ウィリアム・C・アンダーソンの実話を基に、脚本はアンダーソンとジョージ・ゴードンの共同、撮影はマーク・アーウィン、音楽はクリストファー・ヤングが担当。出演はジーン・ハックマン、ダニー・グローヴァーほか。

監督
ピーター・マークル
出演キャスト
ジーン・ハックマン ダニー・グローヴァー ジェリー・リード デイヴィッド・マーシャル・グラント
1985年

彼女はハイスクール・ボーイ

  • 1985年11月2日(土)公開
  • 出演(Rick 役)

男女平等を主張し、ある日突然性別を変えて男子校に入学した女の子が捲き起こす騒動を描く青春映画。製作はアンドリュー・フォーゲルソン、エグゼクティヴ・プロデューサーはジェフ・フランクリン、監督はこの作品がデビューとなるリサ・ゴットリーブ。デニス・フェルドマンの原案を基にフェルドマンとジェフ・フランクリンが脚色。撮影はジョン・マクファーソン、音楽はトム・スコットが担当。出演はジョイス・ハイザー、クレイトン・ローナーなど。

監督
リサ・ゴットリーブ
出演キャスト
ジョイス・ハイザー クレイトン・ローナー ビリー・ジャコビー Toni Hudson
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クレイトン・ローナー