TOP > 人物を探す > ティモシー・ホワイト

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2014年 まで合計5映画作品)

2014年

ガンズ&ゴールド

  • 2014年11月1日(土)
  • プロデューサー

450万ドルの金塊を巡り、悪者たちの争奪戦が繰り広げられるさまを描く、ユアン・マクレガー主演のクライム・アクション。マフィアのボスも一目を置く伝説の強盗犯ブレンダンにマクレガーが扮し、犯罪をチェスに例えて語り、相手の心理を巧みに操るミステリアスさも兼ね備えた強烈なキャラクターを熱演している。

監督
ジュリアス・エイヴァリー
出演キャスト
ブレントン・スウェイツ ユアン・マクレガー アリシア・ヴィキャンデル マット・ネイブル
2011年

スリーピング ビューティー 禁断の悦び

  • 2011年11月5日(土)
  • 製作総指揮

学費を得るために秘密クラブでアルバイトを始めた女子大生が、禁断の世界に取り込まれてゆく姿を描く。主演は「エンジェル・ウォーズ」のエミリー・ブラウニング。共演は『プリズナーNo.6』のレイチェル・ブレイク。監督は本作がデビュー作となるジュリア・リー。カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品された。

監督
ジュリア・リー
出演キャスト
エミリー・ブラウニング レイチェル・ブレイク ユアン・レスリー ピーター・キャロル
1997年

ハーモニー(1996)

  • 1997年9月20日(土)
  • 製作

精神病院を舞台に、演劇を上演しようと奮戦する患者たちと演出を任された青年の姿を描いた感動作。監督はドキュメンタリー出身のマーク・ジョフィ。原作・脚本は「心の地図」のルイス・ノーラ。製作はリチャード・ブレナン、ティモシー・ホワイト。製作総指揮は「イングリッシュ・ペイシェント」のハーヴェイとボブのワインスタイン兄弟、フォードン・パースの共同。撮影はエレリー・ライアン。音楽は「アメリカの災難」のスティーヴン・エンデルマン。出演は本作の舞台から「心の地図」のベン・メンデルソーン、「ミュリエルの結婚」のトニー・コレット、「ダンシング★ヒーロー」のバリー・オットー、「泉のセイレーン」のパメラ・レイブほか。特別出演としてグレッタ・スカッキ、ポール・マーキュリオが姿を見せる。

監督
マーク・ジョフィ
出演キャスト
ベン・メンデルスゾーン バリー・オットー トニ・コレット レイチェル・グリフィス

エンジェル・ベイビー

  • 1997年6月14日(土)
  • 製作

精神病を抱えたカップルが、傷つきながらも家庭を築き上げようと奮戦する姿を描いたラヴ・ストーリー。監督・脚本はオーストラリア映画界の俊英で、本作が長編劇映画デビューとなるマイケル・ライマー。音楽監修はクリス・ゴウで、エンヤをはじめ、8か国に及ぶ参加アーティストの使用曲も聴きもの。製作は「心の地図」のティモシー・ホワイトと、ジョナサン・シュタインマンの共同。主演はオーストラリアの舞台で活躍する新進女優ジャクリーン・マッケンジーと、「フィオナの海」のジョン・リンチ。

監督
マイケル・ライマー
出演キャスト
ジャクリーン・マッケンジー ジョン・リンチ コリン・フリールズ ドブラ・リー・ファーネス
1989年

セリア

  • 1989年12月2日(土)
  • 製作

50年代にメルボルンでおきたうさぎ没収事件を基に、アン・ターナーが脚本を執筆。84年に脚本家ギルド賞を受賞し映画化が決定した。主演は、ドウシャン・マガヴァイエフに見いだされ、「コカコーラ・キッド」でスクリーンデビューを飾ったレベッカ・スマート。

監督
アン・ターナー
出演キャスト
レベッカ・スマート ニコラス・イーディ ヴィクトリア・ロングレー メリーアンヌ・フ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ティモシー・ホワイト

ムービーウォーカー 上へ戻る