TOP > 映画監督・俳優を探す > ファン・エチャノベ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2008年 まで合計3映画作品)

2008年

アラトリステ

  • 2008年12月13日(土)
  • 出演(ケベード 役)

スペインの国民的な冒険歴史小説を映画化したスペクタクル・ドラマ。人気俳優ビゴ・モーテンセンが勇敢で義理堅いヒーローに扮し、アクションやロマンスを体現する。

監督
アグスティン・ディアス・ヤネス
出演キャスト
ヴィゴ・モーテンセン ウナクス・ウガルデ アリアドナ・ヒル エンリコ・ロ・ヴェルソ
2003年

ウェルカム!ヘヴン

  • 2003年1月25日(土)
  • 出演(Director supermercado 役)

スペインの2大女優共演の異色ファンタジー。1人の男の魂をめぐり、天国と地獄それぞれの工作員が壮絶バトルを展開。負けん気の強い彼女たちのかけあいがユニーク!

監督
アグスティン・ディアス・ヤネス
出演キャスト
ビクトリア・アブリル ペネロペ・クルス デミアン・ビチル ファニー・アルダン
1996年

私の秘密の花

  • 1996年3月23日(土)
  • 出演(Angel 役)

夫との間に溝ができているベストセラー作家が、愛への固執と孤独の中で自らの行き方を模索し、故郷と母を通して自分本来の幸せを見い出すまでを綴ったメロドラマ。監督・脚本は「ハイヒール」「キカ」のペドロ・アルモドバルで、彼特有の大胆な語り口と奇抜な映像センスがやや後退し、ストレートな作風ながらもポップさが生かされた1編となっている。撮影は「アントニオ・ダス・モルテス」「愛の拘束」のアフォンソ・ベアト、音楽は「愛よりも非情」のアルベルト・イグレシアス。衣裳はウーゴ・メスクアが担当し、イタリアを代表するアパレル・ブランド、マックス・マーラやエルメネジルド・ゼニアのデザインによるワードローブが使用されている。主演は「バチ当たり修道院の最期」「ハイヒール」に続いて監督とは3作目となるマリサ・パレデス。「欲望の法則」ロッシ・デ・パルマ、「セクシリア」のイマノル・アリアス、「バチ当たり修道院の最期」のチェス・ランプレアベらアルモドバル作品の常連たちが脇を固めるほか、現代スペインを代表するフラメンコの若き貴公子ことホアキン・コルテスが出演し、やはりフラメンコの名手マヌエラ・バルガスと見事な踊りを披露している。

監督
ペドロ・アルモドバル
出演キャスト
マリサ・パレデス ファン・エチャノベ カルメン・エリアス ロッシ・デ・パルマ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > ファン・エチャノベ

ムービーウォーカー 上へ戻る