TOP > 人物を探す > ニコライ・コスター・ワルドー

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2020年 まで合計13映画作品)

2003年

エニグマ

  • 2003年5月17日(土)
  • 出演(Puck 役)

ロック界のスーパースター、ミック・ジャガーの記念すべき映画初プロデュース作。国家機密とされてきた暗号解読の実態を、史実をベースに描くスリリングなサスペンスだ。

監督
マイケル・アプテッド
出演キャスト
ダグレイ・スコット ケイト・ウィンスレット サフロン・バロウズ ジェレミー・ノーザム
2001年

フォーリン・フィールズ

  • 2001年2月24日(土)
  • 出演(ニコライ・コスター=ワルドウ 役)

ボスニア紛争を背景に、戦地で行なわれている残虐な殺人ゲームを描写。スリリングなドラマを通して伝わってくる、戦争の是非や人間のモラルといったテーマが痛切。

監督
出演キャスト
ペレ・ヴェネゴー ニコライ・コスター・ワルドー
1996年

モルグ

  • 1996年5月11日(土)
  • 出演(Martin 役)

病院のモルグ(死体安置所)を舞台にした、連続猟奇殺人事件の顛末を描くホラー・サスペンス。デンマーク国内では「フィラデルフィア」「シンドラーのリスト」「ペリカン文書」などを抑えて94年度興収第1位を記録した。監督・脚本は、デンマークのTV界で活躍し、これが長編デビュー作となる新鋭オーレ・ボールネダル。本作で一躍注目された彼は、アメリカのミラマックス社と「モルグ」のリメイクを含む3本の映画を撮る契約を交わし、95年12月に家族とロサンゼルスに移住した。主演は、本作でデビューしたニコライ・コスター・ワルドー。共演は、ドナルド・サザーランド主演の「黄金の肉体/ゴーギャンの夢」でデビューし、「アーリー・スフリング」などでデンマークを代表する女優として知られるソフィー・グラボエール、同じくデンマークの舞台やTVで活躍するコメディ俳優のウルフ・ビルガードほか。95年度ブリュッセル国際ファンタジー・スリラー・SF映画祭で観客賞を受賞。俳優座トーキーナイトのレイトショー企画「ユーロ・ニューオーダーズ」の第3弾として公開された。

監督
オーレ・ボールネダル
出演キャスト
ニコライ・コスター・ワルドー ソフィー・グラボエール キム・ボドゥニア ロッテ・アンダーソン

関連ニュース

デ・パルマ監督のもとにニコライ・コスター・ワルドーら一流キャストが集結
巨匠ブライアン・デ・パルマ8年ぶりの最新作が公開決定!『ドミノ 復讐の咆哮』場面写真も到着 10月28日 17:00

『キャリー』(76)や『アンタッチャブル』(87)など数々の名作を生みだす巨匠ブライアン・デ・パルマが『パッション』(12)以来、8年ぶりに監督を手掛けた最新作『ドミノ 復讐の咆哮』が2020年2月14日(金)から公開さ…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ニコライ・コスター・ワルドー